あやしいわーるど@超芸術 広報室 ログ検索
投稿者
メール
題名 

内容 (違法な内容やリンクは投稿しないでください。公的機関からの投稿者情報開示請求に答える場合があります。)


URL (リンクになっていないとリンクされません。)

表示件数   URL自動リンク

2022/10/15 から 104601 374件の投稿があります。

| 広報室 | ログ検索 || @みさお | 暫暫定 | 本店 | 私書箱@本店 | マリア様がみてる | @のぞみ | II | @苦情 | @有明 | りみくす |
トピック@死んだ後の自分 | インターネットwal... | きゅうりは常に絶叫し... | @怖い系 | @パーフェクトヒュー... | @文字絵 | @運営事務所 |
■ : フォロー投稿画面表示   ★ : 投稿者検索表示   ◆ : スレッド表示


  投稿者:  投稿日:2023/01/27(金)07時56分30秒   
20230127a
はいけいぶんせき

9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである

9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちから堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである

takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています

9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230127a
はいけいぶんせき
yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230127a
はいけいぶんせき
7crystalgazing.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
99%の日本人が気が付いていないだけで他者からの統治はすでに始まっているそんな馬鹿なと思いましたか?自分は指示命令されるわけでもなく自由にやりたいことをして生きていると本気で思っていますか?それこそ支配者やその手先の思うつぼです考えてみてください牛や豚や鶏の家畜は自分たちは人間に飼われている家畜だと認識していると思いますか?自分たちは食べたいときは食べ寝たい時に寝ると自由気ままに生きているつもりでいるでしょう人間の都合で生かし殺され肉や乳や卵を取られるためだけに生かされているとは思いもよらないはずです人間という連中はせっせと餌を運んでくれるし糞尿を片付け寝床の掃除をしてくれる面倒見の良い大変便利なヤツとでも思っているでしょう自分が飼い殺しされていることに気がつかぬままある日手綱を引かれて暗い部屋に連れて行かれた瞬間に今生の別れを迎えますもし家畜たちに知性と意思があり自分たちの置かれている立場に気付いたら飼い主や牧場主は困ることになりませんか?このことはすでに起きていることなのです支配者にしてみれば奴隷だったと気付いてしまったら面倒なことになるので絶対に気が付かせないように工作しているだけのことです日々洗脳情報が流されている蛇をシンボルとする組織が存在します世界人口は100億人になり食糧エネルギー不足になります栄養補給に昆虫を食べましょうマイナンバー制度は色々便利です二酸化炭素排出規制にお金を出して協力しましょう抗がん剤治療がベストです街に監視カメラを置けば犯罪防止になります等々私たちはこの社会に生まれ出る前からこれらの洗脳によってコントロールされている蛇をシンボルとする組織(イルミナティ)の目的は人間という精密で脆い集積回路有機体を遮断作用に導こうとしている

他者からの統治
支配者の手先
肉や乳や卵を取るためだけに生かし都合で殺し
せっせと餌を運んでくれるし糞尿を片付け寝床の掃除をしてくれる面倒見の良い大変便利なヤツとでも思われている
奴隷と気付いてしまったら面倒なことになるので絶対に気が付かせないように工作している
洗脳によってコントロール
人間という精密で脆い集積回路有機体を遮断作用に導こうとしている
...

20230127a
いたずらけいかん
...

ちきゅうでふやしているやつら
...

かんさい
かんさいぎゃんぐ
ほくだいども
ものまねぎゃんぐ
さの
かまだ

20230127a
www.pdfworld.co.jp/funase/thinker-page.html
近代日本の歴史を振り返りながら現在の世界の流れを読み解いていきます常識からかけ離れた内容やニュースでは伝えられていない情報がたくさん含まれていますとても信じられないような情報もあるでしょう疑問をもたれたらご自分で一度調べてみるようお薦めいたします世界にも問題は山積みです問題の多さと複雑さゆえに世界のすべての問題が解決する日が来るのだろうかと疑問に感じます専門家ですら解決できないましてや国民の私たちにできるわけがない無理なことだと考えることさえあきらめてしまいがちです私たちには関係ないとでも本当にそうなのでしょうか世界の問題の本当の根源を明らかにするために歴史を探ってみましたすると過去現在そして未来までも一本の線で繋がりとてもシンプルに掴むことができました世界の仕組みを把握するために何を探っていくかというとお金ですお金はすべてに関わっています世界の問題はすべてお金の問題なんですねお金の流れから世界を探ってみますすると世界の諸問題の原因が不思議なくらい簡単に浮かび上がってくるのです現在につながる紙幣による通貨システムは中世ヨーロッパに起源をもちます価値の高い金は柔らかいためにすり減ったり盗まれる危険性があるため人々は丈夫な金庫を持った金庫番に金を預けましたそして金を預けた代わりに証明書として預り証を受け取ります後にこの預り証が紙幣になっていくのです金庫番は有り余るほどの金を手にするようになったのですそこではたと気づきますちょっと待てよ人々が一度に全ての金を引き取りに来ることはないだから預り証を勝手に発行してもばれないぞこうして元々は金を預かる代わりに渡していた預り証これを金を預けていない人にも発行し利子をつけて貸すようになりましたこれが銀行の始まりですその後国民に貸すより国王に貸付するほうがはるかに儲かることに気がつきます戦争のたび国王は多額のお金が必要なため銀行家に借りるようになりました戦争は銀行家にとって一番うまみのあることでした戦争に負けて借金を返せなくても借金の担保である国王の財産土地建物税金が銀行家のものになるからですこうして戦争のたびに財産を増やし力をつけた銀行家はやがていつのまにか貴族になっていったのです貴族となった銀行家はさらに大きな権力をもち手持ちの金よりずっと多くの紙幣を発行する権利を国王に認めてもらいますつまり何の価値の裏づけもない紙切れに価値をつけて人々にどんどん貸し出す権利を手に入れたわけですこのお金の仕組みがわかると今の世界の仕組みと本当の支配者が理解できます現実の世界で紙切れの貸付利子と担保の取り上げによって世界の富を収めている代表的な銀行家がロスチャイルド家です彼らの持つ権力で一番大きな力がお金を発行する権利ですロスチャイルド一族は国の中枢である中央銀行を所有しそこからお金を発行し政府に貸し付けて支配しますこれをよく表しているのが初代ロスチャイルドの言葉ですお金を発行する権利を持つ者こそが実の支配者であり国の政府や支配者政治家でさえもその力の前ではひれ伏すしかないのです6名の歴代アメリカ大統領はすべて暗殺未遂もしくは暗殺されています共通して言えることは通貨発行権を取り戻そうとしたことです次に見ていただきたいのはアメリカの軍需産業の実態です初代ロスチャイルドの妻であり5人のロスチャイルド兄弟の母の言葉通り彼女の息子たちが支配する国際金融権力によって立案され計画されました必要な資金と武器の供給にいたるまで全ての支援を受け意向を受けた政治家が両国に配されます戦争は用意周到に意図的に起こされてきました次に日本の近代の歴史を振り返っていきましょう明治以降から現在に至る歴史で特に戦争とお金の分野ではいつもロスチャイルド家またロックフェラー家が深く関わっていましたけっして歴史の表舞台に出てくることはありませんが日本の歴史上の大事件の裏にはいつも彼らの存在があったのです明治以降の日本の歴史はロスチャイルド家およびロックフェラー家また彼らに仕える国内の政治家によって起こされてきた戦争の歴史であるといっても過言ではありません明治維新をロスチャイルド家の視点からみてみるとこうなります日本と貿易を始めたロスチャイルド家の代理人は幕府の体制が古いためなかなか効率よく取引ができませんそこで地方の若者に資金と武器を提供しクーデターを起こさせます教育し支援した若者たちが政府を転覆し国を乗っ取ります彼らを通じて日本を支配し有利な関係を結びます明治新政府はこのように創設されましたしかし所詮傀儡政権ですから明治新政府に不満を持つ者も多く出てきます内戦が起きます戊辰戦争です振り返って見ると以上のようになります英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れますさらにこの後明治政府を作らせた後に今度は外国と戦わせます日露戦争ですロスチャイルド家の視点からみるとイギリスやアメリカのようにまだ支配下にない大国ロシアを日本と戦わせ封じ込めるための戦争だったのです日本に戦費を貸し付け自分たちの会社の武器を買わせロシアと戦わせロシアを叩いた上で日本からも巨額の利子を取り上げるという構図ですロシアは戦争に負け日本は経済的な大打撃を受け結局この戦争で勝ったのはロスチャイルド家だけだったのです当時すでに中国と戦い戦況も泥沼化していた日本がさらにアメリカとも戦争を始めます一度に二つの大国と戦うという無謀極まりない戦争で大敗しますこの戦争については侵略戦争だったまたは自衛のために仕方なく起こした戦争だったもしくはその両方の面があるなどいろいろな見方がありますいずれにせよ日本に一番の衝撃を与えいまだその影響を与え続けている出来事であることは間違いありませんこのような悲劇が二度と起きないように世界平和のために国際連合が創立されました国連本部ビルはロックフェラー財閥が寄贈した土地に建てられました主要ポストはロスチャイルド財閥の人脈とロックフェラー財閥関係者で占められましたいまでも国連の主要ポストは両財閥の関係者で占められていますつまり振り返ってみると第二次大戦の勃発から原爆の開発と使用そして戦後の国連の創設に至るまですべてが両財閥の計画だったのです最近国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのがアフガニスタンイラクイランですこれらの国はテロの温床またテロリストを匿う危険な国とされたり核を持っている疑いがある国という容疑をかけられ国際社会から非難されていますその実態はこれらの国にはロスチャイルド財閥の支配する中央銀行がない国ということなのです両財閥の世界支配にとって都合の悪い国ということなのですそして彼らを一気にまとめて総攻撃するきっかけとなったのが9.11テロ事件ですこのあと世界はイスラムの過激派テロリストにおびえ彼らをつぶすためには戦わなければならないという幻想にとらわれることになったのです9.11後のアメリカの動きを整理して追ってみますテロの容疑者が潜んでいるまた匿っているとしてアフガンが攻撃されました次に大量破壊兵器を持ちアルカイダを匿っているとしてイラクも攻撃されましたあと残るのははさまれたイランのみですアメリカは自国の覇権のため世界の戦争に介入してきましたその裏側にはアメリカという国家でさえも自由に操り自分たちの世界支配のコマとしている人たちがいるのですイランを支配し中東制圧が完了したら有力な国連非加盟国はなくなり世界をほぼ国連の支配下に置いたことになります真の世界支配者は武力による世界征服を進める一方経済による世界統一も進めています世界統一の前段階にあるのが地域統合体ですよくいえば経済の発展のための地域統合ですが別の側面から見たら国を壊して管理しやすいようにお金と法律を統一してひとつの大きな国にしてしまうことです世界でここまで進行している地域統合ですがいずれにせよその先にあるのは各地域の地域統合体が形成され安定するとその後統合され世界統一政府ができます平和という大義名分で戦争し国際連合が創られたように地球環境のためという大義名分でこの世界統一政府の母体が形成されようとしていますこの世界統一政府ではお金も法律もすべて統一管理される文字通り世界はひとつになるわけですさてここで幕末明治以降の日本を振り返りいま現在私たちはどこに位置しているのかをみてみます幕末に反乱分子を育て上げ明治維新で幕府を転覆させ支配しやすい明治政府を創設します次にその明治政府に資金と武器と提供し外国と戦わせ疲弊させます疲弊しきったところに直属の国家であるアメリカを侵攻させますその後占領統治し経済国家として繁栄させます経済が豊かになったところで金融崩壊を起こし国家としての国際競争力を削ぎ落しますこの後の計画では競争力の落ちた日本を中国主導の地域統合体であるアジア連合へと誘導していきますそして今の私たちのいる位置は金融崩壊が引き金となって起きる国家破壊の段階ですその前触れとして起きているのは不景気であり外資による日本企業の買収ですさらに本格的に今後起きてくる金融崩壊にはどのようなものがあるのか可能性を探ってみました迫りくる本格的な金融崩壊で最も注意しておくものにアメリカのドルの崩壊があります何の裏づけもなく無尽蔵にドル札を刷ってきたアメリカは国家破綻寸前ですそして日本はそのアメリカから国債を800兆円ほど購入していますつまりアメリカは日本に800兆円あまりの借金があるのですこの多額の借金から逃げるためアメリカはドルの価値を10分の一ほどに暴落させ帳消しにしてしまうという計画を持っていますドル崩壊計画ですしかしこれは戦争などを誘発して石油価格を暴騰させた後その結果自然に起きた物価上昇対策として仕方なく行われる政策のように演出される可能性も大きいため注意して世界情勢をみておく必要がありますまたドル崩壊後の準備としてアメリカ政府内ではすでに新通貨が作られているという情報がありますこれはアメロと呼ばれる通貨ですこれはアメリカ政府が裏で中国に送金したとされる8000億アメロの一部でありこの通貨がドル崩壊後の新通貨として使用される可能性があるとのことですアメリカ政府は近いうち現在のドルを10分の一の価値に暴落させるだろうと言っています実際にドル崩壊後の新通貨としてこのアメロが使用されるか不明ですが明確にいえることはドル崩壊が差し迫っていることこれは多くの経済予測の専門家が指摘するところであり必ず起こるとみて間違いないようですそこで次はドル崩壊がもし起きたらその後に続く最悪のシナリオを想定してみましたこのように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのですちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたようにこれまで振りかえってきたように世界の歴史も日本の歴史もまた今後の未来まで含むすべてが一部の支配者の計画によって作られてきたものだということが理解できたかと思いますしかしここでよく考えてみてほしいのは彼らの計画を実行しているのは私たちですからもしみんなが真実を見抜き殺し合いの一切を拒否したら戦争は完全になくなります彼らはマスメディアのすべてを握りありとあらゆるもっともらしい大義名分で人を戦争に駆り立てます世界のニュースは独占され情報操作されています本当の現実を知るには新聞はほとんど当てになりませんから世界情勢を詳しく知るには自らインターネットや本質の高い定期刊行物などから積極的に幅広い情報をいれ照らし合わせ自分の頭で考えていくことより他に道はありませんニュースは伝えてきますテロリストが攻撃してくる北朝鮮が攻めてくる温暖化で地球が沈んでしまうイランが核爆弾を作っているなどしかしよく考えてくださいテロリストや北朝鮮に武器を売ったり資金を提供しているのは誰でしょうCO2による地球の温暖化が事実だと宣伝しているのは誰でしょうイランが持っているかもしれない核の原料であるウランはどこから来るのでしょうウラン鉱山はすべてロスチャイルド財閥が所有しているはずですここまで世界が危ない地球が危ないと毎日のニュースで連呼する理由は何でしょう彼らは私たちにお互いに警戒しあい戦ってほしいのです殺し合ってほしいのです維新戦争不景気成長バブル崩壊そして今の景気後退全てのことが偶然などではなく支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでしたこれまで私たちはどれほど彼らの操るお金と情報に振り回されてきたでしょうこれからはそのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか私たち国民が世界で起きていることに関心を持つことが必要です他国の出来事他人事専門家の領域としないでください国民一人一人が目を光らせ世界で起きていることを監視することそれが彼ら支配者の暴走を食い止める抑止力になりますまたそうするのは他でもない私たち自分自身のためなのです

20230127a
がんは光で簡単に殺すことができた
www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でもその名を知っている人は少ないのではないでしょうかこれほど医療において革命的な発明発見をした人物はいないと言っても過言ではありません博士の偉業を簡潔に言ってしまえば人々を苦しめるあらゆる種類の病気を完全に治療する方法を見つけた人物です果たしてそんなことが可能でしょうかとても信じられませんね残念なことに病気で死んでいく人は後を絶ちません博士の魅力的な治療が本物であるならば先進治療としてスタンダードになっていいはずです誰もが抱く疑問の答えは医療の正史には決して出てこない抹殺された天才の壮絶な人生が物語っています隠され続けた発明と博士の生涯を振り返ってみることにしましょう1910年代当時病原菌の真の正体をとらえようと研究していた博士は当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました当時の顕微鏡の倍率では実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出しますそして博士はウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させましたまた1933年にはユニバーサルマイクロスコープを完成させましたこの驚異的な顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです博士は現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです特筆すべきことに博士はなんと1920年にはがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています目には見えませんがワイングラスの分子はすでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動していますその音と共鳴しているのです全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけです1934年病院の末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率は何と100%だったのです現代の最先端治療でさえがんの平均治癒率は15~30%と言われていますからこの数値がどれほど驚くべきものかおわかりになるでしょうしかし驚いたことに1939年までには医者や科学者のすべてが博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたりますともに研究をした博士やよき協力者も例外ではありませんでしたいったい何があったというのでしょう悲劇の兆候はまず博士を買収することから始まりました1934年には米国医師会の株式をすべて所有していたフィッシュベイン氏が博士の治療法の独占権を渡すよう要求しましたしかし博士はそれを断ったのですフィッシュベイン氏は過去にもがんの薬草治療を開発した博士を押さえこむために圧力をかけたことがありますフィッシュベイン氏は強力な政治的影響力を行使して16カ月に125回も逮捕させたのです全ての罪状は無免許での医療行為であり裁判では訴追を免れましたがこの度重なる嫌がらせのおかげで精神的に追い詰められましたフィッシュベイン氏はアメリカ医学協会の会長でありアメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら生涯一度も患者を診たことがありませんでした彼は命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でしたフィッシュベイン氏は博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため無免許での医療行為と称して逮捕されませんでしたというのはもしそのように疑惑をねつ造して逮捕させてから裁判に持ち込んでも博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになりますそうなると当然弁護側は1934年の病院での臨床試験を持ち出してきます医薬品業界が一番恐れているのはこの痛みも費用もかからずに末期がんを100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのですそれに付け加え博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたりフィルムや写真に収めていますこれ以上の明確な証拠はありませんだからまったく別の方法で潰されたのですまず博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれましたしかし容疑者が逮捕されることはありませんでしたこれによって博士も窮地に立たされましたというのはコンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからですさらに博士の貴重な顕微鏡は何者かによって破壊され部品が盗まれましたそして最後にとどめを刺したのは警察による令状なしの捜索と違法な没収ですこれにより50年に渡る博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです同時に博士を擁護した医者たちもすべて研究費の支給が打ち切られ職場を追われることになりました博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかったのですなぜかといえば日本を例にするとがんの先進医療に対し一人当たり平均して約300万円(自己負担金額)も費用がかかりますつまり膨大な利益を生む一大産業なのですまた製薬企業からの資金で出版され米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は博士の治療についてどんな形であれ掲載することを禁じていますそのため医学生は大学で勉強中も就職後も博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです博士の生きた時代はまさに文明が急速に進化していった時です馬から自動車そして飛行機へとライフ博士は1905年にアメリカ人の24人に1人ががんにかかっていた時代から亡くなる1971年にはそれが3人に1人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした1971年博士は精神安定剤とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました83歳でした博士は自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたためアルコールの乱用にもかかわらずこれほど長生きできたといわれていますもちろんこのように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには自分で試してみるしかありませんなぜなら公的な医療関係の資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかりでその研究はあらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのですただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということです何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はないのです博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰の日々かもしれませんが人類が失ったものはあまりにも大きいのです

20230127a
せかいのもんだいのこんげん
...

20230127a
ちりょうほうがあかるみにでない
...

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/26(木)19時19分33秒   
20230126a
はいけいぶんせき

9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである

9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちから堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである

takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています

9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230126a
はいけいぶんせき
yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230126a
はいけいぶんせき
www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?
イルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされているネフィリムの遺伝子が注入されるのです獣の刻印となり神がお造りになった人間のDNAを無効にしてしまうのです遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのですイエスが天の御使いたちと再臨するとき悪魔は自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAをもつ超兵士となるのです

20230126a
はいけいぶんせき
7crystalgazing.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
99%の日本人が気が付いていないだけで他者からの統治はすでに始まっているそんな馬鹿なと思いましたか?自分は指示命令されるわけでもなく自由にやりたいことをして生きていると本気で思っていますか?それこそ支配者やその手先の思うつぼです考えてみてください牛や豚や鶏の家畜は自分たちは人間に飼われている家畜だと認識していると思いますか?自分たちは食べたいときは食べ寝たい時に寝ると自由気ままに生きているつもりでいるでしょう人間の都合で生かし殺され肉や乳や卵を取られるためだけに生かされているとは思いもよらないはずです人間という連中はせっせと餌を運んでくれるし糞尿を片付け寝床の掃除をしてくれる面倒見の良い大変便利なヤツとでも思っているでしょう自分が飼い殺しされていることに気がつかぬままある日手綱を引かれて暗い部屋に連れて行かれた瞬間に今生の別れを迎えますもし家畜たちに知性と意思があり自分たちの置かれている立場に気付いたら飼い主や牧場主は困ることになりませんか?このことはすでに起きていることなのです支配者にしてみれば奴隷だったと気付いてしまったら面倒なことになるので絶対に気が付かせないように工作しているだけのことです日々洗脳情報が流されている蛇をシンボルとする組織が存在します世界人口は100億人になり食糧エネルギー不足になります栄養補給に昆虫を食べましょうマイナンバー制度は色々便利です二酸化炭素排出規制にお金を出して協力しましょう抗がん剤治療がベストです街に監視カメラを置けば犯罪防止になります等々私たちはこの社会に生まれ出る前からこれらの洗脳によってコントロールされている蛇をシンボルとする組織(イルミナティ)の目的は人間という精密で脆い集積回路有機体を遮断作用に導こうとしている

他者からの統治
支配者の手先
肉や乳や卵を取るためだけに生かし都合で殺し
せっせと餌を運んでくれるし糞尿を片付け寝床の掃除をしてくれる面倒見の良い大変便利なヤツとでも思われている
奴隷と気付いてしまったら面倒なことになるので絶対に気が付かせないように工作している
洗脳によってコントロール
人間という精密で脆い集積回路有機体を遮断作用に導こうとしている

悪人オオツカアキオ
悪人ツツイヤスタカ
悪人イジュウインヒカル
悪人サイトウマツヒコ
悪人スズキアツシ
悪人マエダアツコ
悪人タマキヒロシたまきん
悪人サノススム
悪人カマダマコト
悪人カマダのソネ
悪人カマダのオシノリ
悪人カマダのヤノノリ
悪人アダチコウジ
...

20230126a
いたずらけいかん
アダチコウジ イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ ウチムラテルヨシCAM オオツカアキオ カサハラミノル カマダマコトCHN カマダのカツラぎゃんぐCIA カマダのソネCIA カマダのタキCIA カマダのオシノリぎゃんぐCIA カマダのヤノノリCHN カルベシンイチCAM カワベハルヨシCAM キムラキョウヤぎゃんぐ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コヤマリキヤ サイトウマツヒコぎゃんぐ サカガミシノブCAM サノススム スギモトタカフミCAM スズキアツシCHN タカハシヒロアキ タマキヒロシたまきんCIA ダテミキオぎゃんぐCAM チハラコウジ ツツイヤスタカCAM ノザワマサコCHN ハマダマサトシCAM マイノウミCIA マエダアツコCIA マツシゲユタカCAM
...

ちきゅうでふやしているやつら
Akihiko Yamamoto ? Hokudai
Akio Otsuka 19591124
Atsuko Maeda 19910710 gang
Atsushi Suzuki 1968 Hokudai
Hikaru Ijuin" 19671107
Hiroshi Tamaki 19800114 gang
Koji Adachi ?
Koji Chihara 19740330 Kansai
Makoto Kamada ?
Makoto Kamada's OshiNori ?
Makoto Kamada's Sone ?
Makoto Kamada's YanoNori ?
Matsuhiko Saito ? Kansai gang
Mikio Date 19740905
Susumu Sano 19690315
Takashi Kogure 19621110
Yasutaka Tsutsui 19340924
Yutaka Matsushige 19630119
...

かんさい
かんさいぎゃんぐ
ほくだいども
ものまねぎゃんぐ
さの
かまだ

20230126a
www.pdfworld.co.jp/funase/thinker-page.html
近代日本の歴史を振り返りながら現在の世界の流れを読み解いていきます常識からかけ離れた内容やニュースでは伝えられていない情報がたくさん含まれていますとても信じられないような情報もあるでしょう疑問をもたれたらご自分で一度調べてみるようお薦めいたします世界にも問題は山積みです問題の多さと複雑さゆえに世界のすべての問題が解決する日が来るのだろうかと疑問に感じます専門家ですら解決できないましてや国民の私たちにできるわけがない無理なことだと考えることさえあきらめてしまいがちです私たちには関係ないとでも本当にそうなのでしょうか世界の問題の本当の根源を明らかにするために歴史を探ってみましたすると過去現在そして未来までも一本の線で繋がりとてもシンプルに掴むことができました世界の仕組みを把握するために何を探っていくかというとお金ですお金はすべてに関わっています世界の問題はすべてお金の問題なんですねお金の流れから世界を探ってみますすると世界の諸問題の原因が不思議なくらい簡単に浮かび上がってくるのです現在につながる紙幣による通貨システムは中世ヨーロッパに起源をもちます価値の高い金は柔らかいためにすり減ったり盗まれる危険性があるため人々は丈夫な金庫を持った金庫番に金を預けましたそして金を預けた代わりに証明書として預り証を受け取ります後にこの預り証が紙幣になっていくのです金庫番は有り余るほどの金を手にするようになったのですそこではたと気づきますちょっと待てよ人々が一度に全ての金を引き取りに来ることはないだから預り証を勝手に発行してもばれないぞこうして元々は金を預かる代わりに渡していた預り証これを金を預けていない人にも発行し利子をつけて貸すようになりましたこれが銀行の始まりですその後国民に貸すより国王に貸付するほうがはるかに儲かることに気がつきます戦争のたび国王は多額のお金が必要なため銀行家に借りるようになりました戦争は銀行家にとって一番うまみのあることでした戦争に負けて借金を返せなくても借金の担保である国王の財産土地建物税金が銀行家のものになるからですこうして戦争のたびに財産を増やし力をつけた銀行家はやがていつのまにか貴族になっていったのです貴族となった銀行家はさらに大きな権力をもち手持ちの金よりずっと多くの紙幣を発行する権利を国王に認めてもらいますつまり何の価値の裏づけもない紙切れに価値をつけて人々にどんどん貸し出す権利を手に入れたわけですこのお金の仕組みがわかると今の世界の仕組みと本当の支配者が理解できます現実の世界で紙切れの貸付利子と担保の取り上げによって世界の富を収めている代表的な銀行家がロスチャイルド家です彼らの持つ権力で一番大きな力がお金を発行する権利ですロスチャイルド一族は国の中枢である中央銀行を所有しそこからお金を発行し政府に貸し付けて支配しますこれをよく表しているのが初代ロスチャイルドの言葉ですお金を発行する権利を持つ者こそが実の支配者であり国の政府や支配者政治家でさえもその力の前ではひれ伏すしかないのです6名の歴代アメリカ大統領はすべて暗殺未遂もしくは暗殺されています共通して言えることは通貨発行権を取り戻そうとしたことです次に見ていただきたいのはアメリカの軍需産業の実態です初代ロスチャイルドの妻であり5人のロスチャイルド兄弟の母の言葉通り彼女の息子たちが支配する国際金融権力によって立案され計画されました必要な資金と武器の供給にいたるまで全ての支援を受け意向を受けた政治家が両国に配されます戦争は用意周到に意図的に起こされてきました次に日本の近代の歴史を振り返っていきましょう明治以降から現在に至る歴史で特に戦争とお金の分野ではいつもロスチャイルド家またロックフェラー家が深く関わっていましたけっして歴史の表舞台に出てくることはありませんが日本の歴史上の大事件の裏にはいつも彼らの存在があったのです明治以降の日本の歴史はロスチャイルド家およびロックフェラー家また彼らに仕える国内の政治家によって起こされてきた戦争の歴史であるといっても過言ではありません明治維新をロスチャイルド家の視点からみてみるとこうなります日本と貿易を始めたロスチャイルド家の代理人は幕府の体制が古いためなかなか効率よく取引ができませんそこで地方の若者に資金と武器を提供しクーデターを起こさせます教育し支援した若者たちが政府を転覆し国を乗っ取ります彼らを通じて日本を支配し有利な関係を結びます明治新政府はこのように創設されましたしかし所詮傀儡政権ですから明治新政府に不満を持つ者も多く出てきます内戦が起きます戊辰戦争です振り返って見ると以上のようになります英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れますさらにこの後明治政府を作らせた後に今度は外国と戦わせます日露戦争ですロスチャイルド家の視点からみるとイギリスやアメリカのようにまだ支配下にない大国ロシアを日本と戦わせ封じ込めるための戦争だったのです日本に戦費を貸し付け自分たちの会社の武器を買わせロシアと戦わせロシアを叩いた上で日本からも巨額の利子を取り上げるという構図ですロシアは戦争に負け日本は経済的な大打撃を受け結局この戦争で勝ったのはロスチャイルド家だけだったのです当時すでに中国と戦い戦況も泥沼化していた日本がさらにアメリカとも戦争を始めます一度に二つの大国と戦うという無謀極まりない戦争で大敗しますこの戦争については侵略戦争だったまたは自衛のために仕方なく起こした戦争だったもしくはその両方の面があるなどいろいろな見方がありますいずれにせよ日本に一番の衝撃を与えいまだその影響を与え続けている出来事であることは間違いありませんこのような悲劇が二度と起きないように世界平和のために国際連合が創立されました国連本部ビルはロックフェラー財閥が寄贈した土地に建てられました主要ポストはロスチャイルド財閥の人脈とロックフェラー財閥関係者で占められましたいまでも国連の主要ポストは両財閥の関係者で占められていますつまり振り返ってみると第二次大戦の勃発から原爆の開発と使用そして戦後の国連の創設に至るまですべてが両財閥の計画だったのです最近国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのがアフガニスタンイラクイランですこれらの国はテロの温床またテロリストを匿う危険な国とされたり核を持っている疑いがある国という容疑をかけられ国際社会から非難されていますその実態はこれらの国にはロスチャイルド財閥の支配する中央銀行がない国ということなのです両財閥の世界支配にとって都合の悪い国ということなのですそして彼らを一気にまとめて総攻撃するきっかけとなったのが9.11テロ事件ですこのあと世界はイスラムの過激派テロリストにおびえ彼らをつぶすためには戦わなければならないという幻想にとらわれることになったのです9.11後のアメリカの動きを整理して追ってみますテロの容疑者が潜んでいるまた匿っているとしてアフガンが攻撃されました次に大量破壊兵器を持ちアルカイダを匿っているとしてイラクも攻撃されましたあと残るのははさまれたイランのみですアメリカは自国の覇権のため世界の戦争に介入してきましたその裏側にはアメリカという国家でさえも自由に操り自分たちの世界支配のコマとしている人たちがいるのですイランを支配し中東制圧が完了したら有力な国連非加盟国はなくなり世界をほぼ国連の支配下に置いたことになります真の世界支配者は武力による世界征服を進める一方経済による世界統一も進めています世界統一の前段階にあるのが地域統合体ですよくいえば経済の発展のための地域統合ですが別の側面から見たら国を壊して管理しやすいようにお金と法律を統一してひとつの大きな国にしてしまうことです世界でここまで進行している地域統合ですがいずれにせよその先にあるのは各地域の地域統合体が形成され安定するとその後統合され世界統一政府ができます平和という大義名分で戦争し国際連合が創られたように地球環境のためという大義名分でこの世界統一政府の母体が形成されようとしていますこの世界統一政府ではお金も法律もすべて統一管理される文字通り世界はひとつになるわけですさてここで幕末明治以降の日本を振り返りいま現在私たちはどこに位置しているのかをみてみます幕末に反乱分子を育て上げ明治維新で幕府を転覆させ支配しやすい明治政府を創設します次にその明治政府に資金と武器と提供し外国と戦わせ疲弊させます疲弊しきったところに直属の国家であるアメリカを侵攻させますその後占領統治し経済国家として繁栄させます経済が豊かになったところで金融崩壊を起こし国家としての国際競争力を削ぎ落しますこの後の計画では競争力の落ちた日本を中国主導の地域統合体であるアジア連合へと誘導していきますそして今の私たちのいる位置は金融崩壊が引き金となって起きる国家破壊の段階ですその前触れとして起きているのは不景気であり外資による日本企業の買収ですさらに本格的に今後起きてくる金融崩壊にはどのようなものがあるのか可能性を探ってみました迫りくる本格的な金融崩壊で最も注意しておくものにアメリカのドルの崩壊があります何の裏づけもなく無尽蔵にドル札を刷ってきたアメリカは国家破綻寸前ですそして日本はそのアメリカから国債を800兆円ほど購入していますつまりアメリカは日本に800兆円あまりの借金があるのですこの多額の借金から逃げるためアメリカはドルの価値を10分の一ほどに暴落させ帳消しにしてしまうという計画を持っていますドル崩壊計画ですしかしこれは戦争などを誘発して石油価格を暴騰させた後その結果自然に起きた物価上昇対策として仕方なく行われる政策のように演出される可能性も大きいため注意して世界情勢をみておく必要がありますまたドル崩壊後の準備としてアメリカ政府内ではすでに新通貨が作られているという情報がありますこれはアメロと呼ばれる通貨ですこれはアメリカ政府が裏で中国に送金したとされる8000億アメロの一部でありこの通貨がドル崩壊後の新通貨として使用される可能性があるとのことですアメリカ政府は近いうち現在のドルを10分の一の価値に暴落させるだろうと言っています実際にドル崩壊後の新通貨としてこのアメロが使用されるか不明ですが明確にいえることはドル崩壊が差し迫っていることこれは多くの経済予測の専門家が指摘するところであり必ず起こるとみて間違いないようですそこで次はドル崩壊がもし起きたらその後に続く最悪のシナリオを想定してみましたこのように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのですちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたようにこれまで振りかえってきたように世界の歴史も日本の歴史もまた今後の未来まで含むすべてが一部の支配者の計画によって作られてきたものだということが理解できたかと思いますしかしここでよく考えてみてほしいのは彼らの計画を実行しているのは私たちですからもしみんなが真実を見抜き殺し合いの一切を拒否したら戦争は完全になくなります彼らはマスメディアのすべてを握りありとあらゆるもっともらしい大義名分で人を戦争に駆り立てます世界のニュースは独占され情報操作されています本当の現実を知るには新聞はほとんど当てになりませんから世界情勢を詳しく知るには自らインターネットや本質の高い定期刊行物などから積極的に幅広い情報をいれ照らし合わせ自分の頭で考えていくことより他に道はありませんニュースは伝えてきますテロリストが攻撃してくる北朝鮮が攻めてくる温暖化で地球が沈んでしまうイランが核爆弾を作っているなどしかしよく考えてくださいテロリストや北朝鮮に武器を売ったり資金を提供しているのは誰でしょうCO2による地球の温暖化が事実だと宣伝しているのは誰でしょうイランが持っているかもしれない核の原料であるウランはどこから来るのでしょうウラン鉱山はすべてロスチャイルド財閥が所有しているはずですここまで世界が危ない地球が危ないと毎日のニュースで連呼する理由は何でしょう彼らは私たちにお互いに警戒しあい戦ってほしいのです殺し合ってほしいのです維新戦争不景気成長バブル崩壊そして今の景気後退全てのことが偶然などではなく支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでしたこれまで私たちはどれほど彼らの操るお金と情報に振り回されてきたでしょうこれからはそのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか私たち国民が世界で起きていることに関心を持つことが必要です他国の出来事他人事専門家の領域としないでください国民一人一人が目を光らせ世界で起きていることを監視することそれが彼ら支配者の暴走を食い止める抑止力になりますまたそうするのは他でもない私たち自分自身のためなのです

20230126a
がんは光で簡単に殺すことができた
www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でもその名を知っている人は少ないのではないでしょうかこれほど医療において革命的な発明発見をした人物はいないと言っても過言ではありません博士の偉業を簡潔に言ってしまえば人々を苦しめるあらゆる種類の病気を完全に治療する方法を見つけた人物です果たしてそんなことが可能でしょうかとても信じられませんね残念なことに病気で死んでいく人は後を絶ちません博士の魅力的な治療が本物であるならば先進治療としてスタンダードになっていいはずです誰もが抱く疑問の答えは医療の正史には決して出てこない抹殺された天才の壮絶な人生が物語っています隠され続けた発明と博士の生涯を振り返ってみることにしましょう1910年代当時病原菌の真の正体をとらえようと研究していた博士は当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました当時の顕微鏡の倍率では実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出しますそして博士はウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させましたまた1933年にはユニバーサルマイクロスコープを完成させましたこの驚異的な顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです博士は現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです特筆すべきことに博士はなんと1920年にはがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています目には見えませんがワイングラスの分子はすでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動していますその音と共鳴しているのです全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけです1934年病院の末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率は何と100%だったのです現代の最先端治療でさえがんの平均治癒率は15~30%と言われていますからこの数値がどれほど驚くべきものかおわかりになるでしょうしかし驚いたことに1939年までには医者や科学者のすべてが博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたりますともに研究をした博士やよき協力者も例外ではありませんでしたいったい何があったというのでしょう悲劇の兆候はまず博士を買収することから始まりました1934年には米国医師会の株式をすべて所有していたフィッシュベイン氏が博士の治療法の独占権を渡すよう要求しましたしかし博士はそれを断ったのですフィッシュベイン氏は過去にもがんの薬草治療を開発した博士を押さえこむために圧力をかけたことがありますフィッシュベイン氏は強力な政治的影響力を行使して16カ月に125回も逮捕させたのです全ての罪状は無免許での医療行為であり裁判では訴追を免れましたがこの度重なる嫌がらせのおかげで精神的に追い詰められましたフィッシュベイン氏はアメリカ医学協会の会長でありアメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら生涯一度も患者を診たことがありませんでした彼は命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でしたフィッシュベイン氏は博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため無免許での医療行為と称して逮捕されませんでしたというのはもしそのように疑惑をねつ造して逮捕させてから裁判に持ち込んでも博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになりますそうなると当然弁護側は1934年の病院での臨床試験を持ち出してきます医薬品業界が一番恐れているのはこの痛みも費用もかからずに末期がんを100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのですそれに付け加え博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたりフィルムや写真に収めていますこれ以上の明確な証拠はありませんだからまったく別の方法で潰されたのですまず博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれましたしかし容疑者が逮捕されることはありませんでしたこれによって博士も窮地に立たされましたというのはコンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからですさらに博士の貴重な顕微鏡は何者かによって破壊され部品が盗まれましたそして最後にとどめを刺したのは警察による令状なしの捜索と違法な没収ですこれにより50年に渡る博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです同時に博士を擁護した医者たちもすべて研究費の支給が打ち切られ職場を追われることになりました博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかったのですなぜかといえば日本を例にするとがんの先進医療に対し一人当たり平均して約300万円(自己負担金額)も費用がかかりますつまり膨大な利益を生む一大産業なのですまた製薬企業からの資金で出版され米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は博士の治療についてどんな形であれ掲載することを禁じていますそのため医学生は大学で勉強中も就職後も博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです博士の生きた時代はまさに文明が急速に進化していった時です馬から自動車そして飛行機へとライフ博士は1905年にアメリカ人の24人に1人ががんにかかっていた時代から亡くなる1971年にはそれが3人に1人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした1971年博士は精神安定剤とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました83歳でした博士は自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたためアルコールの乱用にもかかわらずこれほど長生きできたといわれていますもちろんこのように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには自分で試してみるしかありませんなぜなら公的な医療関係の資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかりでその研究はあらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのですただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということです何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はないのです博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰の日々かもしれませんが人類が失ったものはあまりにも大きいのです

20230126a
せかいのもんだいのこんげん
悪人タマキヒロシたまきん
悪人マエダアツコ
悪人オオツカアキオ
悪人ツツイヤスタカ
悪人マツシゲユタカ
...

20230126a
ちりょうほうがあかるみにでない
悪人タマキヒロシたまきん
悪人コイズミジュンイチロウ
悪人サノススム
悪人カマダマコト
悪人カマダのカツラ
悪人カマダのソネ
悪人カマダのタキ
悪人カマダのオシノリ
悪人カマダのヤノノリ
悪人サイトウマツヒコ
悪人ヤマモトアキヒコ
悪人スズキアツシ
悪人イチヤナギマサヨシ
悪人カサハラミノル
悪人アダチコウジ
悪人オオツカアキオ
悪人イジュウインヒカル
...

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/26(木)19時19分27秒   
ag

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/25(水)17時40分41秒   
20230125a
いたずらけいかん
アダチコウジ イチヤナギマサヨシ オオツカアキオ カサハラミノル カマダマコトCHN カマダのカツラCIA カマダのソネCIA カマダのタキCIA カマダのオシノリCIA カマダのヤノノリCHN カワベハルヨシ コイズミジュンイチロウ サイトウマツヒコ スズキアツシCHN タマキヒロシたまきんCIA チハラコウジ ツツイヤスタカ ノザワマサコCHN マエダアツコCHNCIA マツシゲユタカ
...

20230125a
世界の問題の本当の根源
世界の諸問題の原因
立案され計画された必要な資金と武器の供給にいたるまで
両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れ今度は外国と戦わせ
振り返ってみると勃発から開発と使用そして戦後の創設に至るまですべてが計画
破産後のシナリオはすでに用意されているちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたように
彼らの計画を実行しているのは私たちもしみんなが真実を見抜き一切を拒否したら戦争は完全になくなる
これまでどれほど彼らに振り回されてきた
悪人タマキヒロシたまきん
悪人チハラコウジ
悪人オオツカアキオ
悪人ツツイヤスタカ
悪人マツシゲユタカ
...

20230125a
悲劇の兆候
命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物
一番恐れているのはこの100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうこと
博士の研究の残骸もすべて処分され
博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかった
なぜかといえば膨大な利益を生む一大産業
公的な資料の多くは粉飾された二重盲検法によるものばかりであらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれている
ただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということ何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はない
悪人タマキヒロシたまきん
悪人オオツカアキオ
悪人コイズミジュンイチロウ
悪人サノススム
悪人カマダマコト
悪人カマダのカツラ
悪人カマダのソネ
悪人カマダのタキ
悪人カマダのオシノリ
悪人カマダのヤノノリ
悪人サイトウマツヒコ
悪人ヤマモトアキヒコ
悪人スズキアツシ
悪人イチヤナギマサヨシ
悪人カサハラミノル
悪人アダチコウジ
...

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/24(火)12時39分55秒   
20230124a
はいけいぶんせき

9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである

9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちから堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである

takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています

9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230124a
はいけいぶんせき
yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230124a
はいけいぶんせき
世界征服のためのアジェンダ
takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html
英国のエリートによる世界支配を目指した長い歴史について世界のすべての国に手を伸ばしている本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している人類を奴隷にする権利があると信じている人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した今パンデミックを使って世界支配の目標をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは長い間戦略の中心であった心を支配することに焦点を当てた第4次産業革命が現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しい種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているシティオブロンドンは大英帝国の金融の中心地であり世界の支配的な権力であるおよそ1870年頃から現代の独占化カルテル化は始まっている英国エリートによるいくつかの革命があったこれらの革命はすべて知性と知的財産の発展を阻止することに端を発している大英帝国の時代には地球の大部分を支配する力を持っていた英国はいまだに枢密院という奥の院があり王室の名で実質的に統治というのが政府のモデルになっているイギリスとドイツのエリートは産業と心の両面で世界支配を成し遂げようと決意していたロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており依然として世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのもの英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けている1870年の重要人物はジョンラスキンである彼は英国のエリートは世界観を世界に輸出する義務があるという教義をもたらした彼が影響を与えた重要な弟子がセシルローズであったセシルローズは秘密結社を結成したローズ奨学金制度はその結社の一部だと言える外側のサークルは円卓会議グループとして知られるようになったこのグループはカナダ連邦の成功を代表的な事例とみなしたカナダは政治的に統一されていた世界の英語圏の民主主義国家ですべてさかのぼらなければならないロンドンシティの支配下へこのビジョンは裕福な英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていったこれらの財団はロンドンシティのビジョンを実現したセシルローズの世界支配の構想を世界征服のためにロンドンシティの分派であるウォール街は両大戦の両陣営に資金を供給したソビエト連邦も第三帝国もロンドンシティとりわけそのウォール街の利益のために生まれた私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっているロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族である世界を支配しようとしているのはほんの数家族イルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているこれらのファミリーの最上位レベルとして13が与えられるその最高レベルとはゲルマンの血統がイギリス諸島の血統と停戦をするレベルでありその多くは現在米国に拠点を置いているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使ったパンデミックの中核には金融の支配がある現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印することである目的を達成できると英米のエリートたちが信じている
freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf

20230124a
はいけいぶんせき
www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?
イルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされているネフィリムの遺伝子が注入されるのです獣の刻印となり神がお造りになった人間のDNAを無効にしてしまうのです遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのですイエスが天の御使いたちと再臨するとき悪魔は自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAをもつ超兵士となるのです

20230124a
はいけいぶんせき
7crystalgazing.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
99%の日本人が気が付いていないだけで他者からの統治はすでに始まっているそんな馬鹿なと思いましたか?自分は指示命令されるわけでもなく自由にやりたいことをして生きていると本気で思っていますか?それこそ支配者やその手先の思うつぼです考えてみてください牛や豚や鶏の家畜は自分たちは人間に飼われている家畜だと認識していると思いますか?自分たちは食べたいときは食べ寝たい時に寝ると自由気ままに生きているつもりでいるでしょう人間の都合で生かし殺され肉や乳や卵を取られるためだけに生かされているとは思いもよらないはずです人間という連中はせっせと餌を運んでくれるし糞尿を片付け寝床の掃除をしてくれる面倒見の良い大変便利なヤツとでも思っているでしょう自分が飼い殺しされていることに気がつかぬままある日手綱を引かれて暗い部屋に連れて行かれた瞬間に今生の別れを迎えますもし家畜たちに知性と意思があり自分たちの置かれている立場に気付いたら飼い主や牧場主は困ることになりませんか?このことはすでに起きていることなのです支配者にしてみれば奴隷だったと気付いてしまったら面倒なことになるので絶対に気が付かせないように工作しているだけのことです日々洗脳情報が流されている蛇をシンボルとする組織が存在します世界人口は100億人になり食糧エネルギー不足になります栄養補給に昆虫を食べましょうマイナンバー制度は色々便利です二酸化炭素排出規制にお金を出して協力しましょう抗がん剤治療がベストです街に監視カメラを置けば犯罪防止になります等々私たちはこの社会に生まれ出る前からこれらの洗脳によってコントロールされている蛇をシンボルとする組織(イルミナティ)の目的は人間という精密で脆い集積回路有機体を遮断作用に導こうとしている

他者からの統治
支配者の手先
肉や乳や卵を取るためだけに生かし都合で殺し
せっせと餌を運んでくれるし糞尿を片付け寝床の掃除をしてくれる面倒見の良い大変便利なヤツとでも思われている
奴隷と気付いてしまったら面倒なことになるので絶対に気が付かせないように工作している
洗脳によってコントロール
人間という精密で脆い集積回路有機体を遮断作用に導こうとしている
オオツカアキオ
カマダのソネ
カマダのヤノCHN
カマダマコトCHN
スズキアツシCHN
マエダアツコCHN
ムラカワトモアキ
...

20230124a
いたずらけいかん
アダチコウジ イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ イッコウ オオツカアキオとん オノダイスケCHN オノミカ カサハラミノル カビラジエイ カマダマコトCHN カマダのソネ カマダのヤノCHN カルベシンイチ カワシマアキラ カワベハルヨシ カワベのサイトウ キムラアイリ キムラユウイチ キヨシタツゾウ コイケエイコ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コトウゲエイジ コヤマリキヤ サイトウマツヒコ サカガミシノブ サノススムCHN? シマダシンスケ スギモトタカフミ スズキアツシCHN タカハシヒロアキ タマキヒロシたまきんCHN ダテミキオ チハラコウジ チマチマ ツツイヤスタカ トコロジョージ トミヤスタケヒロCHN ノザワマサコCHN ノムラカツヤ ハマダマサトシ マエダアツコだらくCHN マガリユキノブ マツシゲユタカ マツモトヒトシ マルヤマアキヒロ ミウラトシカズ ミヤサコヒロユキ ムカイオサム ムカイカツアキ ムラカワトモアキ モリタカズヨシ モリヤタケオ ヤベヒロユキ ヤマモトアキヒコ ヨコロアキトクCHN?
...

ちきゅうでふやしているやつら
Akihiko Yamamoto ? Hokudai
Akio Otsuka 19591124
Atsuko Maeda 19910710 gang
Atsushi Suzuki 1968 Hokudai
Daisuke Ono 19780504 gang
Hikaru Ijuin" 19671107
Hiroshi Tamaki 19800114 gang
Koji Chihara 19740330 Kansai
Makoto Kamada ?
Makoto Kamada's Sone ?
Makoto Kamada's Yano ?
Matsuhiko Saito ? Kansai gang
Takashi Kogure 19621110
Yasutaka Tsutsui 19340924
Yutaka Matsushige 19630119
...

かんさい
かんさいぎゃんぐ
ほくだいども
ものまねぎゃんぐ
じゅんいちろう

20230124a
www.pdfworld.co.jp/funase/thinker-page.html
近代日本の歴史を振り返りながら現在の世界の流れを読み解いていきます常識からかけ離れた内容やニュースでは伝えられていない情報がたくさん含まれていますとても信じられないような情報もあるでしょう疑問をもたれたらご自分で一度調べてみるようお薦めいたします世界にも問題は山積みです問題の多さと複雑さゆえに世界のすべての問題が解決する日が来るのだろうかと疑問に感じます専門家ですら解決できないましてや国民の私たちにできるわけがない無理なことだと考えることさえあきらめてしまいがちです私たちには関係ないとでも本当にそうなのでしょうか世界の問題の本当の根源を明らかにするために歴史を探ってみましたすると過去現在そして未来までも一本の線で繋がりとてもシンプルに掴むことができました世界の仕組みを把握するために何を探っていくかというとお金ですお金はすべてに関わっています世界の問題はすべてお金の問題なんですねお金の流れから世界を探ってみますすると世界の諸問題の原因が不思議なくらい簡単に浮かび上がってくるのです現在につながる紙幣による通貨システムは中世ヨーロッパに起源をもちます価値の高い金は柔らかいためにすり減ったり盗まれる危険性があるため人々は丈夫な金庫を持った金庫番に金を預けましたそして金を預けた代わりに証明書として預り証を受け取ります後にこの預り証が紙幣になっていくのです金庫番は有り余るほどの金を手にするようになったのですそこではたと気づきますちょっと待てよ人々が一度に全ての金を引き取りに来ることはないだから預り証を勝手に発行してもばれないぞこうして元々は金を預かる代わりに渡していた預り証これを金を預けていない人にも発行し利子をつけて貸すようになりましたこれが銀行の始まりですその後国民に貸すより国王に貸付するほうがはるかに儲かることに気がつきます戦争のたび国王は多額のお金が必要なため銀行家に借りるようになりました戦争は銀行家にとって一番うまみのあることでした戦争に負けて借金を返せなくても借金の担保である国王の財産土地建物税金が銀行家のものになるからですこうして戦争のたびに財産を増やし力をつけた銀行家はやがていつのまにか貴族になっていったのです貴族となった銀行家はさらに大きな権力をもち手持ちの金よりずっと多くの紙幣を発行する権利を国王に認めてもらいますつまり何の価値の裏づけもない紙切れに価値をつけて人々にどんどん貸し出す権利を手に入れたわけですこのお金の仕組みがわかると今の世界の仕組みと本当の支配者が理解できます現実の世界で紙切れの貸付利子と担保の取り上げによって世界の富を収めている代表的な銀行家がロスチャイルド家です彼らの持つ権力で一番大きな力がお金を発行する権利ですロスチャイルド一族は国の中枢である中央銀行を所有しそこからお金を発行し政府に貸し付けて支配しますこれをよく表しているのが初代ロスチャイルドの言葉ですお金を発行する権利を持つ者こそが実の支配者であり国の政府や支配者政治家でさえもその力の前ではひれ伏すしかないのです6名の歴代アメリカ大統領はすべて暗殺未遂もしくは暗殺されています共通して言えることは通貨発行権を取り戻そうとしたことです次に見ていただきたいのはアメリカの軍需産業の実態です初代ロスチャイルドの妻であり5人のロスチャイルド兄弟の母の言葉通り彼女の息子たちが支配する国際金融権力によって立案され計画されました必要な資金と武器の供給にいたるまで全ての支援を受け意向を受けた政治家が両国に配されます戦争は用意周到に意図的に起こされてきました次に日本の近代の歴史を振り返っていきましょう明治以降から現在に至る歴史で特に戦争とお金の分野ではいつもロスチャイルド家またロックフェラー家が深く関わっていましたけっして歴史の表舞台に出てくることはありませんが日本の歴史上の大事件の裏にはいつも彼らの存在があったのです明治以降の日本の歴史はロスチャイルド家およびロックフェラー家また彼らに仕える国内の政治家によって起こされてきた戦争の歴史であるといっても過言ではありません明治維新をロスチャイルド家の視点からみてみるとこうなります日本と貿易を始めたロスチャイルド家の代理人は幕府の体制が古いためなかなか効率よく取引ができませんそこで地方の若者に資金と武器を提供しクーデターを起こさせます教育し支援した若者たちが政府を転覆し国を乗っ取ります彼らを通じて日本を支配し有利な関係を結びます明治新政府はこのように創設されましたしかし所詮傀儡政権ですから明治新政府に不満を持つ者も多く出てきます内戦が起きます戊辰戦争です振り返って見ると以上のようになります英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れますさらにこの後明治政府を作らせた後に今度は外国と戦わせます日露戦争ですロスチャイルド家の視点からみるとイギリスやアメリカのようにまだ支配下にない大国ロシアを日本と戦わせ封じ込めるための戦争だったのです日本に戦費を貸し付け自分たちの会社の武器を買わせロシアと戦わせロシアを叩いた上で日本からも巨額の利子を取り上げるという構図ですロシアは戦争に負け日本は経済的な大打撃を受け結局この戦争で勝ったのはロスチャイルド家だけだったのです当時すでに中国と戦い戦況も泥沼化していた日本がさらにアメリカとも戦争を始めます一度に二つの大国と戦うという無謀極まりない戦争で大敗しますこの戦争については侵略戦争だったまたは自衛のために仕方なく起こした戦争だったもしくはその両方の面があるなどいろいろな見方がありますいずれにせよ日本に一番の衝撃を与えいまだその影響を与え続けている出来事であることは間違いありませんこのような悲劇が二度と起きないように世界平和のために国際連合が創立されました国連本部ビルはロックフェラー財閥が寄贈した土地に建てられました主要ポストはロスチャイルド財閥の人脈とロックフェラー財閥関係者で占められましたいまでも国連の主要ポストは両財閥の関係者で占められていますつまり振り返ってみると第二次大戦の勃発から原爆の開発と使用そして戦後の国連の創設に至るまですべてが両財閥の計画だったのです最近国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのがアフガニスタンイラクイランですこれらの国はテロの温床またテロリストを匿う危険な国とされたり核を持っている疑いがある国という容疑をかけられ国際社会から非難されていますその実態はこれらの国にはロスチャイルド財閥の支配する中央銀行がない国ということなのです両財閥の世界支配にとって都合の悪い国ということなのですそして彼らを一気にまとめて総攻撃するきっかけとなったのが9.11テロ事件ですこのあと世界はイスラムの過激派テロリストにおびえ彼らをつぶすためには戦わなければならないという幻想にとらわれることになったのです9.11後のアメリカの動きを整理して追ってみますテロの容疑者が潜んでいるまた匿っているとしてアフガンが攻撃されました次に大量破壊兵器を持ちアルカイダを匿っているとしてイラクも攻撃されましたあと残るのははさまれたイランのみですアメリカは自国の覇権のため世界の戦争に介入してきましたその裏側にはアメリカという国家でさえも自由に操り自分たちの世界支配のコマとしている人たちがいるのですイランを支配し中東制圧が完了したら有力な国連非加盟国はなくなり世界をほぼ国連の支配下に置いたことになります真の世界支配者は武力による世界征服を進める一方経済による世界統一も進めています世界統一の前段階にあるのが地域統合体ですよくいえば経済の発展のための地域統合ですが別の側面から見たら国を壊して管理しやすいようにお金と法律を統一してひとつの大きな国にしてしまうことです世界でここまで進行している地域統合ですがいずれにせよその先にあるのは各地域の地域統合体が形成され安定するとその後統合され世界統一政府ができます平和という大義名分で戦争し国際連合が創られたように地球環境のためという大義名分でこの世界統一政府の母体が形成されようとしていますこの世界統一政府ではお金も法律もすべて統一管理される文字通り世界はひとつになるわけですさてここで幕末明治以降の日本を振り返りいま現在私たちはどこに位置しているのかをみてみます幕末に反乱分子を育て上げ明治維新で幕府を転覆させ支配しやすい明治政府を創設します次にその明治政府に資金と武器と提供し外国と戦わせ疲弊させます疲弊しきったところに直属の国家であるアメリカを侵攻させますその後占領統治し経済国家として繁栄させます経済が豊かになったところで金融崩壊を起こし国家としての国際競争力を削ぎ落しますこの後の計画では競争力の落ちた日本を中国主導の地域統合体であるアジア連合へと誘導していきますそして今の私たちのいる位置は金融崩壊が引き金となって起きる国家破壊の段階ですその前触れとして起きているのは不景気であり外資による日本企業の買収ですさらに本格的に今後起きてくる金融崩壊にはどのようなものがあるのか可能性を探ってみました迫りくる本格的な金融崩壊で最も注意しておくものにアメリカのドルの崩壊があります何の裏づけもなく無尽蔵にドル札を刷ってきたアメリカは国家破綻寸前ですそして日本はそのアメリカから国債を800兆円ほど購入していますつまりアメリカは日本に800兆円あまりの借金があるのですこの多額の借金から逃げるためアメリカはドルの価値を10分の一ほどに暴落させ帳消しにしてしまうという計画を持っていますドル崩壊計画ですしかしこれは戦争などを誘発して石油価格を暴騰させた後その結果自然に起きた物価上昇対策として仕方なく行われる政策のように演出される可能性も大きいため注意して世界情勢をみておく必要がありますまたドル崩壊後の準備としてアメリカ政府内ではすでに新通貨が作られているという情報がありますこれはアメロと呼ばれる通貨ですこれはアメリカ政府が裏で中国に送金したとされる8000億アメロの一部でありこの通貨がドル崩壊後の新通貨として使用される可能性があるとのことですアメリカ政府は近いうち現在のドルを10分の一の価値に暴落させるだろうと言っています実際にドル崩壊後の新通貨としてこのアメロが使用されるか不明ですが明確にいえることはドル崩壊が差し迫っていることこれは多くの経済予測の専門家が指摘するところであり必ず起こるとみて間違いないようですそこで次はドル崩壊がもし起きたらその後に続く最悪のシナリオを想定してみましたこのように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのですちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたようにこれまで振りかえってきたように世界の歴史も日本の歴史もまた今後の未来まで含むすべてが一部の支配者の計画によって作られてきたものだということが理解できたかと思いますしかしここでよく考えてみてほしいのは彼らの計画を実行しているのは私たちですからもしみんなが真実を見抜き殺し合いの一切を拒否したら戦争は完全になくなります彼らはマスメディアのすべてを握りありとあらゆるもっともらしい大義名分で人を戦争に駆り立てます世界のニュースは独占され情報操作されています本当の現実を知るには新聞はほとんど当てになりませんから世界情勢を詳しく知るには自らインターネットや本質の高い定期刊行物などから積極的に幅広い情報をいれ照らし合わせ自分の頭で考えていくことより他に道はありませんニュースは伝えてきますテロリストが攻撃してくる北朝鮮が攻めてくる温暖化で地球が沈んでしまうイランが核爆弾を作っているなどしかしよく考えてくださいテロリストや北朝鮮に武器を売ったり資金を提供しているのは誰でしょうCO2による地球の温暖化が事実だと宣伝しているのは誰でしょうイランが持っているかもしれない核の原料であるウランはどこから来るのでしょうウラン鉱山はすべてロスチャイルド財閥が所有しているはずですここまで世界が危ない地球が危ないと毎日のニュースで連呼する理由は何でしょう彼らは私たちにお互いに警戒しあい戦ってほしいのです殺し合ってほしいのです維新戦争不景気成長バブル崩壊そして今の景気後退全てのことが偶然などではなく支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでしたこれまで私たちはどれほど彼らの操るお金と情報に振り回されてきたでしょうこれからはそのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか私たち国民が世界で起きていることに関心を持つことが必要です他国の出来事他人事専門家の領域としないでください国民一人一人が目を光らせ世界で起きていることを監視することそれが彼ら支配者の暴走を食い止める抑止力になりますまたそうするのは他でもない私たち自分自身のためなのです

20230124a
がんは光で簡単に殺すことができた
www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でもその名を知っている人は少ないのではないでしょうかこれほど医療において革命的な発明発見をした人物はいないと言っても過言ではありません博士の偉業を簡潔に言ってしまえば人々を苦しめるあらゆる種類の病気を完全に治療する方法を見つけた人物です果たしてそんなことが可能でしょうかとても信じられませんね残念なことに病気で死んでいく人は後を絶ちません博士の魅力的な治療が本物であるならば先進治療としてスタンダードになっていいはずです誰もが抱く疑問の答えは医療の正史には決して出てこない抹殺された天才の壮絶な人生が物語っています隠され続けた発明と博士の生涯を振り返ってみることにしましょう1910年代当時病原菌の真の正体をとらえようと研究していた博士は当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました当時の顕微鏡の倍率では実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出しますそして博士はウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させましたまた1933年にはユニバーサルマイクロスコープを完成させましたこの驚異的な顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです博士は現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです特筆すべきことに博士はなんと1920年にはがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています目には見えませんがワイングラスの分子はすでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動していますその音と共鳴しているのです全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけです1934年病院の末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率は何と100%だったのです現代の最先端治療でさえがんの平均治癒率は15~30%と言われていますからこの数値がどれほど驚くべきものかおわかりになるでしょうしかし驚いたことに1939年までには医者や科学者のすべてが博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたりますともに研究をした博士やよき協力者も例外ではありませんでしたいったい何があったというのでしょう悲劇の兆候はまず博士を買収することから始まりました1934年には米国医師会の株式をすべて所有していたフィッシュベイン氏が博士の治療法の独占権を渡すよう要求しましたしかし博士はそれを断ったのですフィッシュベイン氏は過去にもがんの薬草治療を開発した博士を押さえこむために圧力をかけたことがありますフィッシュベイン氏は強力な政治的影響力を行使して16カ月に125回も逮捕させたのです全ての罪状は無免許での医療行為であり裁判では訴追を免れましたがこの度重なる嫌がらせのおかげで精神的に追い詰められましたフィッシュベイン氏はアメリカ医学協会の会長でありアメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら生涯一度も患者を診たことがありませんでした彼は命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でしたフィッシュベイン氏は博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため無免許での医療行為と称して逮捕されませんでしたというのはもしそのように疑惑をねつ造して逮捕させてから裁判に持ち込んでも博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになりますそうなると当然弁護側は1934年の病院での臨床試験を持ち出してきます医薬品業界が一番恐れているのはこの痛みも費用もかからずに末期がんを100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのですそれに付け加え博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたりフィルムや写真に収めていますこれ以上の明確な証拠はありませんだからまったく別の方法で潰されたのですまず博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれましたしかし容疑者が逮捕されることはありませんでしたこれによって博士も窮地に立たされましたというのはコンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからですさらに博士の貴重な顕微鏡は何者かによって破壊され部品が盗まれましたそして最後にとどめを刺したのは警察による令状なしの捜索と違法な没収ですこれにより50年に渡る博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです同時に博士を擁護した医者たちもすべて研究費の支給が打ち切られ職場を追われることになりました博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかったのですなぜかといえば日本を例にするとがんの先進医療に対し一人当たり平均して約300万円(自己負担金額)も費用がかかりますつまり膨大な利益を生む一大産業なのですまた製薬企業からの資金で出版され米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は博士の治療についてどんな形であれ掲載することを禁じていますそのため医学生は大学で勉強中も就職後も博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです博士の生きた時代はまさに文明が急速に進化していった時です馬から自動車そして飛行機へとライフ博士は1905年にアメリカ人の24人に1人ががんにかかっていた時代から亡くなる1971年にはそれが3人に1人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした1971年博士は精神安定剤とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました83歳でした博士は自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたためアルコールの乱用にもかかわらずこれほど長生きできたといわれていますもちろんこのように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには自分で試してみるしかありませんなぜなら公的な医療関係の資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかりでその研究はあらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのですただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということです何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はないのです博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰の日々かもしれませんが人類が失ったものはあまりにも大きいのです

  

>sage 投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/21(土)13時33分02秒     
あやしいわーるど七不思議(;´Д`)
ただのbotかもしれんけど
参考2023/01/21(土)01時29分05秒

  投稿者:sage 投稿日:2023/01/21(土)01時29分05秒     
20230120a
はいけいぶんせき

9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである

9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちからまず堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである

takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています

9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230120a
はいけいぶんせき
yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230120a
はいけいぶんせき
世界征服のためのアジェンダ
takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html
英国のエリートによる世界支配を目指した長い歴史について世界のすべての国に手を伸ばしている本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している人類を奴隷にする権利があると信じている人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した今パンデミックを使って世界支配の目標をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは長い間戦略の中心であった心を支配することに焦点を当てた第4次産業革命が現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しい種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているシティオブロンドンは大英帝国の金融の中心地であり世界の支配的な権力であるおよそ1870年頃から現代の独占化カルテル化は始まっている英国エリートによるいくつかの革命があったこれらの革命はすべて知性と知的財産の発展を阻止することに端を発している大英帝国の時代には地球の大部分を支配する力を持っていた英国はいまだに枢密院という奥の院があり王室の名で実質的に統治というのが政府のモデルになっているイギリスとドイツのエリートは産業と心の両面で世界支配を成し遂げようと決意していたロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており依然として世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのもの英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けている1870年の重要人物はジョンラスキンである彼は英国のエリートは世界観を世界に輸出する義務があるという教義をもたらした彼が影響を与えた重要な弟子がセシルローズであったセシルローズは秘密結社を結成したローズ奨学金制度はその結社の一部だと言える外側のサークルは円卓会議グループとして知られるようになったこのグループはカナダ連邦の成功を代表的な事例とみなしたカナダは政治的に統一されていた世界の英語圏の民主主義国家ですべてさかのぼらなければならないロンドンシティの支配下へこのビジョンは裕福な英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていったこれらの財団はロンドンシティのビジョンを実現したセシルローズの世界支配の構想を世界征服のためにロンドンシティの分派であるウォール街は両大戦の両陣営に資金を供給したソビエト連邦も第三帝国もロンドンシティとりわけそのウォール街の利益のために生まれた私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっているロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族である世界を支配しようとしているのはほんの数家族イルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているこれらのファミリーの最上位レベルとして13が与えられるその最高レベルとはゲルマンの血統がイギリス諸島の血統と停戦をするレベルでありその多くは現在米国に拠点を置いているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使ったパンデミックの中核には金融の支配がある現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標との間に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印することである目的を達成できると英米のエリートたちが信じている
freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf

20230120a
はいけいぶんせき
www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?
イルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされているネフィリムの遺伝子が注入されるのです獣の刻印となり神がお造りになった人間のDNAを無効にしてしまうのです遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのですイエスが天の御使いたちと再臨するとき悪魔は自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAをもつ超兵士となるのです

20230120a
はいけいぶんせき
2030年の特異点
takahata521.livedoor.blog/archives/13503787.html
私たちがなぜこのように活動しているのか説明する私たちは一時的なアップロードポイントを作り他の人が安全にコピーしてウェブサイトやフォーラムなど他の場所に置くことができますまた2029年まで中断することなくアップロードを続けることができるような仕組みになっていますこれからルッキンググラスというアーティファクトの歴史と私たちが直面しているタイムライン上の課題について説明しますルッキンググラスの年表データは1980年代から1990年代にかけて発見研究されたものです多次元ポータルが存在する特定の地点に置くと活性化または機能しますプラズマ雲を通して人間の目で見える映像を映し出します最初に起動したとき映像を見た人はすぐに未来の出来事として認識することができました見慣れた風景やテレビ番組などが明らかに未来の日付で映し出されるのです何年もかけてこれらのデータの流れは撮影され文書化され分類されコンピューターを使って将来のあらゆる出来事のデータポイントを調べ分析することができるようになったのです当局者が出来事を変えようとしたりタイムラインを変更しようとしたりしてもタイムラインはすでにそれを変更しようとするすべての試みを記録していたため変更することができませんでしたタイムラインは関係者が変更しようとする試みを反映したものであり結果は常にその試みを反映したものとなっていましたしかし最終的には彼らはその軌道がすでに自分たちのアジェンダに有利であるためそれを変更したり変えようとする必要はないことに気づいたのですこの発見以来ルッキンググラスが予見した未来の出来事はすべて現実のものとなっています報告されたデータに不具合はありませんこのことからデータの信頼性は極めて高く99.9%以上の精度であると結論づけました時系列は1つで2030年で完結していることが判明しました2030年10月10日11日以降データは表示されなくなりこの時点でデータは停止しました他のタイムラインは2012年2016年2022年に示された特定のポイントを除いて見ることができなかったこの3年間で別のタイムラインが分岐しましたこれらの年にのみこのタイムラインは現れ始めたのです研究の結果2012年2016年2022年のそれぞれの年の特定の日付に情報を公開すれば未来の出来事を変えることができると結論づけられました米国政府をはじめとする関係者はこれに衝撃を受けただけでなく予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好みこの情報を脅威として扱ったようです私たちのグループは2012年と2016年が当局の介入なしに過ぎていくのを見ていました各国政府はこれから起こる恐ろしい出来事を止めるために何もせずタイムラインをよりポジティブな結果へと導くために何もしないことが明らかになったのですそこでこのデータを直接知っている関係者としてグループを結成することにしました2022年私たちに残されたチャンスはただひとつ介入することでした介入しなければ負のタイムラインは避けられないということを理解することが決定的に重要ですこのタイムラインには核戦争飢饉経済的災難米国のほぼ完全な破壊新しいワクチン接種そして最終的には2030年の宇宙イベントの取り返しのつかない致命的な破壊的な結果など複数の破壊的なイベントが含まれています最初に防がなければならない事象は2022年4月18日の偽旗ですこの事象を阻止しなければ負の時間軸の結果を防ぐことは何もできませんこの日の偽旗のイベントはすぐに核戦争につながるイベントの連鎖を引き起こしますルッキンググラスのアーティファクトはこの偽旗が一度発生するとタイムラインは設定され元に戻せないことが確実に示されましたこの事象を防ぐとタイムラインは不安定なままであり続けますこの事象を阻止したとしても阻止しなければならない事象が少なくとも70個以上あることを示していましたもし1つでも止められなかったら悪い結果は避けられません私たちの仕事はこれらの事象を1つ1つ阻止していくことですその作業は非常に困難なものです負の時間軸を防ぐことができる可能性は低いことがわかりました2012年にアクションを起こした場合防げる確率は24.8%2016年にアクションを起こした場合防止できる確率は12.5%介入可能な最後の年である2022年にアクションを起こした場合ネガティブな結果を防ぐ確率は4.3%に低下しましたしかしそのような見通しがあっても私たちはめげません2030年という明るい未来も見据えることができたからですこれは私たちにとって十分なモチベーションになります2030年のポジティブな結果はあらゆる意味で爽快です核戦争が完全に防がれるだけでなく将来のワクチン接種もそうです現在の腐敗した権力構造は徐々に消え始め私たちはこれから起こる70以上のネガティブな出来事を変えようとしているのです私たちがネガティブな出来事を防ぐことに成功するたびに私たち全体の成功の確率と可能性が上がりネガティブな結果を確実にするために働く人々もより多くの課題に直面し彼らの立場は弱くなるのですもし私たちが50以上の出来事を防ぐことに成功すれば2027年までに成功する確率は79%に達するということが示されましたネガティブな結果を望む人々はこのことを認識しておりタイムラインを自分たちに有利な方向に導くために数え切れないほどの戦略的な策略を講じていますネガティブタイムラインの結果では4月18日の出来事が起こり核戦争が起こります米国は破壊され新たな権力機構が誕生しますしかし最終的な権力の源泉はヨーロッパにありそれは決して変わりません実際このネガティブなタイムラインの結果を担当しているヨーロッパ人は人類を破滅に導くためにますます力をつけていくだけなのですこれらの否定的な人々の目標は集団予防接種です主な目的は一つで人間のDNAを変化させこの出来事が大規模な破壊死DNA変化精神的変化を引き起こし元に戻すことができないようにすることです

予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好み
ネガティブな結果を確実にするために働く人々
ネガティブな結果を望む人々
否定的な目標の人々
現在の腐敗した権力構造
イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオ オノダイスケCHN カマダマコトCHN カワベハルヨシ コイズミジュンイチロウ サイトウマツヒコ スズキアツシCHN タマキヒロシCHN ダテミキオ チハラコウジ ツツイヤスタカ マエダアツコCHN ヤマモトアキヒコ
...

20230120a
いたずらけいかん
アダチコウジ イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオとん オノダイスケCHN カサハラミノル カマダマコトCHN カマダのヤノCHN カワベハルヨシ キムラユウイチ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コトウゲエイジ サイトウマツヒコ サカガミシノブ サノススムCHN? スギモトタカフミ スズキアツシCHN ソウカねつぞう タカハシヒロアキ タマキヒロシたまきんCHN ダテミキオ チハラコウジ チマチマ ツツイヤスタカ トコロジョージ トミヤスタケヒロ ノザワマサコCHN ハマダマサトシ マエダアツコCHN マツシゲユタカ ミウラトシカズ ミヤサコヒロユキ ヤマモトアキヒコ ヨコロアキトクCHN?
...

ちきゅうでふやしているやつら
Akihiko Yamamoto ? Hokudai
Akio Otsuka 19591124
Atsuko Maeda 19910710 gang
Atsushi Suzuki 1968 Hokudai
Daisuke Ono 19780504 gang
Hikaru Ijuin" 19671107
Hiroshi Tamaki 19800114 gang
Junichiro Koizumi 19420108
Koji Chihara 19740330 Kansai
Makoto Kamada ?
Masayoshi Ichiyanagi ? Hokudai
Matsuhiko Saito ? Kansai gang
Mikio Date 19740905
Yasutaka Tsutsui 19340924
...

20230120a
www.pdfworld.co.jp/funase/thinker-page.html
近代日本の歴史を振り返りながら現在の世界の流れを読み解いていきます常識からかけ離れた内容やニュースでは伝えられていない情報がたくさん含まれていますとても信じられないような情報もあるでしょう疑問をもたれたらご自分で一度調べてみるようお薦めいたします世界にも問題は山積みです問題の多さと複雑さゆえに世界のすべての問題が解決する日が来るのだろうかと疑問に感じます専門家ですら解決できないましてや国民の私たちにできるわけがない無理なことだと考えることさえあきらめてしまいがちです私たちには関係ないとでも本当にそうなのでしょうか世界の問題の本当の根源を明らかにするために歴史を探ってみましたすると過去現在そして未来までも一本の線で繋がりとてもシンプルに掴むことができました世界の仕組みを把握するために何を探っていくかというとお金ですお金はすべてに関わっています世界の問題はすべてお金の問題なんですねお金の流れから世界を探ってみますすると世界の諸問題の原因が不思議なくらい簡単に浮かび上がってくるのです現在につながる紙幣による通貨システムは中世ヨーロッパに起源をもちます価値の高い金は柔らかいためにすり減ったり盗まれる危険性があるため人々は丈夫な金庫を持った金庫番に金を預けましたそして金を預けた代わりに証明書として預り証を受け取ります後にこの預り証が紙幣になっていくのです金庫番は有り余るほどの金を手にするようになったのですそこではたと気づきますちょっと待てよ人々が一度に全ての金を引き取りに来ることはないだから預り証を勝手に発行してもばれないぞこうして元々は金を預かる代わりに渡していた預り証これを金を預けていない人にも発行し利子をつけて貸すようになりましたこれが銀行の始まりですその後国民に貸すより国王に貸付するほうがはるかに儲かることに気がつきます戦争のたび国王は多額のお金が必要なため銀行家に借りるようになりました戦争は銀行家にとって一番うまみのあることでした戦争に負けて借金を返せなくても借金の担保である国王の財産土地建物税金が銀行家のものになるからですこうして戦争のたびに財産を増やし力をつけた銀行家はやがていつのまにか貴族になっていったのです貴族となった銀行家はさらに大きな権力をもち手持ちの金よりずっと多くの紙幣を発行する権利を国王に認めてもらいますつまり何の価値の裏づけもない紙切れに価値をつけて人々にどんどん貸し出す権利を手に入れたわけですこのお金の仕組みがわかると今の世界の仕組みと本当の支配者が理解できます現実の世界で紙切れの貸付利子と担保の取り上げによって世界の富を収めている代表的な銀行家がロスチャイルド家です彼らの持つ権力で一番大きな力がお金を発行する権利ですロスチャイルド一族は国の中枢である中央銀行を所有しそこからお金を発行し政府に貸し付けて支配しますこれをよく表しているのが初代ロスチャイルドの言葉ですお金を発行する権利を持つ者こそが実の支配者であり国の政府や支配者政治家でさえもその力の前ではひれ伏すしかないのです6名の歴代アメリカ大統領はすべて暗殺未遂もしくは暗殺されています共通して言えることは通貨発行権を取り戻そうとしたことです次に見ていただきたいのはアメリカの軍需産業の実態です初代ロスチャイルドの妻であり5人のロスチャイルド兄弟の母の言葉通り彼女の息子たちが支配する国際金融権力によって立案され計画されました必要な資金と武器の供給にいたるまで全ての支援を受け意向を受けた政治家が両国に配されます戦争は用意周到に意図的に起こされてきました次に日本の近代の歴史を振り返っていきましょう明治以降から現在に至る歴史で特に戦争とお金の分野ではいつもロスチャイルド家またロックフェラー家が深く関わっていましたけっして歴史の表舞台に出てくることはありませんが日本の歴史上の大事件の裏にはいつも彼らの存在があったのです明治以降の日本の歴史はロスチャイルド家およびロックフェラー家また彼らに仕える国内の政治家によって起こされてきた戦争の歴史であるといっても過言ではありません明治維新をロスチャイルド家の視点からみてみるとこうなります日本と貿易を始めたロスチャイルド家の代理人は幕府の体制が古いためなかなか効率よく取引ができませんそこで地方の若者に資金と武器を提供しクーデターを起こさせます教育し支援した若者たちが政府を転覆し国を乗っ取ります彼らを通じて日本を支配し有利な関係を結びます明治新政府はこのように創設されましたしかし所詮傀儡政権ですから明治新政府に不満を持つ者も多く出てきます内戦が起きます戊辰戦争です振り返って見ると以上のようになります英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れますさらにこの後明治政府を作らせた後に今度は外国と戦わせます日露戦争ですロスチャイルド家の視点からみるとイギリスやアメリカのようにまだ支配下にない大国ロシアを日本と戦わせ封じ込めるための戦争だったのです日本に戦費を貸し付け自分たちの会社の武器を買わせロシアと戦わせロシアを叩いた上で日本からも巨額の利子を取り上げるという構図ですロシアは戦争に負け日本は経済的な大打撃を受け結局この戦争で勝ったのはロスチャイルド家だけだったのです当時すでに中国と戦い戦況も泥沼化していた日本がさらにアメリカとも戦争を始めます一度に二つの大国と戦うという無謀極まりない戦争で大敗しますこの戦争については侵略戦争だったまたは自衛のために仕方なく起こした戦争だったもしくはその両方の面があるなどいろいろな見方がありますいずれにせよ日本に一番の衝撃を与えいまだその影響を与え続けている出来事であることは間違いありませんこのような悲劇が二度と起きないように世界平和のために国際連合が創立されました国連本部ビルはロックフェラー財閥が寄贈した土地に建てられました主要ポストはロスチャイルド財閥の人脈とロックフェラー財閥関係者で占められましたいまでも国連の主要ポストは両財閥の関係者で占められていますつまり振り返ってみると第二次大戦の勃発から原爆の開発と使用そして戦後の国連の創設に至るまですべてが両財閥の計画だったのです最近国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのがアフガニスタンイラクイランですこれらの国はテロの温床またテロリストを匿う危険な国とされたり核を持っている疑いがある国という容疑をかけられ国際社会から非難されていますその実態はこれらの国にはロスチャイルド財閥の支配する中央銀行がない国ということなのです両財閥の世界支配にとって都合の悪い国ということなのですそして彼らを一気にまとめて総攻撃するきっかけとなったのが9.11テロ事件ですこのあと世界はイスラムの過激派テロリストにおびえ彼らをつぶすためには戦わなければならないという幻想にとらわれることになったのです9.11後のアメリカの動きを整理して追ってみますテロの容疑者が潜んでいるまた匿っているとしてアフガンが攻撃されました次に大量破壊兵器を持ちアルカイダを匿っているとしてイラクも攻撃されましたあと残るのははさまれたイランのみですアメリカは自国の覇権のため世界の戦争に介入してきましたその裏側にはアメリカという国家でさえも自由に操り自分たちの世界支配のコマとしている人たちがいるのですイランを支配し中東制圧が完了したら有力な国連非加盟国はなくなり世界をほぼ国連の支配下に置いたことになります真の世界支配者は武力による世界征服を進める一方経済による世界統一も進めています世界統一の前段階にあるのが地域統合体ですよくいえば経済の発展のための地域統合ですが別の側面から見たら国を壊して管理しやすいようにお金と法律を統一してひとつの大きな国にしてしまうことです世界でここまで進行している地域統合ですがいずれにせよその先にあるのは各地域の地域統合体が形成され安定するとその後統合され世界統一政府ができます平和という大義名分で戦争し国際連合が創られたように地球環境のためという大義名分でこの世界統一政府の母体が形成されようとしていますこの世界統一政府ではお金も法律もすべて統一管理される文字通り世界はひとつになるわけですさてここで幕末明治以降の日本を振り返りいま現在私たちはどこに位置しているのかをみてみます幕末に反乱分子を育て上げ明治維新で幕府を転覆させ支配しやすい明治政府を創設します次にその明治政府に資金と武器と提供し外国と戦わせ疲弊させます疲弊しきったところに直属の国家であるアメリカを侵攻させますその後占領統治し経済国家として繁栄させます経済が豊かになったところで金融崩壊を起こし国家としての国際競争力を削ぎ落しますこの後の計画では競争力の落ちた日本を中国主導の地域統合体であるアジア連合へと誘導していきますそして今の私たちのいる位置は金融崩壊が引き金となって起きる国家破壊の段階ですその前触れとして起きているのは不景気であり外資による日本企業の買収ですさらに本格的に今後起きてくる金融崩壊にはどのようなものがあるのか可能性を探ってみました迫りくる本格的な金融崩壊で最も注意しておくものにアメリカのドルの崩壊があります何の裏づけもなく無尽蔵にドル札を刷ってきたアメリカは国家破綻寸前ですそして日本はそのアメリカから国債を800兆円ほど購入していますつまりアメリカは日本に800兆円あまりの借金があるのですこの多額の借金から逃げるためアメリカはドルの価値を10分の一ほどに暴落させ帳消しにしてしまうという計画を持っていますドル崩壊計画ですしかしこれは戦争などを誘発して石油価格を暴騰させた後その結果自然に起きた物価上昇対策として仕方なく行われる政策のように演出される可能性も大きいため注意して世界情勢をみておく必要がありますまたドル崩壊後の準備としてアメリカ政府内ではすでに新通貨が作られているという情報がありますこれはアメロと呼ばれる通貨ですこれはアメリカ政府が裏で中国に送金したとされる8000億アメロの中の一部でありこの通貨がドル崩壊後の新通貨として使用される可能性があるとのことですアメリカ政府は近いうち現在のドルを10分の一の価値に暴落させるだろうと言っています実際にドル崩壊後の新通貨としてこのアメロが使用されるか不明ですが明確にいえることはドル崩壊が差し迫っていることこれは多くの経済予測の専門家が指摘するところであり必ず起こるとみて間違いないようですそこで次はドル崩壊がもし起きたらその後に続く最悪のシナリオを想定してみましたこのように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのですちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたようにこれまで振りかえってきたように世界の歴史も日本の歴史もまた今後の未来まで含むすべてが一部の支配者の計画によって作られてきたものだということが理解できたかと思いますしかしここでよく考えてみてほしいのは彼らの計画を実行しているのは私たちですからもしみんなが真実を見抜き殺し合いの一切を拒否したら戦争は完全になくなります彼らはマスメディアのすべてを握りありとあらゆるもっともらしい大義名分で人を戦争に駆り立てます世界のニュースは独占され情報操作されています本当の現実を知るには新聞はほとんど当てになりませんから世界情勢を詳しく知るには自らインターネットや本質の高い定期刊行物などから積極的に幅広い情報をいれ照らし合わせ自分の頭で考えていくことより他に道はありませんニュースは伝えてきますテロリストが攻撃してくる北朝鮮が攻めてくる温暖化で地球が沈んでしまうイランが核爆弾を作っているなどしかしよく考えてくださいテロリストや北朝鮮に武器を売ったり資金を提供しているのは誰でしょうCO2による地球の温暖化が事実だと宣伝しているのは誰でしょうイランが持っているかもしれない核の原料であるウランはどこから来るのでしょうウラン鉱山はすべてロスチャイルド財閥が所有しているはずですここまで世界が危ない地球が危ないと毎日のニュースで連呼する理由は何でしょう彼らは私たちにお互いに警戒しあい戦ってほしいのです殺し合ってほしいのです維新戦争不景気成長バブル崩壊そして今の景気後退全てのことが偶然などではなく支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでしたこれまで私たちはどれほど彼らの操るお金と情報に振り回されてきたでしょうこれからはそのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか私たち国民が世界で起きていることに関心を持つことが必要です他国の出来事他人事専門家の領域としないでください国民一人一人が目を光らせ世界で起きていることを監視することそれが彼ら支配者の暴走を食い止める抑止力になりますまたそうするのは他でもない私たち自分自身のためなのです

20230120a
がんは光で簡単に殺すことができた
www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でもその名を知っている人は少ないのではないでしょうかこれほど医療において革命的な発明発見をした人物はいないと言っても過言ではありません博士の偉業を簡潔に言ってしまえば人々を苦しめるあらゆる種類の病気を完全に治療する方法を見つけた人物です果たしてそんなことが可能でしょうかとても信じられませんね残念なことに病気で死んでいく人は後を絶ちません博士の魅力的な治療が本物であるならば先進治療としてスタンダードになっていいはずです誰もが抱く疑問の答えは医療の正史には決して出てこない抹殺された天才の壮絶な人生が物語っています隠され続けた発明と博士の生涯を振り返ってみることにしましょう1910年代当時病原菌の真の正体をとらえようと研究していた博士は当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました当時の顕微鏡の倍率では実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出しますそして博士はウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させましたまた1933年にはユニバーサルマイクロスコープを完成させましたこの驚異的な顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです博士は現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです特筆すべきことに博士はなんと1920年にはがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています目には見えませんがワイングラスの分子はすでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動していますその音と共鳴しているのです全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけです1934年病院の末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率は何と100%だったのです現代の最先端治療でさえがんの平均治癒率は15~30%と言われていますからこの数値がどれほど驚くべきものかおわかりになるでしょうしかし驚いたことに1939年までには医者や科学者のすべてが博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたりますともに研究をした博士やよき協力者も例外ではありませんでしたいったい何があったというのでしょう悲劇の兆候はまず博士を買収することから始まりました1934年には米国医師会の株式をすべて所有していたフィッシュベイン氏が博士の治療法の独占権を渡すよう要求しましたしかし博士はそれを断ったのですフィッシュベイン氏は過去にもがんの薬草治療を開発した博士を押さえこむために圧力をかけたことがありますフィッシュベイン氏は強力な政治的影響力を行使して16カ月に125回も逮捕させたのです全ての罪状は無免許での医療行為であり裁判では訴追を免れましたがこの度重なる嫌がらせのおかげで精神的に追い詰められましたフィッシュベイン氏はアメリカ医学協会の会長でありアメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら生涯一度も患者を診たことがありませんでした彼は命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でしたフィッシュベイン氏は博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため無免許での医療行為と称して逮捕されませんでしたというのはもしそのように疑惑をねつ造して逮捕させてから裁判に持ち込んでも博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになりますそうなると当然弁護側は1934年の病院での臨床試験を持ち出してきます医薬品業界が一番恐れているのはこの痛みも費用もかからずに末期がんを100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのですそれに付け加え博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたりフィルムや写真に収めていますこれ以上の明確な証拠はありませんだからまったく別の方法で潰されたのですまず博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれましたしかし容疑者が逮捕されることはありませんでしたこれによって博士も窮地に立たされましたというのはコンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからですさらに博士の貴重な顕微鏡は何者かによって破壊され部品が盗まれましたそして最後にとどめを刺したのは警察による令状なしの捜索と違法な没収ですこれにより50年に渡る博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです同時に博士を擁護した医者たちもすべて研究費の支給が打ち切られ職場を追われることになりました博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかったのですなぜかといえば日本を例にするとがんの先進医療に対し一人当たり平均して約300万円(自己負担金額)も費用がかかりますつまり膨大な利益を生む一大産業なのですまた製薬企業からの資金で出版され米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は博士の治療についてどんな形であれ掲載することを禁じていますそのため医学生は大学で勉強中も就職後も博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです博士の生きた時代はまさに文明が急速に進化していった時です馬から自動車そして飛行機へとライフ博士は1905年にアメリカ人の24人に1人ががんにかかっていた時代から亡くなる1971年にはそれが3人に1人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした1971年博士は精神安定剤とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました83歳でした博士は自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたためアルコールの乱用にもかかわらずこれほど長生きできたといわれていますもちろんこのように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには自分で試してみるしかありませんなぜなら公的な医療関係の資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかりでその研究はあらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのですただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということです何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はないのです博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰の日々かもしれませんが人類が失ったものはあまりにも大きいのです

  

  投稿者:sage 投稿日:2023/01/21(土)00時48分22秒     
20230120a
はいけいぶんせき
9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである
9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちからまず堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである
takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています
9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230120a
はいけいぶんせき
yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230120a
はいけいぶんせき
世界征服のためのアジェンダ
takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html
英国のエリートによる世界支配を目指した長い歴史について世界のすべての国に手を伸ばしている本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している人類を奴隷にする権利があると信じている人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した今パンデミックを使って世界支配の目標をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは長い間戦略の中心であった心を支配することに焦点を当てた第4次産業革命が現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しい種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているシティオブロンドンは大英帝国の金融の中心地であり世界の支配的な権力であるおよそ1870年頃から現代の独占化カルテル化は始まっている英国エリートによるいくつかの革命があったこれらの革命はすべて知性と知的財産の発展を阻止することに端を発している大英帝国の時代には地球の大部分を支配する力を持っていた英国はいまだに枢密院という奥の院があり王室の名で実質的に統治というのが政府のモデルになっているイギリスとドイツのエリートは産業と心の両面で世界支配を成し遂げようと決意していたロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており依然として世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのもの英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けている1870年の重要人物はジョンラスキンである彼は英国のエリートは世界観を世界に輸出する義務があるという教義をもたらした彼が影響を与えた重要な弟子がセシルローズであったセシルローズは秘密結社を結成したローズ奨学金制度はその結社の一部だと言える外側のサークルは円卓会議グループとして知られるようになったこのグループはカナダ連邦の成功を代表的な事例とみなしたカナダは政治的に統一されていた世界の英語圏の民主主義国家ですべてさかのぼらなければならないロンドンシティの支配下へこのビジョンは裕福な英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていったこれらの財団はロンドンシティのビジョンを実現したセシルローズの世界支配の構想を世界征服のためにロンドンシティの分派であるウォール街は両大戦の両陣営に資金を供給したソビエト連邦も第三帝国もロンドンシティとりわけそのウォール街の利益のために生まれた私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっているロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族である世界を支配しようとしているのはほんの数家族イルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているこれらのファミリーの最上位レベルとして13が与えられるその最高レベルとはゲルマンの血統がイギリス諸島の血統と停戦をするレベルでありその多くは現在米国に拠点を置いているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使ったパンデミックの中核には金融の支配がある現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標との間に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印することである目的を達成できると英米のエリートたちが信じている
freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf

20230120a
はいけいぶんせき
www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?
イルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされているネフィリムの遺伝子が注入されるのです獣の刻印となり神がお造りになった人間のDNAを無効にしてしまうのです遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのですイエスが天の御使いたちと再臨するとき悪魔は自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAをもつ超兵士となるのです

20230120a
はいけいぶんせき
2030年の特異点
takahata521.livedoor.blog/archives/13503787.html
私たちがなぜこのように活動しているのか説明する私たちは一時的なアップロードポイントを作り他の人が安全にコピーしてウェブサイトやフォーラムなど他の場所に置くことができますまた2029年まで中断することなくアップロードを続けることができるような仕組みになっていますこれからルッキンググラスというアーティファクトの歴史と私たちが直面しているタイムライン上の課題について説明しますルッキンググラスの年表データは1980年代から1990年代にかけて発見研究されたものです多次元ポータルが存在する特定の地点に置くと活性化または機能しますプラズマ雲を通して人間の目で見える映像を映し出します最初に起動したとき映像を見た人はすぐに未来の出来事として認識することができました見慣れた風景やテレビ番組などが明らかに未来の日付で映し出されるのです何年もかけてこれらのデータの流れは撮影され文書化され分類されコンピューターを使って将来のあらゆる出来事のデータポイントを調べ分析することができるようになったのです当局者が出来事を変えようとしたりタイムラインを変更しようとしたりしてもタイムラインはすでにそれを変更しようとするすべての試みを記録していたため変更することができませんでしたタイムラインは関係者が変更しようとする試みを反映したものであり結果は常にその試みを反映したものとなっていましたしかし最終的には彼らはその軌道がすでに自分たちのアジェンダに有利であるためそれを変更したり変えようとする必要はないことに気づいたのですこの発見以来ルッキンググラスが予見した未来の出来事はすべて現実のものとなっています報告されたデータに不具合はありませんこのことからデータの信頼性は極めて高く99.9%以上の精度であると結論づけました時系列は1つで2030年で完結していることが判明しました2030年10月10日11日以降データは表示されなくなりこの時点でデータは停止しました他のタイムラインは2012年2016年2022年に示された特定のポイントを除いて見ることができなかったこの3年間で別のタイムラインが分岐しましたこれらの年にのみこのタイムラインは現れ始めたのです研究の結果2012年2016年2022年のそれぞれの年の特定の日付に情報を公開すれば未来の出来事を変えることができると結論づけられました米国政府をはじめとする関係者はこれに衝撃を受けただけでなく予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好みこの情報を脅威として扱ったようです私たちのグループは2012年と2016年が当局の介入なしに過ぎていくのを見ていました各国政府はこれから起こる恐ろしい出来事を止めるために何もせずタイムラインをよりポジティブな結果へと導くために何もしないことが明らかになったのですそこでこのデータを直接知っている関係者としてグループを結成することにしました2022年私たちに残されたチャンスはただひとつ介入することでした介入しなければ負のタイムラインは避けられないということを理解することが決定的に重要ですこのタイムラインには核戦争飢饉経済的災難米国のほぼ完全な破壊新しいワクチン接種そして最終的には2030年の宇宙イベントの取り返しのつかない致命的な破壊的な結果など複数の破壊的なイベントが含まれています最初に防がなければならない事象は2022年4月18日の偽旗ですこの事象を阻止しなければ負の時間軸の結果を防ぐことは何もできませんこの日の偽旗のイベントはすぐに核戦争につながるイベントの連鎖を引き起こしますルッキンググラスのアーティファクトはこの偽旗が一度発生するとタイムラインは設定され元に戻せないことが確実に示されましたこの事象を防ぐとタイムラインは不安定なままであり続けますこの事象を阻止したとしても阻止しなければならない事象が少なくとも70個以上あることを示していましたもし1つでも止められなかったら悪い結果は避けられません私たちの仕事はこれらの事象を1つ1つ阻止していくことですその作業は非常に困難なものです負の時間軸を防ぐことができる可能性は低いことがわかりました2012年にアクションを起こした場合防げる確率は24.8%2016年にアクションを起こした場合防止できる確率は12.5%介入可能な最後の年である2022年にアクションを起こした場合ネガティブな結果を防ぐ確率は4.3%に低下しましたしかしそのような見通しがあっても私たちはめげません2030年という明るい未来も見据えることができたからですこれは私たちにとって十分なモチベーションになります2030年のポジティブな結果はあらゆる意味で爽快です核戦争が完全に防がれるだけでなく将来のワクチン接種もそうです現在の腐敗した権力構造は徐々に消え始め私たちはこれから起こる70以上のネガティブな出来事を変えようとしているのです私たちがネガティブな出来事を防ぐことに成功するたびに私たち全体の成功の確率と可能性が上がりネガティブな結果を確実にするために働く人々もより多くの課題に直面し彼らの立場は弱くなるのですもし私たちが50以上の出来事を防ぐことに成功すれば2027年までに成功する確率は79%に達するということが示されましたネガティブな結果を望む人々はこのことを認識しておりタイムラインを自分たちに有利な方向に導くために数え切れないほどの戦略的な策略を講じていますネガティブタイムラインの結果では4月18日の出来事が起こり核戦争が起こります米国は破壊され新たな権力機構が誕生しますしかし最終的な権力の源泉はヨーロッパにありそれは決して変わりません実際このネガティブなタイムラインの結果を担当しているヨーロッパ人は人類を破滅に導くためにますます力をつけていくだけなのですこれらの否定的な人々の目標は集団予防接種です主な目的は一つで人間のDNAを変化させこの出来事が大規模な破壊死DNA変化精神的変化を引き起こし元に戻すことができないようにすることです

予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好み
ネガティブな結果を確実にするために働く人々
ネガティブな結果を望む人々
否定的な目標の人々
現在の腐敗した権力構造
イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオ オノダイスケCHN カマダマコトCHN カワベハルヨシ コイズミジュンイチロウ サイトウマツヒコ スズキアツシCHN タマキヒロシCHN ダテミキオ チハラコウジ ツツイヤスタカ マエダアツコCHN ヤマモトアキヒコ
...

20230120a
いたずらけいかん
アダチコウジ イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオとん オノダイスケCHN カサハラミノル カマダマコトCHN カマダのヤノCHN カワベハルヨシ キムラユウイチ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コトウゲエイジ サイトウマツヒコ サカガミシノブ サノススムCHN? スギモトタカフミ スズキアツシCHN ソウカねつぞう タカハシヒロアキ タマキヒロシたまきんCHN ダテミキオ チハラコウジ チマチマ ツツイヤスタカ トコロジョージ トミヤスタケヒロ ノザワマサコCHN ハマダマサトシ マエダアツコCHN マツシゲユタカ ミウラトシカズ ミヤサコヒロユキ ヤマモトアキヒコ ヨコロアキトクCHN?
...

ちきゅうでふやしているやつら
Akihiko Yamamoto ? Hokudai
Akio Otsuka 19591124
Atsuko Maeda 19910710 gang
Atsushi Suzuki 1968 Hokudai
Daisuke Ono 19780504 gang
Hikaru Ijuin" 19671107
Hiroshi Tamaki 19800114 gang
Junichiro Koizumi 19420108
Koji Chihara 19740330 Kansai
Makoto Kamada ?
Masayoshi Ichiyanagi ? Hokudai
Matsuhiko Saito ? Kansai gang
Mikio Date 19740905
Yasutaka Tsutsui 19340924
...

20230120a
www.pdfworld.co.jp/funase/thinker-page.html
近代日本の歴史を振り返りながら現在の世界の流れを読み解いていきます常識からかけ離れた内容やニュースでは伝えられていない情報がたくさん含まれていますとても信じられないような情報もあるでしょう疑問をもたれたらご自分で一度調べてみるようお薦めいたします世界にも問題は山積みです問題の多さと複雑さゆえに世界のすべての問題が解決する日が来るのだろうかと疑問に感じます専門家ですら解決できないましてや国民の私たちにできるわけがない無理なことだと考えることさえあきらめてしまいがちです私たちには関係ないとでも本当にそうなのでしょうか世界の問題の本当の根源を明らかにするために歴史を探ってみましたすると過去現在そして未来までも一本の線で繋がりとてもシンプルに掴むことができました世界の仕組みを把握するために何を探っていくかというとお金ですお金はすべてに関わっています世界の問題はすべてお金の問題なんですねお金の流れから世界を探ってみますすると世界の諸問題の原因が不思議なくらい簡単に浮かび上がってくるのです現在につながる紙幣による通貨システムは中世ヨーロッパに起源をもちます価値の高い金は柔らかいためにすり減ったり盗まれる危険性があるため人々は丈夫な金庫を持った金庫番に金を預けましたそして金を預けた代わりに証明書として預り証を受け取ります後にこの預り証が紙幣になっていくのです金庫番は有り余るほどの金を手にするようになったのですそこではたと気づきますちょっと待てよ人々が一度に全ての金を引き取りに来ることはないだから預り証を勝手に発行してもばれないぞこうして元々は金を預かる代わりに渡していた預り証これを金を預けていない人にも発行し利子をつけて貸すようになりましたこれが銀行の始まりですその後国民に貸すより国王に貸付するほうがはるかに儲かることに気がつきます戦争のたび国王は多額のお金が必要なため銀行家に借りるようになりました戦争は銀行家にとって一番うまみのあることでした戦争に負けて借金を返せなくても借金の担保である国王の財産土地建物税金が銀行家のものになるからですこうして戦争のたびに財産を増やし力をつけた銀行家はやがていつのまにか貴族になっていったのです貴族となった銀行家はさらに大きな権力をもち手持ちの金よりずっと多くの紙幣を発行する権利を国王に認めてもらいますつまり何の価値の裏づけもない紙切れに価値をつけて人々にどんどん貸し出す権利を手に入れたわけですこのお金の仕組みがわかると今の世界の仕組みと本当の支配者が理解できます現実の世界で紙切れの貸付利子と担保の取り上げによって世界の富を収めている代表的な銀行家がロスチャイルド家です彼らの持つ権力で一番大きな力がお金を発行する権利ですロスチャイルド一族は国の中枢である中央銀行を所有しそこからお金を発行し政府に貸し付けて支配しますこれをよく表しているのが初代ロスチャイルドの言葉ですお金を発行する権利を持つ者こそが実の支配者であり国の政府や支配者政治家でさえもその力の前ではひれ伏すしかないのです6名の歴代アメリカ大統領はすべて暗殺未遂もしくは暗殺されています共通して言えることは通貨発行権を取り戻そうとしたことです次に見ていただきたいのはアメリカの軍需産業の実態です初代ロスチャイルドの妻であり5人のロスチャイルド兄弟の母の言葉通り彼女の息子たちが支配する国際金融権力によって立案され計画されました必要な資金と武器の供給にいたるまで全ての支援を受け意向を受けた政治家が両国に配されます戦争は用意周到に意図的に起こされてきました次に日本の近代の歴史を振り返っていきましょう明治以降から現在に至る歴史で特に戦争とお金の分野ではいつもロスチャイルド家またロックフェラー家が深く関わっていましたけっして歴史の表舞台に出てくることはありませんが日本の歴史上の大事件の裏にはいつも彼らの存在があったのです明治以降の日本の歴史はロスチャイルド家およびロックフェラー家また彼らに仕える国内の政治家によって起こされてきた戦争の歴史であるといっても過言ではありません明治維新をロスチャイルド家の視点からみてみるとこうなります日本と貿易を始めたロスチャイルド家の代理人は幕府の体制が古いためなかなか効率よく取引ができませんそこで地方の若者に資金と武器を提供しクーデターを起こさせます教育し支援した若者たちが政府を転覆し国を乗っ取ります彼らを通じて日本を支配し有利な関係を結びます明治新政府はこのように創設されましたしかし所詮傀儡政権ですから明治新政府に不満を持つ者も多く出てきます内戦が起きます戊辰戦争です振り返って見ると以上のようになります英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れますさらにこの後明治政府を作らせた後に今度は外国と戦わせます日露戦争ですロスチャイルド家の視点からみるとイギリスやアメリカのようにまだ支配下にない大国ロシアを日本と戦わせ封じ込めるための戦争だったのです日本に戦費を貸し付け自分たちの会社の武器を買わせロシアと戦わせロシアを叩いた上で日本からも巨額の利子を取り上げるという構図ですロシアは戦争に負け日本は経済的な大打撃を受け結局この戦争で勝ったのはロスチャイルド家だけだったのです当時すでに中国と戦い戦況も泥沼化していた日本がさらにアメリカとも戦争を始めます一度に二つの大国と戦うという無謀極まりない戦争で大敗しますこの戦争については侵略戦争だったまたは自衛のために仕方なく起こした戦争だったもしくはその両方の面があるなどいろいろな見方がありますいずれにせよ日本に一番の衝撃を与えいまだその影響を与え続けている出来事であることは間違いありませんこのような悲劇が二度と起きないように世界平和のために国際連合が創立されました国連本部ビルはロックフェラー財閥が寄贈した土地に建てられました主要ポストはロスチャイルド財閥の人脈とロックフェラー財閥関係者で占められましたいまでも国連の主要ポストは両財閥の関係者で占められていますつまり振り返ってみると第二次大戦の勃発から原爆の開発と使用そして戦後の国連の創設に至るまですべてが両財閥の計画だったのです最近国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのがアフガニスタンイラクイランですこれらの国はテロの温床またテロリストを匿う危険な国とされたり核を持っている疑いがある国という容疑をかけられ国際社会から非難されていますその実態はこれらの国にはロスチャイルド財閥の支配する中央銀行がない国ということなのです両財閥の世界支配にとって都合の悪い国ということなのですそして彼らを一気にまとめて総攻撃するきっかけとなったのが9.11テロ事件ですこのあと世界はイスラムの過激派テロリストにおびえ彼らをつぶすためには戦わなければならないという幻想にとらわれることになったのです9.11後のアメリカの動きを整理して追ってみますテロの容疑者が潜んでいるまた匿っているとしてアフガンが攻撃されました次に大量破壊兵器を持ちアルカイダを匿っているとしてイラクも攻撃されましたあと残るのははさまれたイランのみですアメリカは自国の覇権のため世界の戦争に介入してきましたその裏側にはアメリカという国家でさえも自由に操り自分たちの世界支配のコマとしている人たちがいるのですイランを支配し中東制圧が完了したら有力な国連非加盟国はなくなり世界をほぼ国連の支配下に置いたことになります真の世界支配者は武力による世界征服を進める一方経済による世界統一も進めています世界統一の前段階にあるのが地域統合体ですよくいえば経済の発展のための地域統合ですが別の側面から見たら国を壊して管理しやすいようにお金と法律を統一してひとつの大きな国にしてしまうことです世界でここまで進行している地域統合ですがいずれにせよその先にあるのは各地域の地域統合体が形成され安定するとその後統合され世界統一政府ができます平和という大義名分で戦争し国際連合が創られたように地球環境のためという大義名分でこの世界統一政府の母体が形成されようとしていますこの世界統一政府ではお金も法律もすべて統一管理される文字通り世界はひとつになるわけですさてここで幕末明治以降の日本を振り返りいま現在私たちはどこに位置しているのかをみてみます幕末に反乱分子を育て上げ明治維新で幕府を転覆させ支配しやすい明治政府を創設します次にその明治政府に資金と武器と提供し外国と戦わせ疲弊させます疲弊しきったところに直属の国家であるアメリカを侵攻させますその後占領統治し経済国家として繁栄させます経済が豊かになったところで金融崩壊を起こし国家としての国際競争力を削ぎ落しますこの後の計画では競争力の落ちた日本を中国主導の地域統合体であるアジア連合へと誘導していきますそして今の私たちのいる位置は金融崩壊が引き金となって起きる国家破壊の段階ですその前触れとして起きているのは不景気であり外資による日本企業の買収ですさらに本格的に今後起きてくる金融崩壊にはどのようなものがあるのか可能性を探ってみました迫りくる本格的な金融崩壊で最も注意しておくものにアメリカのドルの崩壊があります何の裏づけもなく無尽蔵にドル札を刷ってきたアメリカは国家破綻寸前ですそして日本はそのアメリカから国債を800兆円ほど購入していますつまりアメリカは日本に800兆円あまりの借金があるのですこの多額の借金から逃げるためアメリカはドルの価値を10分の一ほどに暴落させ帳消しにしてしまうという計画を持っていますドル崩壊計画ですしかしこれは戦争などを誘発して石油価格を暴騰させた後その結果自然に起きた物価上昇対策として仕方なく行われる政策のように演出される可能性も大きいため注意して世界情勢をみておく必要がありますまたドル崩壊後の準備としてアメリカ政府内ではすでに新通貨が作られているという情報がありますこれはアメロと呼ばれる通貨ですこれはアメリカ政府が裏で中国に送金したとされる8000億アメロの中の一部でありこの通貨がドル崩壊後の新通貨として使用される可能性があるとのことですアメリカ政府は近いうち現在のドルを10分の一の価値に暴落させるだろうと言っています実際にドル崩壊後の新通貨としてこのアメロが使用されるか不明ですが明確にいえることはドル崩壊が差し迫っていることこれは多くの経済予測の専門家が指摘するところであり必ず起こるとみて間違いないようですそこで次はドル崩壊がもし起きたらその後に続く最悪のシナリオを想定してみましたこのように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのですちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたようにこれまで振りかえってきたように世界の歴史も日本の歴史もまた今後の未来まで含むすべてが一部の支配者の計画によって作られてきたものだということが理解できたかと思いますしかしここでよく考えてみてほしいのは彼らの計画を実行しているのは私たちですからもしみんなが真実を見抜き殺し合いの一切を拒否したら戦争は完全になくなります彼らはマスメディアのすべてを握りありとあらゆるもっともらしい大義名分で人を戦争に駆り立てます世界のニュースは独占され情報操作されています本当の現実を知るには新聞はほとんど当てになりませんから世界情勢を詳しく知るには自らインターネットや本質の高い定期刊行物などから積極的に幅広い情報をいれ照らし合わせ自分の頭で考えていくことより他に道はありませんニュースは伝えてきますテロリストが攻撃してくる北朝鮮が攻めてくる温暖化で地球が沈んでしまうイランが核爆弾を作っているなどしかしよく考えてくださいテロリストや北朝鮮に武器を売ったり資金を提供しているのは誰でしょうCO2による地球の温暖化が事実だと宣伝しているのは誰でしょうイランが持っているかもしれない核の原料であるウランはどこから来るのでしょうウラン鉱山はすべてロスチャイルド財閥が所有しているはずですここまで世界が危ない地球が危ないと毎日のニュースで連呼する理由は何でしょう彼らは私たちにお互いに警戒しあい戦ってほしいのです殺し合ってほしいのです維新戦争不景気成長バブル崩壊そして今の景気後退全てのことが偶然などではなく支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでしたこれまで私たちはどれほど彼らの操るお金と情報に振り回されてきたでしょうこれからはそのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか私たち国民が世界で起きていることに関心を持つことが必要です他国の出来事他人事専門家の領域としないでください国民一人一人が目を光らせ世界で起きていることを監視することそれが彼ら支配者の暴走を食い止める抑止力になりますまたそうするのは他でもない私たち自分自身のためなのです

世界の問題の本当の根源
世界の諸問題の原因
最悪のシナリオ
暴走の彼ら
イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオ オノダイスケCHN カマダマコトCHN カワベハルヨシ コイズミジュンイチロウ サイトウマツヒコ スズキアツシCHN タマキヒロシCHN ダテミキオ チハラコウジ ツツイヤスタカ マエダアツコCHN ヤマモトアキヒコ
...

20230120a
がんは光で簡単に殺すことができた
www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でもその名を知っている人は少ないのではないでしょうかこれほど医療において革命的な発明発見をした人物はいないと言っても過言ではありません博士の偉業を簡潔に言ってしまえば人々を苦しめるあらゆる種類の病気を完全に治療する方法を見つけた人物です果たしてそんなことが可能でしょうかとても信じられませんね残念なことに病気で死んでいく人は後を絶ちません博士の魅力的な治療が本物であるならば先進治療としてスタンダードになっていいはずです誰もが抱く疑問の答えは医療の正史には決して出てこない抹殺された天才の壮絶な人生が物語っています隠され続けた発明と博士の生涯を振り返ってみることにしましょう1910年代当時病原菌の真の正体をとらえようと研究していた博士は当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました当時の顕微鏡の倍率では実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出しますそして博士はウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させましたまた1933年にはユニバーサルマイクロスコープを完成させましたこの驚異的な顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです博士は現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです特筆すべきことに博士はなんと1920年にはがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています目には見えませんがワイングラスの分子はすでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動していますその音と共鳴しているのです全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけです1934年病院の末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率は何と100%だったのです現代の最先端治療でさえがんの平均治癒率は15~30%と言われていますからこの数値がどれほど驚くべきものかおわかりになるでしょうしかし驚いたことに1939年までには医者や科学者のすべてが博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたりますともに研究をした博士やよき協力者も例外ではありませんでしたいったい何があったというのでしょう悲劇の兆候はまず博士を買収することから始まりました1934年には米国医師会の株式をすべて所有していたフィッシュベイン氏が博士の治療法の独占権を渡すよう要求しましたしかし博士はそれを断ったのですフィッシュベイン氏は過去にもがんの薬草治療を開発した博士を押さえこむために圧力をかけたことがありますフィッシュベイン氏は強力な政治的影響力を行使して16カ月に125回も逮捕させたのです全ての罪状は無免許での医療行為であり裁判では訴追を免れましたがこの度重なる嫌がらせのおかげで精神的に追い詰められましたフィッシュベイン氏はアメリカ医学協会の会長でありアメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら生涯一度も患者を診たことがありませんでした彼は命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でしたフィッシュベイン氏は博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため無免許での医療行為と称して逮捕されませんでしたというのはもしそのように疑惑をねつ造して逮捕させてから裁判に持ち込んでも博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになりますそうなると当然弁護側は1934年の病院での臨床試験を持ち出してきます医薬品業界が一番恐れているのはこの痛みも費用もかからずに末期がんを100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのですそれに付け加え博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたりフィルムや写真に収めていますこれ以上の明確な証拠はありませんだからまったく別の方法で潰されたのですまず博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれましたしかし容疑者が逮捕されることはありませんでしたこれによって博士も窮地に立たされましたというのはコンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからですさらに博士の貴重な顕微鏡は何者かによって破壊され部品が盗まれましたそして最後にとどめを刺したのは警察による令状なしの捜索と違法な没収ですこれにより50年に渡る博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです同時に博士を擁護した医者たちもすべて研究費の支給が打ち切られ職場を追われることになりました博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかったのですなぜかといえば日本を例にするとがんの先進医療に対し一人当たり平均して約300万円(自己負担金額)も費用がかかりますつまり膨大な利益を生む一大産業なのですまた製薬企業からの資金で出版され米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は博士の治療についてどんな形であれ掲載することを禁じていますそのため医学生は大学で勉強中も就職後も博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです博士の生きた時代はまさに文明が急速に進化していった時です馬から自動車そして飛行機へとライフ博士は1905年にアメリカ人の24人に1人ががんにかかっていた時代から亡くなる1971年にはそれが3人に1人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした1971年博士は精神安定剤とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました83歳でした博士は自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたためアルコールの乱用にもかかわらずこれほど長生きできたといわれていますもちろんこのように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには自分で試してみるしかありませんなぜなら公的な医療関係の資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかりでその研究はあらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのですただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということです何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はないのです博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰の日々かもしれませんが人類が失ったものはあまりにも大きいのです

悲劇の兆候
フィッシュベイン氏
命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物
膨大な利益を生む一大産業
一番恐れているのはこの治療法の存在が明るみに出てしまうこと
強力な政治的影響力を行使
博士の研究革新的治療法を抹殺
公的な資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかり
隠され続けた発明
博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰が人類が失ったものはあまりにも大きい
イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオ オノダイスケCHN カマダマコトCHN カワベハルヨシ コイズミジュンイチロウ サイトウマツヒコ スズキアツシCHN タマキヒロシCHN ダテミキオ チハラコウジ ツツイヤスタカ マエダアツコCHN ヤマモトアキヒコ
...

  

sage 投稿者:sage 投稿日:2023/01/21(土)00時48分12秒     
sage

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/19(木)12時04分27秒   
がんは光で簡単に殺すことができた
www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でもその名を知っている人は少ないのではないでしょうかこれほど医療において革命的な発明発見をした人物はいないと言っても過言ではありません博士の偉業を簡潔に言ってしまえば人々を苦しめるあらゆる種類の病気を完全に治療する方法を見つけた人物です果たしてそんなことが可能でしょうかとても信じられませんね残念なことに病気で死んでいく人は後を絶ちません博士の魅力的な治療が本物であるならば先進治療としてスタンダードになっていいはずです誰もが抱く疑問の答えは医療の正史には決して出てこない抹殺された天才の壮絶な人生が物語っています隠され続けた発明と博士の生涯を振り返ってみることにしましょう1910年代当時病原菌の真の正体をとらえようと研究していた博士は当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました当時の顕微鏡の倍率では実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出しますそして博士はウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させましたまた1933年にはユニバーサルマイクロスコープを完成させましたこの驚異的な顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです博士は現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです特筆すべきことに博士はなんと1920年にはがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています目には見えませんがワイングラスの分子はすでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動していますその音と共鳴しているのです全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけです1934年病院の末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率は何と100%だったのです現代の最先端治療でさえがんの平均治癒率は15~30%と言われていますからこの数値がどれほど驚くべきものかおわかりになるでしょうしかし驚いたことに1939年までには医者や科学者のすべてが博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたりますともに研究をした博士やよき協力者も例外ではありませんでしたいったい何があったというのでしょう悲劇の兆候はまず博士を買収することから始まりました1934年には米国医師会の株式をすべて所有していたフィッシュベイン氏が博士の治療法の独占権を渡すよう要求しましたしかし博士はそれを断ったのですフィッシュベイン氏は過去にもがんの薬草治療を開発した博士を押さえこむために圧力をかけたことがありますフィッシュベイン氏は強力な政治的影響力を行使して16カ月に125回も逮捕させたのです全ての罪状は無免許での医療行為であり裁判では訴追を免れましたがこの度重なる嫌がらせのおかげで精神的に追い詰められましたフィッシュベイン氏はアメリカ医学協会の会長でありアメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら生涯一度も患者を診たことがありませんでした彼は命を救うことよりも金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でしたフィッシュベイン氏は博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため無免許での医療行為と称して逮捕されませんでしたというのはもしそのように疑惑をねつ造して逮捕させてから裁判に持ち込んでも博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになりますそうなると当然弁護側は1934年の病院での臨床試験を持ち出してきます医薬品業界が一番恐れているのはこの痛みも費用もかからずに末期がんを100%完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのですそれに付け加え博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたりフィルムや写真に収めていますこれ以上の明確な証拠はありませんだからまったく別の方法で潰されたのですまず博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれましたしかし容疑者が逮捕されることはありませんでしたこれによって博士も窮地に立たされましたというのはコンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからですさらに博士の貴重な顕微鏡は何者かによって破壊され部品が盗まれましたそして最後にとどめを刺したのは警察による令状なしの捜索と違法な没収ですこれにより50年に渡る博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです同時に博士を擁護した医者たちもすべて研究費の支給が打ち切られ職場を追われることになりました博士の研究を抹殺するにはいっさいお金に糸目をつけなかったのですなぜかといえば日本を例にするとがんの先進医療に対し一人当たり平均して約300万円(自己負担金額)も費用がかかりますつまり膨大な利益を生む一大産業なのですまた製薬企業からの資金で出版され米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は博士の治療についてどんな形であれ掲載することを禁じていますそのため医学生は大学で勉強中も就職後も博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです博士の生きた時代はまさに文明が急速に進化していった時です馬から自動車そして飛行機へとライフ博士は1905年にアメリカ人の24人に1人ががんにかかっていた時代から亡くなる1971年にはそれが3人に1人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした1971年博士は精神安定剤とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました83歳でした博士は自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたためアルコールの乱用にもかかわらずこれほど長生きできたといわれていますもちろんこのように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには自分で試してみるしかありませんなぜなら公的な医療関係の資料の多くはすべて粉飾された二重盲検法によるものばかりでその研究はあらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのですただひとついえることは徹底的に圧力をかけてきた歴史事実があるということです何の役にもたたない発明にはそんな仕打ちをする必要はないのです博士を抹殺することで医療業界の既得権益者にとっては安泰の日々かもしれませんが人類が失ったものはあまりにも大きいのです

やみ
かわべはるよし
すずきあつし
やまもとあきひこ
いちやなぎまさよし
さのすすむ
おおつかあきお
つついやすたか
たまきひろし
とみやすたけひろ
みやもとえいこ
しまだしんすけ
かまだまこと
...

まつしげ
みやさこ

  

>  投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/18(水)19時51分00秒     
もっと分かりやすく
参考2023/01/18(水)12時44分18秒

  投稿者:  投稿日:2023/01/18(水)12時44分18秒   
20230118a

いたずらけいかん
イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ イッコウ オオツカアキオとん オノダイスケ オノミカ カサハラミノル カマダマコト カマダのカツラCIA カマダのソネCIA カマダのタキ?CIA カルベシンイチ カワシマアキラ カワベハルヨシ キムラユウイチ キヨシタツゾウ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コトウゲエイジ コヤマリキヤ サイトウマツヒコ サカガミシノブとジロウ サノススム シマダシンスケ スズキアツシ タカハシヒロアキ タナカナオキ タナカマキコ タナカユウジとオオタ タマキヒロシたまきんCIA チハラコウジ チマチマ ツツイヤスタカ トコロジョージCIA トミヤスタケヒロ ハジメノイッポ ハマダマサトシ マエダアツコだらくCIA マガリユキノブ ミウラトシカズ ミヤサコヒロユキ ミヤモトエイコ モリタカズヨシ モリヤタケオ ヤマサトリョウタとアオイ ヤマザキワカナ ヤマモトアキヒコ ヨコロアキトク DJKOO DJLOVE
...

ちきゅうでふやしているやつら
Akihiko Yamamoto ? Hokudai
Akio Otsuka 19591124
Atsuko Maeda 19910710 gang
Atsushi Suzuki 1968 Hokudai
Daisuke Ono 19780504
Haruyoshi Kawabe ?
Hikaru Ijuin" 19671107
Hiroshi Tamaki 19800114 gang
Junichiro Koizumi 19420108
Makoto Kamada's Sone
Makoto Kamada's Taki?
Masatoshi Hamada 19630511 Kansai
Matsuhiko Saito ? Kansai gang
Shinsuke Shimada" 19560324" Kansai
Takashi Kogure 19621110
Tatsuzo Kiyoshi 19350409
Yasutaka Tsutsui 19340924
Yuichi Kimura 19630209 Kansai
Yutaka Matsushige 19630119
...

こくみんにはんざいこくみんがかいけつするこくみんにはんざいこくみんかいけつしようとしたがけいさつきょうりょくしなかったけいさつにはんざいけいさつがかいけつしようとしてもこくみんきょうりょくしないこくみんにはんざいこくみんがかいけつするじゃまするのがいたらやっつけるけいさつがつぶしでじゃましたらじゃましたけいさつをつぶす

なぐりおおつかをおそえ!
なぐりおおつかをかせいにほうりこめ!
なぐりおおつかをなぐり!

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/18(水)10時37分15秒   
www.pdfworld.co.jp/funase/thinker-page.html
近代日本の歴史を振り返りながら現在の世界の流れを読み解いていきます常識からかけ離れた内容やニュースでは伝えられていない情報がたくさん含まれていますとても信じられないような情報もあるでしょう疑問をもたれたらご自分で一度調べてみるようお薦めいたします世界にも問題は山積みです問題の多さと複雑さゆえに世界のすべての問題が解決する日が来るのだろうかと疑問に感じます専門家ですら解決できないましてや国民の私たちにできるわけがない無理なことだと考えることさえあきらめてしまいがちです私たちには関係ないとでも本当にそうなのでしょうか世界の問題の本当の根源を明らかにするために歴史を探ってみましたすると過去現在そして未来までも一本の線で繋がりとてもシンプルに掴むことができました世界の仕組みを把握するために何を探っていくかというとお金ですお金はすべてに関わっています世界の問題はすべてお金の問題なんですねお金の流れから世界を探ってみますすると世界の諸問題の原因が不思議なくらい簡単に浮かび上がってくるのです現在につながる紙幣による通貨システムは中世ヨーロッパに起源をもちます価値の高い金は柔らかいためにすり減ったり盗まれる危険性があるため人々は丈夫な金庫を持った金庫番に金を預けましたそして金を預けた代わりに証明書として預り証を受け取ります後にこの預り証が紙幣になっていくのです金庫番は有り余るほどの金を手にするようになったのですそこではたと気づきますちょっと待てよ人々が一度に全ての金を引き取りに来ることはないだから預り証を勝手に発行してもばれないぞこうして元々は金を預かる代わりに渡していた預り証これを金を預けていない人にも発行し利子をつけて貸すようになりましたこれが銀行の始まりですその後国民に貸すより国王に貸付するほうがはるかに儲かることに気がつきます戦争のたび国王は多額のお金が必要なため銀行家に借りるようになりました戦争は銀行家にとって一番うまみのあることでした戦争に負けて借金を返せなくても借金の担保である国王の財産土地建物税金が銀行家のものになるからですこうして戦争のたびに財産を増やし力をつけた銀行家はやがていつのまにか貴族になっていったのです貴族となった銀行家はさらに大きな権力をもち手持ちの金よりずっと多くの紙幣を発行する権利を国王に認めてもらいますつまり何の価値の裏づけもない紙切れに価値をつけて人々にどんどん貸し出す権利を手に入れたわけですこのお金の仕組みがわかると今の世界の仕組みと本当の支配者が理解できます現実の世界で紙切れの貸付利子と担保の取り上げによって世界の富を収めている代表的な銀行家がロスチャイルド家です彼らの持つ権力で一番大きな力がお金を発行する権利ですロスチャイルド一族は国の中枢である中央銀行を所有しそこからお金を発行し政府に貸し付けて支配しますこれをよく表しているのが初代ロスチャイルドの言葉ですお金を発行する権利を持つ者こそが実の支配者であり国の政府や支配者政治家でさえもその力の前ではひれ伏すしかないのです6名の歴代アメリカ大統領はすべて暗殺未遂もしくは暗殺されています共通して言えることは通貨発行権を取り戻そうとしたことです次に見ていただきたいのはアメリカの軍需産業の実態です初代ロスチャイルドの妻であり5人のロスチャイルド兄弟の母の言葉通り彼女の息子たちが支配する国際金融権力によって立案され計画されました必要な資金と武器の供給にいたるまで全ての支援を受け意向を受けた政治家が両国に配されます戦争は用意周到に意図的に起こされてきました次に日本の近代の歴史を振り返っていきましょう明治以降から現在に至る歴史で特に戦争とお金の分野ではいつもロスチャイルド家またロックフェラー家が深く関わっていましたけっして歴史の表舞台に出てくることはありませんが日本の歴史上の大事件の裏にはいつも彼らの存在があったのです明治以降の日本の歴史はロスチャイルド家およびロックフェラー家また彼らに仕える国内の政治家によって起こされてきた戦争の歴史であるといっても過言ではありません明治維新をロスチャイルド家の視点からみてみるとこうなります日本と貿易を始めたロスチャイルド家の代理人は幕府の体制が古いためなかなか効率よく取引ができませんそこで地方の若者に資金と武器を提供しクーデターを起こさせます教育し支援した若者たちが政府を転覆し国を乗っ取ります彼らを通じて日本を支配し有利な関係を結びます明治新政府はこのように創設されましたしかし所詮傀儡政権ですから明治新政府に不満を持つ者も多く出てきます内戦が起きます戊辰戦争です振り返って見ると以上のようになります英のロスチャイルド家と仏のロスチャイルド家が二手に別れ倒幕勢力と江戸幕府の両方を資金と武器で支援します両者を戦わせてどちらが勝っても支配権と利益を手に入れますさらにこの後明治政府を作らせた後に今度は外国と戦わせます日露戦争ですロスチャイルド家の視点からみるとイギリスやアメリカのようにまだ支配下にない大国ロシアを日本と戦わせ封じ込めるための戦争だったのです日本に戦費を貸し付け自分たちの会社の武器を買わせロシアと戦わせロシアを叩いた上で日本からも巨額の利子を取り上げるという構図ですロシアは戦争に負け日本は経済的な大打撃を受け結局この戦争で勝ったのはロスチャイルド家だけだったのです当時すでに中国と戦い戦況も泥沼化していた日本がさらにアメリカとも戦争を始めます一度に二つの大国と戦うという無謀極まりない戦争で大敗しますこの戦争については侵略戦争だったまたは自衛のために仕方なく起こした戦争だったもしくはその両方の面があるなどいろいろな見方がありますいずれにせよ日本に一番の衝撃を与えいまだその影響を与え続けている出来事であることは間違いありませんこのような悲劇が二度と起きないように世界平和のために国際連合が創立されました国連本部ビルはロックフェラー財閥が寄贈した土地に建てられました主要ポストはロスチャイルド財閥の人脈とロックフェラー財閥関係者で占められましたいまでも国連の主要ポストは両財閥の関係者で占められていますつまり振り返ってみると第二次大戦の勃発から原爆の開発と使用そして戦後の国連の創設に至るまですべてが両財閥の計画だったのです最近国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのがアフガニスタンイラクイランですこれらの国はテロの温床またテロリストを匿う危険な国とされたり核を持っている疑いがある国という容疑をかけられ国際社会から非難されていますその実態はこれらの国にはロスチャイルド財閥の支配する中央銀行がない国ということなのです両財閥の世界支配にとって都合の悪い国ということなのですそして彼らを一気にまとめて総攻撃するきっかけとなったのが9.11テロ事件ですこのあと世界はイスラムの過激派テロリストにおびえ彼らをつぶすためには戦わなければならないという幻想にとらわれることになったのです9.11後のアメリカの動きを整理して追ってみますテロの容疑者が潜んでいるまた匿っているとしてアフガンが攻撃されました次に大量破壊兵器を持ちアルカイダを匿っているとしてイラクも攻撃されましたあと残るのははさまれたイランのみですアメリカは自国の覇権のため世界の戦争に介入してきましたその裏側にはアメリカという国家でさえも自由に操り自分たちの世界支配のコマとしている人たちがいるのですイランを支配し中東制圧が完了したら有力な国連非加盟国はなくなり世界をほぼ国連の支配下に置いたことになります真の世界支配者は武力による世界征服を進める一方経済による世界統一も進めています世界統一の前段階にあるのが地域統合体ですよくいえば経済の発展のための地域統合ですが別の側面から見たら国を壊して管理しやすいようにお金と法律を統一してひとつの大きな国にしてしまうことです世界でここまで進行している地域統合ですがいずれにせよその先にあるのは各地域の地域統合体が形成され安定するとその後統合され世界統一政府ができます平和という大義名分で戦争し国際連合が創られたように地球環境のためという大義名分でこの世界統一政府の母体が形成されようとしていますこの世界統一政府ではお金も法律もすべて統一管理される文字通り世界はひとつになるわけですさてここで幕末明治以降の日本を振り返りいま現在私たちはどこに位置しているのかをみてみます幕末に反乱分子を育て上げ明治維新で幕府を転覆させ支配しやすい明治政府を創設します次にその明治政府に資金と武器と提供し外国と戦わせ疲弊させます疲弊しきったところに直属の国家であるアメリカを侵攻させますその後占領統治し経済国家として繁栄させます経済が豊かになったところで金融崩壊を起こし国家としての国際競争力を削ぎ落しますこの後の計画では競争力の落ちた日本を中国主導の地域統合体であるアジア連合へと誘導していきますそして今の私たちのいる位置は金融崩壊が引き金となって起きる国家破壊の段階ですその前触れとして起きているのは不景気であり外資による日本企業の買収ですさらに本格的に今後起きてくる金融崩壊にはどのようなものがあるのか可能性を探ってみました迫りくる本格的な金融崩壊で最も注意しておくものにアメリカのドルの崩壊があります何の裏づけもなく無尽蔵にドル札を刷ってきたアメリカは国家破綻寸前ですそして日本はそのアメリカから国債を800兆円ほど購入していますつまりアメリカは日本に800兆円あまりの借金があるのですこの多額の借金から逃げるためアメリカはドルの価値を10分の一ほどに暴落させ帳消しにしてしまうという計画を持っていますドル崩壊計画ですしかしこれは戦争などを誘発して石油価格を暴騰させた後その結果自然に起きた物価上昇対策として仕方なく行われる政策のように演出される可能性も大きいため注意して世界情勢をみておく必要がありますまたドル崩壊後の準備としてアメリカ政府内ではすでに新通貨が作られているという情報がありますこれはアメロと呼ばれる通貨ですこれはアメリカ政府が裏で中国に送金したとされる8000億アメロの中の一部でありこの通貨がドル崩壊後の新通貨として使用される可能性があるとのことですアメリカ政府は近いうち現在のドルを10分の一の価値に暴落させるだろうと言っています実際にドル崩壊後の新通貨としてこのアメロが使用されるか不明ですが明確にいえることはドル崩壊が差し迫っていることこれは多くの経済予測の専門家が指摘するところであり必ず起こるとみて間違いないようですそこで次はドル崩壊がもし起きたらその後に続く最悪のシナリオを想定してみましたこのように日本の国家破産後のシナリオはすでに用意されているのですちょうど原爆が投下される前から国連創設のシナリオが用意されていたようにこれまで振りかえってきたように世界の歴史も日本の歴史もまた今後の未来まで含むすべてが一部の支配者の計画によって作られてきたものだということが理解できたかと思いますしかしここでよく考えてみてほしいのは彼らの計画を実行しているのは私たちですからもしみんなが真実を見抜き殺し合いの一切を拒否したら戦争は完全になくなります彼らはマスメディアのすべてを握りありとあらゆるもっともらしい大義名分で人を戦争に駆り立てます世界のニュースは独占され情報操作されています本当の現実を知るには新聞はほとんど当てになりませんから世界情勢を詳しく知るには自らインターネットや本質の高い定期刊行物などから積極的に幅広い情報をいれ照らし合わせ自分の頭で考えていくことより他に道はありませんニュースは伝えてきますテロリストが攻撃してくる北朝鮮が攻めてくる温暖化で地球が沈んでしまうイランが核爆弾を作っているなどしかしよく考えてくださいテロリストや北朝鮮に武器を売ったり資金を提供しているのは誰でしょうCO2による地球の温暖化が事実だと宣伝しているのは誰でしょうイランが持っているかもしれない核の原料であるウランはどこから来るのでしょうウラン鉱山はすべてロスチャイルド財閥が所有しているはずですここまで世界が危ない地球が危ないと毎日のニュースで連呼する理由は何でしょう彼らは私たちにお互いに警戒しあい戦ってほしいのです殺し合ってほしいのです維新戦争不景気成長バブル崩壊そして今の景気後退全てのことが偶然などではなく支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでしたこれまで私たちはどれほど彼らの操るお金と情報に振り回されてきたでしょうこれからはそのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか私たち国民が世界で起きていることに関心を持つことが必要です他国の出来事他人事専門家の領域としないでください国民一人一人が目を光らせ世界で起きていることを監視することそれが彼ら支配者の暴走を食い止める抑止力になりますまたそうするのは他でもない私たち自分自身のためなのです

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/17(火)15時29分02秒   
20230117a

いたずらけいかん
イジュウインヒカル イチヤナギマサヨシ オオツカアキオとん オノミカ カマダマコト カマダのカツラCIA カマダのソネCIA カマダのタキ?CIA カルベシンイチ カワベハルヨシ キムラユウイチ キヨシタツゾウ クロサワリョウヘイ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コヤマリキヤ サイトウマツヒコ サカガミシノブとジロウ サノススム シマダシンスケ スギモトタカフミ スズキアツシ タカハシヒロアキ タマキヒロシたまきんCIA チハラコウジ チマチマ ツツイヤスタカ トコロジョージCIA トミヤスタケヒロ ハジメノイッポ ハマダマサトシ マエダアツコだらくCIA マガリユキノブ モリタカズヨシ ヤマサトリョウタとアオイ ヤマモトアキヒコ
...

ちきゅうでふやしているやつら
Akihiko Yamamoto ? Hokudai
Akio Otsuka 19591124
Atsuko Maeda 19910710 gang
Atsushi Suzuki 1968 Hokudai
Hikaru Ijuin" 19671107
Hiroshi Tamaki 19800114 gang
Junichiro Koizumi 19420108
Masatoshi Hamada 19630511 Kansai
Masayoshi Ichiyanagi ? Hokudai
Matsuhiko Saito ? Kansai gang
Susumu Sano 19690315
Tatsuzo Kiyoshi 19350409
Yasutaka Tsutsui 19340924
Yukinobu Magari ?
...

かんさい
かんさいぎゃんぐ
ほくだいども
ものまねぎゃんぐ
じゅんいちろう

なぐりおおつかをなぐりかえし!
なおらないおおつかをかせいにほうりこみちきゅうからなくし!

かいけつほうほう
ぜんにんか
あくにんか
だまされていないか
だまされているか
ただしいせんじゅつ
しっているか
しっていないか

ただしいせんじゅつ
どくとりん
じけん
はんにん
しんそう
てき
みかた

  

投稿者:  投稿日:2023/01/16(月)20時20分27秒   
思想つよ
参考2023/01/16(月)16時45分54秒

  投稿者:  投稿日:2023/01/16(月)16時45分54秒   
20230116a

はいけいぶんせき

9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである

9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちからまず堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである

takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています

9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには自分たちは無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230116a

はいけいぶんせき

yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って人々を信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力団組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力団を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230116a

はいけいぶんせき

世界征服のためのアジェンダ
takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html
英国のエリートによる世界支配を目指した長い歴史について世界のすべての国に手を伸ばしている本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している人類を奴隷にする権利があると信じている人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した今パンデミックを使って世界支配の目標をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは長い間戦略の中心であった心を支配することに焦点を当てた第4次産業革命が現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しい種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているシティオブロンドンは大英帝国の金融の中心地であり世界の支配的な権力であるおよそ1870年頃から現代の独占化カルテル化は始まっている英国エリートによるいくつかの革命があったこれらの革命はすべて生産性を抑制し知性と知的財産の発展を阻止することに端を発している大英帝国の時代には地球の大部分を支配する力を持っていた英国はいまだに枢密院という奥の院があり王室の名で実質的に統治というのが政府のモデルになっているイギリスとドイツのエリートは産業と心の両面で世界支配を成し遂げようと決意していたロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており依然としてマインドスペースで世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのもの英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けている1870年の重要人物はジョンラスキンである彼は英国のエリートは世界観を世界に輸出する義務があるという教義をもたらした彼が影響を与えた重要な弟子がセシルローズであったセシルローズは秘密結社を結成したローズ奨学金制度はその結社の一部だと言える外側のサークルは円卓会議グループとして知られるようになったこのグループはカナダ連邦の成功を代表的な事例とみなしたカナダは政治的に統一されていた世界の英語圏の民主主義国家ですべてさかのぼらなければならないロンドンシティの支配下へこのビジョンは裕福な英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていったこれらの財団はロンドンシティのビジョンを実現したセシルローズの世界支配の構想を世界征服のためにロンドンシティの分派であるウォール街は両大戦の両陣営に資金を供給したソビエト連邦も第三帝国もロンドンシティとりわけそのウォール街の利益のために生まれた私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっている長い間冷戦がありロンドンのシティの貴族の支部は親ソ連と反ソ連を併存させていたロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族である世界を支配しようとしているのはほんの数家族イルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているこれらのファミリーの最上位レベルとして13が与えられるその最高レベルとはゲルマンの血統がイギリス諸島の血統と停戦をするレベルでありその多くは現在米国に拠点を置いているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使ったパンデミックの中核には金融の支配がある現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標との間に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印することである目的を達成できると英米のエリートたちが信じている

freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf

20230116a

はいけいぶんせき

www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?
イルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされているネフィリムの遺伝子が注入されるのです獣の刻印となり神がお造りになった人間のDNAを無効にしてしまうのです遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのですイエスが天の御使いたちと再臨するとき悪魔は自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAをもつ超兵士となるのです

20230116a

はいけいぶんせき

2030年の特異点
takahata521.livedoor.blog/archives/13503787.html
私たちがなぜこのように活動しているのか説明する私たちは一時的なアップロードポイントを作り他の人が安全にコピーしてウェブサイトやフォーラムなど他の場所に置くことができますまた2029年まで中断することなくアップロードを続けることができるような仕組みになっていますこれからルッキンググラスというアーティファクトの歴史と私たちが直面しているタイムライン上の課題について説明しますルッキンググラスの年表データは1980年代から1990年代にかけて発見研究されたものです多次元ポータルが存在する特定の地点に置くと活性化または機能しますプラズマ雲を通して人間の目で見える映像を映し出します最初に起動したとき映像を見た人はすぐに未来の出来事として認識することができました見慣れた風景やテレビ番組などが明らかに未来の日付で映し出されるのです何年もかけてこれらのデータの流れは撮影され文書化され分類されコンピューターを使って将来のあらゆる出来事のデータポイントを調べ分析することができるようになったのです当局者が出来事を変えようとしたりタイムラインを変更しようとしたりしてもタイムラインはすでにそれを変更しようとするすべての試みを記録していたため変更することができませんでしたタイムラインは関係者が変更しようとする試みを反映したものであり結果は常にその試みを反映したものとなっていましたしかし最終的には彼らはその軌道がすでに自分たちのアジェンダに有利であるためそれを変更したり変えようとする必要はないことに気づいたのですこの発見以来ルッキンググラスが予見した未来の出来事はすべて現実のものとなっています報告されたデータに不具合はありませんこのことからデータの信頼性は極めて高く99.9%以上の精度であると結論づけました時系列は1つで2030年で完結していることが判明しました2030年10月10日11日以降データは表示されなくなりこの時点でデータは停止しました他のタイムラインは2012年2016年2022年に示された特定のポイントを除いて見ることができなかったこの3年間で別のタイムラインが分岐しましたこれらの年にのみこのタイムラインは現れ始めたのです研究の結果2012年2016年2022年のそれぞれの年の特定の日付に情報を公開すれば未来の出来事を変えることができると結論づけられました米国政府をはじめとする関係者はこれに衝撃を受けただけでなく予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好みこの情報を脅威として扱ったようです私たちのグループは2012年と2016年が当局の介入なしに過ぎていくのを見ていました各国政府はこれから起こる恐ろしい出来事を止めるために何もせずタイムラインをよりポジティブな結果へと導くために何もしないことが明らかになったのですそこでこのデータを直接知っている関係者としてグループを結成することにしました2022年私たちに残されたチャンスはただひとつ介入することでした介入しなければ負のタイムラインは避けられないということを理解することが決定的に重要ですこのタイムラインには核戦争飢饉経済的災難米国のほぼ完全な破壊新しいワクチン接種そして最終的には2030年の宇宙イベントの取り返しのつかない致命的な破壊的な結果など複数の破壊的なイベントが含まれています最初に防がなければならない事象は2022年4月18日の偽旗ですこの事象を阻止しなければ負の時間軸の結果を防ぐことは何もできませんこの日の偽旗のイベントはすぐに核戦争につながるイベントの連鎖を引き起こしますルッキンググラスのアーティファクトはこの偽旗が一度発生するとタイムラインは設定され元に戻せないことが確実に示されましたこの事象を防ぐとタイムラインは不安定なままであり続けますこの事象を阻止したとしても阻止しなければならない事象が少なくとも70個以上あることを示していましたもし1つでも止められなかったら悪い結果は避けられません私たちの仕事はこれらの事象を1つ1つ阻止していくことですその作業は非常に困難なものです負の時間軸を防ぐことができる可能性は低いことがわかりました2012年にアクションを起こした場合防げる確率は24.8%2016年にアクションを起こした場合防止できる確率は12.5%介入可能な最後の年である2022年にアクションを起こした場合ネガティブな結果を防ぐ確率は4.3%に低下しましたしかしそのような見通しがあっても私たちはめげません2030年という明るい未来も見据えることができたからですこれは私たちにとって十分なモチベーションになります2030年のポジティブな結果はあらゆる意味で爽快です核戦争が完全に防がれるだけでなく将来のワクチン接種もそうです現在の腐敗した権力構造は徐々に消え始め私たちはこれから起こる70以上のネガティブな出来事を変えようとしているのです私たちがネガティブな出来事を防ぐことに成功するたびに私たち全体の成功の確率と可能性が上がりネガティブな結果を確実にするために働く人々もより多くの課題に直面し彼らの立場は弱くなるのですもし私たちが50以上の出来事を防ぐことに成功すれば2027年までに成功する確率は79%に達するということが示されましたネガティブな結果を望む人々はこのことを認識しておりタイムラインを自分たちに有利な方向に導くために数え切れないほどの戦略的な策略を講じていますネガティブタイムラインの結果では4月18日の出来事が起こり核戦争が起こります米国は破壊され新たな権力機構が誕生しますしかし最終的な権力の源泉はヨーロッパにありそれは決して変わりません実際このネガティブなタイムラインの結果を担当しているヨーロッパ人は人類を破滅に導くためにますます力をつけていくだけなのですこれらの否定的な人々の目標は集団予防接種です主な目的は一つで人間のDNAを変化させこの出来事が大規模な破壊死DNA変化精神的変化を引き起こし元に戻すことができないようにすることです

予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好み扱った関係者
ネガティブな結果を確実にするために働く人々
ネガティブな権力構造の人々
イチヤナギマサヨシ オオツカアキオとん オノダイスケ オノミカ カマダのカツラCIA カマダのソネCIA カマダのタキ?CIA カワサキカツヒロ カワベハルヨシ キヨシタツゾウ コイズミジュンイチロウ コグレタカシ コヤマリキヤ サイトウマツヒコ サカガミシノブ サカガミジロウ シマダシンスケ スギモトタカフミ スズキアツシ タカハシヒロアキ タマキヒロシたまきんCIA ツツイヤスタカ トコロジョージ トミヤスタケヒロ ノザワマサコ ハマダマサトシ マエダアツコだらくCIA ミヤモトエイコ ヤマサトリョウタとアオイ ヤマモトアキヒコ
...

  

  投稿者:キャンセル君 投稿日:2023/01/15(日)21時19分46秒     
なんでもいいよ!👍

  

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/15(日)15時50分01秒     
http://meiso.s147.xrea.com/teba/namiteba.cgi
なみてば復活してる

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/15(日)12時08分46秒   
驚くべき3億円事件の真相と高知白バイ事件の共通性
ameblo.jp/64152966/entry-11837993910.html
なぜ警察や政府はテロリストなのか袴田事件だけではない警察の犯罪でっち上げ上にある動画は本当に驚きで必見です3億円事件と高知白バイ事件の共通性はいずれも現職警察官が関係していることです警察は真相を分かっていながらその両方に架空の犯人をでっち上げ無実の人間を冤罪で地獄の底に叩き込んだ訳ですある意味警察のあせりとも受け取れますがしかし長い期間引っ張れば何か旨みがあるのかもしれません3億円事件の時のように警察は犯罪者集団テロリストそのものです日本の多くの国民が無関心でいる間はこういった卑劣な犯罪が繰り返し行なわれると是非多くの皆さんに訴えたいと思います

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/14(土)23時27分08秒   
広場@あめぞろからきますた

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/14(土)15時29分27秒   
20230114a

はいけいぶんせき

9784569678191
宇宙の正体は成長を志向する普遍意識でありあらゆるものの根源であるとともに自らを限りなく成長させようとしている存在である宇宙という名の意識が存在しておりその意識が形を持った物質世界を創造した宇宙の正体は意識としての精神宇宙でありその精神宇宙が創造した物質世界のことをふだん宇宙と呼んでいる宇宙はその本質である精神宇宙とその創造物である物質宇宙との二重構造になっている物質宇宙とは成長を志向する普遍意識である精神宇宙が自らを成長させるために創造した学びの場です愛という尺度によって精神宇宙が自らの成長を測っている地球という星は成長を志向する普遍意識としての精神宇宙が自らの愛を確かめながら成長しようとして創造した物質宇宙にある学びの場のひとつである

9784775308196
天界を追放されて地獄に落とされた堕天使が神への復讐のためエデンの園にいたアダムとエバを堕落させるある時期までこの世界には物質的宇宙はなかったすべては神が造ったが天国と天使だけでそれ以外は混沌だったあるとき神は御子を創造し天使の首領にすると宣言した堕天使が怒り3分の1を味方につけて反対したこうして始まった天界の戦争は激しかった神から御子が派遣され一気に決着した反逆天使たちははるかに下方の奈落の底にある地獄に落ちたのである地獄に倒れ伏す無数たちからまず堕天使が立ち上がりみなを結集しある計画を立てるこのときまでに神は新しく物質的宇宙を作りそこにあるエデンの園にアダムとエバを住まわせていたそれがどのようなものか堕天使が探索に出る天界における戦いに敗れた無数の悪魔が地獄に落とされた後語り合う間もなく悪魔たち自身の手で地獄に万魔殿が建設され今後どうすべきか議論されたときにもう一度天使たちと戦いをすべきだと主張するのである

takahata521.livedoor.blog/archives/12660179.html
地球は領域であり惑星ではありません物体ではないのでエッジはありません地球はシステム環境と定義した方がわかりやすいかもしれませんが地球は機械でもありコイルでもあります太陽と月は電磁場(エーテル)によって無線で電力を供給されておりこの電磁場が天球を電磁浮遊させています電磁浮遊は重力に対抗する力は重力ではなく電磁力だけなので重力を否定することになります星は天井ドームにくっついています

9784864719551
地球は丸くないし自転もしていないそんなのは支配層が創り上げた設定世界の人がずーっと騙されている聖書には世界がフラットだということを表す句があります最初に地上をつくって水をつくってドームをつくってその後に太陽と月をポンポンと置いたという感じです地球球体説というのはフリーメーソンが勝手につくって勝手に唱えている説ですフリーメーソンは悪魔崇拝です球体説は何のために流布されているのか?我々を神から遠ざける意図があるのではないか支配層からしたら私たちは家畜みたいな存在であって彼らのために生産と消費を繰り返すそれを効率的にやるには自分たちは無力であると思っているほうがいいそういった姿勢にするために打ち出している
9784864719575

20230114a

はいけいぶんせき

yutakasakurazawa.blog.fc2.com/blog-entry-2118.html
支配層になったつもりで考えてみて下さいあなたは世界を支配していますでも人々が目覚め始めてきていますこのままでは支配することが出来なくなってしまうかも知れませんマズイですねでも民の目覚めは必然なので止めることは出来ません出来ることは的ハズレなことをやらせるだけでいいのです正しいことだと思わせて無駄なことをやらせるだけでいいのですたったこれだけでいいのですこれが回し車という手口ですこれで足止めさせておくことが出来ます1ミリも前進しないやらせ続けるだけでねここに支配を終わらせる簡単な方法がありますこれをされたらあなたの支配は終わりです終わらせないためにはどうすればいいでしょうか的ハズレなことをやらせればいいだけなんですそれが合同瞑想合同お祈りチンターマニ埋め銀の購入ワクワクしてればいいその他のニセの活動なんですこれが回し車です実質的な行動から目をそらせるためのスピンなんですこれをやれば地球は解放されると信じ込ませてしまえばいいのです正しいことを言って人々を信用させてニセの活動をやらせれば本当の活動をさせずにすむわけですこうやって目覚め始めた人たちを足止めさせているのですだから気付かないのです彼らの多くは正しい心の持ち主なので疑わないのですその正義や光たちに無駄なことをやらせるために仕組まれているのです考えてみて下さい合同瞑想をしてカバールの支配を終わらせることが出来ると思いますか?石を埋めて終わらせることが出来ると思いますか?銀を購入して終わらせることが出来ると思いますか?ワクワクしているだけで終わらせることが出来ると思いますか?ポジティブでいるだけで終わらせることが出来ると思いますか?そんな簡単なことでヤツラの支配が終わるのならとうの昔に終わってるはずですではみんなで協力して倒してみましょうどうすればいいですか?瞑想ですか?お祈りですか?石埋めですか?銀の購入ですか?そんな事をしても何ともありません倒すための実質的行動をしない限り何も変わりません実例を書いてみましょう以前九州で抗争が激化して一般の人が流れ弾を受けて亡くなってしまったのです地元の人たちが立ち上がり警察のOBと連携をして何年も掛けてついに暴力団組織を追放したのですこれが実質的な活動なんです実質的活動をしたから実質的な結果になったわけです現実的な活動をしたから現実化したわけです瞑想やお祈りや石埋めや銀の購入的ハズレなことをして暴力団を追放したわけではありません当たり前のことをしただけなのです私はこれと同じことをやろうとしているのですだからメッセージを発信し続けているのですスピ系グループは実質的な活動を勧めているかどうかで本物か否かを見分けることが出来ます的ハズレなことをやらせたりお金や人を集めるだけのグループは全てニセモノです

20230114a

はいけいぶんせき

takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html
英国のエリートによる世界支配世界のすべての国に手を伸ばしている本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している人類を奴隷にする権利があると信じている人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した今彼らはパンデミックを使って世界支配をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは彼らの戦略の中心であった3つの産業革命の後心を支配することに焦点を当てた4次産業革命が現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しいトランスヒューマン種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており英国のエリートは依然としてマインドスペースで世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのものそして英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けているこのビジョンは英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていった私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっているロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族であるイルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使い現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印すること目的を達成できると英米のエリートたちが信じている

20230114a

はいけいぶんせき

freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf
An illusion it will be, so large, so vast it will escape their perception.
Those who will see it will be thought of as insane.
We will create separate fronts to prevent them from seeing the connection between us.
We will behave as if we are not connected to keep the illusion alive. Our goal will be accomplished one drop at a time so as to never bring suspicion upon ourselves. This will also prevent them from seeing the changes as they occur.
We will always stand above the relative field of their experience for we know the secrets of the absolute.
We will work together always and will remain bound by blood and secrecy. Death will come to he who speaks.
We will keep their lifespan short and their minds weak while pretending to do the opposite.
We will use our knowledge of science and technology in subtle ways so they will never see what is happening.
We will use soft metals, aging accelerators and sedatives in food and water, also in the air.
They will be blanketed by poisons everywhere they turn.
The soft metals will cause them to lose their minds. We will promise to find a cure from our many fronts, yet we will feed them more poison.
The poisons will be absorbed trough their skin and mouths, they will destroy their minds and reproductive systems.
From all this, their children will be born dead, and we will conceal this information.
The poisons will be hidden in everything that surrounds them, in what they drink, eat, breathe and wear.
We must be ingenious in dispensing the poisons for they can see far.
We will teach them that the poisons are good, with fun images and musical tones.
Those they look up to will help. We will enlist them to push our poisons.
They will see our products being used in film and will grow accustomed to them and will never know their true effect.
When they give birth we will inject poisons into the blood of their children and convince them it’s for their help.
We will start early on, when their minds are young, we will target their children with what children love most, sweet things.
When their teeth decay we will fill them with metals that will kill their mind and steal their future.
When their ability to learn has been affected, we will create medicine that will make them sicker and cause other diseases for which we will create yet more medicine.
We will render them docile and weak before us by our power.
They will grow depressed, slow and obese, and when they come to us for help, we will give them more poison.

We will focus their attention toward money and material goods so they many never connect with their inner self. We will distract them with fornication, external pleasures and games so they may never be one with the oneness of it all.
Their minds will belong to us and they will do as we say. If they refuse we shall find ways to implement mind-altering technology into their lives.
We will use fear as our weapon.
We will establish their governments and establish opposites within. We will own both sides.
We will always hide our objective but carry out our plan.
They will perform the labor for us and we shall prosper from their toil.
Our families will never mix with theirs. Our blood must be pure always, for it is the way.
We will make them kill each other when it suits us.
We will keep them separated from the oneness by dogma and religion.
We will control all aspects of their lives and tell them what to think and how.
We will guide them kindly and gently letting them think they are guiding themselves.
We will foment animosity between them through our factions.
When a light shall shine among them, we shall extinguish it by ridicule, or death, whichever suits us best.
We will make them rip each other's hearts apart and kill their own children.
We will accomplish this by using hate as our ally, anger as our friend.
The hate will blind them totally, and never shall they see that from their conflicts we emerge as their rulers. They will be busy killing each other.
They will bathe in their own blood and kill their neighbors for as long as we see fit.
We will benefit greatly from this, for they will not see us, for they cannot see us.
We will continue to prosper from their wars and their deaths.
We shall repeat this over and over until our ultimate goal is accomplished.
We will continue to make them live in fear and anger though images and sounds.
We will use all the tools we have to accomplish this.
The tools will be provided by their labor.
We will make them hate themselves and their neighbors.
We will always hide the divine truth from them, that we are all one. This they must never know!
They must never know that a man’s color is an illusion; they must always think they are not equal.
Drop by drop, drop by drop we will advance our goal.
We will take over their land, resources and wealth to exercise total control over them.
We will deceive them into accepting laws that will steal the little freedom they will have.
We will establish a money system that will imprison them forever, keeping them and their children in debt.

When they shall ban together, we shall accuse them of crimes and present a different story to the world for we shall own all the media.
We will use our media to control the flow of information and their sentiment in our favor.
When they shall rise up against us we will crush them like insects, for they are less than that.
They will be helpless to do anything for they will have no weapons.
We will recruit some of their own to carry out our plans, we will promise them eternal life, but eternal life they will never have for they are not of us.
The recruits will be called "initiates" and will be indoctrinated to believe false rites of passage to higher realms. Members of these groups will think they are one with us never knowing the truth. They must never learn this truth for they will turn against us.
For their work they will be rewarded with earthly things and great titles, but never will they become immortal and join us, never will they receive the light and travel the stars.
They will never reach the higher realms, for the killing of their own kind will prevent passage to the realm of enlightenment. This they will never know.
The truth will be hidden in their face, so close they will not be able to focus on it until it’s too late.
Oh yes, so grand the illusion of freedom will be, that they will never know they are our slaves.
When all is in place, the reality we will have created for them will own them. This reality will be their prison. They will live in self-delusion.
When our goal is accomplished a new era of domination will begin.
Their minds will be bound by their beliefs, the beliefs we have established from time immemorial.
But if they ever find out they are our equal, we shall perish then. THIS THEY MUST NEVER KNOW.
If they ever find out that together they can vanquish us, they will take action.
They must never, ever find out what we have done, for if they do, we shall have no place to run, for it will be easy to see who we are once the veil has fallen. Our actions will have revealed who we are and they will hunt us down and no person shall give us shelter.
This is the secret covenant by which we shall live the rest of our present and future lives, for this reality will transcend many generations and life spans.
This covenant is sealed by blood, our blood. We are the ones who from heaven to earth came.
This covenant must NEVER, EVER be known to exist. It must NEVER, EVER be written or spoken of for if it is, the consciousness it will spawn will release the fury of the PRIME CREATOR upon us and we shall be cast to the depths from whence we came and remain there until the end time of infinity itself.

20230114a

はいけいぶんせき

www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?
イルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされています遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのですイエスが天の御使いたちと再臨するとき悪魔は自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAを持つ超兵士となるのです

20230114a

はいけいぶんせき

takahata521.livedoor.blog/archives/13503787.html
このビデオは私たちがなぜこのように活動しているのか説明する私たちは一時的なアップロードポイントを作りそこでテキストを他の人が安全にコピーしてウェブサイトやフォーラムなど他の場所に置くことができますまた2029年まで中断することなくずっとアップロードを続けることができるような仕組みになっていますこれからルッキンググラスというアーティファクトの歴史と私たちが直面しているタイムラインの課題について説明しますルッキンググラスの年表データは1980年代から1990年代にかけて発見研究されたものです多次元ポータルが存在する特定の地点に置くと活性化または機能しますこのような点はイラクにもありますが世界にありますその場所に置くと装置が動き出しプラズマ雲を通して人間の目で見える映像を映し出します最初に起動したとき映像を見た人はすぐに未来の出来事として認識することができました見慣れた風景やテレビ番組などが明らかに未来の日付で映し出されるのです何年もかけてこれらのデータの流れは撮影され文書化され分類されコンピューターを使って将来のあらゆる出来事のデータポイントを調べ分析することができるようになったのです当局者が出来事を変えようとしたりタイムラインを変更しようとしたりしてもタイムラインはすでにそれを変更しようとするすべての試みを記録していたため変更することができませんでしたタイムラインは関係者が変更しようとする試みを反映したものであり結果は常にその試みを反映したものとなっていましたしかし最終的には彼らはその軌道がすでに自分たちのアジェンダに有利であるためそれを変更したり変えようとする必要はないことに気づいたのですこの発見以来ルッキンググラスが予見した未来の出来事はすべて現実のものとなっています報告されたデータに不具合はありません関係者はデータの信頼性は極めて高く99.9%以上の精度であると結論づけました時系列は1つで2030年で完結していることが判明しました2030年10月10日11日以降データは表示されなくなりこの時点でデータは停止しました他のタイムラインは2012年2016年2022年に示された特定のポイントを除いて見ることができなかったこの3年間で別のタイムラインが分岐しましたこれらの年にのみこのタイムラインは現れ始めたのです研究の結果ルッキンググラスのデータを持っている人は2012年2016年2022年のそれぞれの年の特定の日付に情報を公開すれば未来の出来事を変えることができると結論づけられました米国政府をはじめとする関係者はこれに衝撃を受けただけでなく予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好みこの情報を脅威として扱ったようです私たちのグループは2012年と2016年が当局の介入なしに過ぎていくのを見ていました米国政府をはじめとする関係各国政府はこれから起こる恐ろしい出来事を止めるために何もせずタイムラインをよりポジティブな結果へと導くために何もしないことが明らかになったのですそこでこのデータを直接知っている元政府関係者として私たちのグループを結成することにしました2022年私たちに残されたチャンスはただひとつ介入することでした介入しなければ負のタイムラインは避けられないということを理解することが決定的に重要ですこのタイムラインには核戦争飢饉経済的災難米国のほぼ完全な破壊新しいワクチン接種キャンペーンそして最終的には2030年の宇宙イベントの取り返しのつかない致命的な破壊的な結果など複数の破壊的なイベントが含まれています最初に防がなければならない事象は2022年4月18日の偽旗ですこの事象を阻止しなければ負の時間軸の結果を防ぐことは何もできませんこの日の偽旗のイベントはすぐに核戦争につながるイベントのカスケード(連鎖)を引き起こしますルッキンググラスのアーティファクトはこの偽旗が一度発生するとタイムラインは設定され元に戻せないことが確実に示されましたこの事象を防ぐとタイムラインは不安定なままであり続けますこの事象を阻止したとしてもルッキンググラスは阻止しなければならない事象が少なくとも70個以上あることを示していましたもし1つでも止められなかったら悪い結果は避けられません私たちの仕事はこれらの事象を1つ1つ阻止していくことですその作業は非常に困難なものです計算や確率テストを行った結果負の時間軸を防ぐことができる可能性は低いことがわかりました2012年にアクションを起こした場合防げる確率は24.8%2016年にアクションを起こした場合防止できる確率は12.5%介入可能な最後の年である2022年にアクションを起こした場合ネガティブな結果を防ぐ確率は4.3%に低下しました70以上の事象を防がなければならないので負の時間軸を防げる確率は4.3%しかなくそれが可能な最後の年になってしまったのですそれだけでなく私たちのビデオを広めてできるだけ多くの人に届けるために皆さん一人ひとりが十分な行動を起こさなければなりませんそして検閲や動画が削除されるような事態を避けなければなりませんだから成功する確率はとても低いのですしかしそのような見通しがあっても私たちはめげません2030年という明るい未来も見据えることができたからですこれは私たちにとって十分なモチベーションになります2030年のポジティブな結果はあらゆる意味で爽快です核戦争が完全に防がれるだけでなく将来のワクチン接種キャンペーンもそうです現在の腐敗した権力構造は徐々に消え始め私たちはこれから起こる70以上のネガティブな出来事を変えようとしているのです私たちがネガティブな出来事を防ぐことに成功するたびに私たち全体の成功の確率と可能性が上がりネガティブな結果を確実にするために働く人々もより多くの課題に直面し彼らの立場は弱くなるのですもし私たちが50以上の出来事を防ぐことに成功すれば2027年までに成功する確率は79%に達するということが示されましたネガティブな結果を望む人々はこのことを認識しておりタイムラインを自分たちに有利な方向に導くために数え切れないほどの戦略的な策略を講じています

20230114a

はいけいぶんせき

ステルスワクチン
takahata521.livedoor.blog/archives/15114027.html
例えばあなたが良心の呵責もなく無限の資金を持つ超強力な優生学者であなたの邪悪な計画を実行するために大軍を従えているとしましょうあなたのお気に入りの道具はワクチン接種ですが多くの人々がその策略を見破りワクチンを拒否するようになっていますあなたは窮地に陥ったサイコパスですさてあなたはどうしますか?解決策は最近よく使われるようになった強制手段ですしかし不安定で維持費がかかります私たちの知らないところで密かに投与される可能性があるのでしょうか?ステルス性のあるワクチン接種のひとつにエアロゾルワクチンがあります世界保健機関はエアロゾルワクチンのイニシアチブをとっていた奇妙なことにいつの間にかウェブサイトからこのプレゼンテーションが削除されていましたなぜ10年も前の発表が突然削除されたのでしょうか?注射針によるワクチン接種に代わるステルス性のある方法として粉末ワクチンもあります獣医の世界では家畜や野生動物に飲料水と餌の両方で投与できるワクチンがあります針で刺さないワクチンの代用品としては飲料水と食品に含まれるワクチンが最も秘密の可能性を持っているかもしれない水は長年にわたってフッ化物の毒物運搬システムとして使われてきたビルやテントのような密閉された空間あるいは屋外で空気にワクチンを撒くことができれば迅速な集団接種が可能になりますエアロゾルワクチンを閉鎖環境で噴霧投与することは可能でニワトリで行われているそれで今回多くのスーパーで磁石がくっつくグラフェン肉が販売されているのでしょうか?エアロゾルワクチンや食物や水に含まれるワクチンを使って本人の同意なしに密かにワクチン接種が行われたことがあるかどうかは知りませんその技術は可能性の範囲から外れているようには見えないもしそれが可能ならおそらくそれは行われているのだろうサイコパスが指揮を執るとそうなるのは当然だワクチンを考えるとき空や食物や水の供給についても考えるべきかもしれない

がんは光で簡単に殺すことが出来た!
ameblo.jp/64152966/entry-11063506596.html
ユニバーサルマイクロスコープ顕微鏡によって博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのですちなみに現代の電子顕微鏡を使用するとその観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいますそのミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです一方博士の顕微鏡のもとでは生きているウイルスが目まぐるしく動き回り環境の変化によって形を変えたり発がん性物質と反応して素早く複製したりまた正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです極小の微生物を生きた状態で観察できるのは診断と治療という目的のためには非常に重要なことでした博士は1920年にはヒトにがんを作るウイルスをすでに発見していました博士はこの小さな殺人者・ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭しました博士はその姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです博士はすべての物質と同様に目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しましたそしてそのウイルスと共振する周波数の光を照射してウイルスをさらに振動させました微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやるとウイルスの形は歪み崩壊してしまうのです博士はこの周波数を致死反応振動数とよびましたそしてこの致死反応振動数の光はウイルス以外の周りの正常な細胞にはいっさい害を与えないのですまた電気を使用した治療法なので実質的にわずかな電気代しかかからないため治療費もたいへん安いものでした副作用に苦しんだりすることもなく患者はすみやかに治療されて無事に家族の元にもどれるのです抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありませんこの治療法の仕組みはワイングラスをある特定の音波で破壊できることに似ています全てのものはその物質個有の振動数で振動しているのでその音波で破壊されるのはそのワイングラスだけですまさにありとあらゆる全てものは他とは異なるそれ固有の共鳴振動数を有しておりそれこそありとあらゆる周波数が存在しているのです末期がん患者を対象にがん治療実験を実施しました3カ月の診療の後86.5%の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのですさらに治療は継続され残りの13.5%の患者も4週間後にはこの治療によって完治してしまいました博士の技術による治癒率はなんと100%だったのです恐らくこの発明は本物でしょうこの後に博士は徹底的な弾圧をされる羽目になってしまいますユニバーサルマイクロスコープの部品は次々と盗難に遭い最終的には解体させられてしまったのですこれがまさに本物であるという証になりそうです関係者も次々と莫大なお金で買収され裏切られ続けたとありますそして法的手段を含めてあらゆる妨害手段が講じられたようですこれ等の話で共通するのはそれが世に出ると困る人たちがいるという事実です世界の何億人もの人のガン患者の命が救われる事よりも目先の100万ドルのほうが大事だという訳です

ケネディー大統領暗殺の真相か
ameblo.jp/64152966/entry-10695875484.html
アメリカ人が何のために働いているかというとドルを刷る金利を払うために働いていますその理由を説明しましょう1913年のクリスマス休暇のときアメリカで連邦準備銀行法という法案が通過しました国会議員が全員クリスマス休暇を取ってる間にロックフェラー系とモルガン系ロスチャイルド系といった大財閥の息がかかった上院議員だけが集まって法案を通したのです連邦準備銀行と言ってもモルガン銀行やシティ銀行といった民間銀行の集まりのことです主要株主がヨーロッパ人である連邦準備銀行にドルを刷る権利を与えたのですドルの発行はアメリカ政府が発行した国債を連邦準備銀行が引き受けたときに生まれるそうするとどういう事が起こるでしょうかアメリカ政府が発行した国債には金利が発生するのですこの金利はアメリカ政府から連邦準備銀行に支払われますもっというとアメリカ人の税金から支払われるのです連邦準備銀行の主要株主はヨーロッパ人ですからアメリカ人はヨーロッパ人のために働いていると言ってもいいのですアメリカは独立戦争で政治的には独立したが経済的にはヨーロッパから独立することができなかったすべての原因は連邦準備制度を作ったことヨーロッパ人が株主の民間銀行にドルを刷る権利を与えてしまったことですこれに反抗してアメリカ政府が財務省ドルを刷ったことが一度だけありますその時の大統領がJFKですご存知のとおり彼は暗殺されましたそして財務省ドルは残らず回収されてしまったのです連邦準備制度理事会にのトップは大統領が任命することになっていますところが各連邦準備銀行の総裁からしか任命することができません任命できる人は決まっているということですアメリカ人は連邦準備銀行の奴隷でしかない連邦準備銀行の主要株主はヨーロッパ人なのでアメリカ人は一部のヨーロッパ人の奴隷と言えるのです~以上引用終わり~いっけん難しそうな文章ですがいたって簡単です日本も同じ構造ですから日本で言うと日本銀行は民間銀行なのですその民間銀行が日本で流通するお金を作って日本政府に利息を取って貸し出しているということですもちろん利息は税金から支払われますつまり私たちは一生懸命働いて税金を納めてますがその税金はこんな所に使われているのですさらにそこで出た利益は闇の世界政府が持っていきます引用に出てきたロックフェラーモルガンシティロスチャイルドなどはすべて闇の世界政府すなわち300人委員会の機関だからですではまとめますJFKは連邦準備制度という国民にとってこの上なく理不尽な制度を壊そうと行動を起こした結果暗殺されてしまったということになります

タイタニック号沈没の秘密
ameblo.jp/64152966/entry-11592559281.html
イエズス会は1540年に設立されカトリック教会で急速に成長した組織でヨーロッパの支配的家族に忠誠を尽くしてきたしかしこの組織には負の側面があり数百年にわたってCIAのように暗殺活動を実行してきた1910年7人の男がジョージア州の沿岸にあるジキル島において会合を開いた目的は連邦準備制度の創設モルガンとロスチャイルドロックフェラーのギャングたちは互いに競合相手であったが協力してある企てに乗り出した彼らは連邦準備制度と呼ばれる米国銀行カルテルを創設したイエズス会はJPモルガンに命令しタイタニックを建造させた豪華客船として建造される最初からこの船には特別な運命が与えられていた連邦準備制度に反対する人々は多かったがその中にベンジャミングッゲンハイムアイサシュトラウスジョンジェイコブアスターがいた彼らは世界でもっとも裕福な人々であり連邦準備制度に反対するイエズス会の敵であるだけではなく第一次世界大戦に反対するために資金と影響力を行使する用意のある人々であった彼らは騙されてこの船に乗り込まされた絶対に沈まないという触れ込みにより航海に不安を抱く者はいなかった事故の本当の目的は超大金持ちによる超大金持ちに対する攻撃だったつまりグッゲンハイム―シュトラウス―アスターを暗殺することこそこの船の建設目的であった彼らはあまりにも不合理であり誰も彼らが殺害されたと思わずイエズス会がその犯人であるということを悟られないような方法によって殺害されなければならなかったタイタニックの船長はイエズス会士でありJPモルガンの傀儡であった教区長はタイタニックに乗り込み船長がイエズス会の誓いを忠実に守ることを信じつつ翌朝船長に別れを告げた船長はこの高位のイエズス会の将軍を神とあがめていた船長はタイタニックを沈めよとの指示を受けそれを忠実に実行したイエズス会の秘密の原理は無辜の人々を犠牲にしてもかまわない目的は手段を正当化するというものである彼はこの船がイエズス会の敵を暗殺する目的で作られたということを最初から知っていたそれは死の船であり処女航海において沈められる運命であった船長にはどこに氷山があるか正確な知識があった秘密の指令に基づき月の出ない闇夜に80平方マイルの巨大氷山の密集する海域を22ノットという全速力で船を航行させたヴァチカンに鎮座まします彼の神からの指令を受けているのでコースを変えるつもりはさらさらなかった救命ボートの数は不足していたそれは意図的であった救命ボートの多くは緊急時に数名の婦女子を乗せるためのものであり男性用はなかった

123便撃墜事件の真相
ameblo.jp/64152966/entry-11590628757.html
123便撃墜事件に関してはCIAの人間がたくさん関わっており撹乱情報も多く出回っています目的はもちろん本当の真実を闇に葬り去る為ですしかしある程度のところまでは事実を元に進めなければ信憑性に欠けるので事実とウソが混濁しています松下トロンOSの技術者17人の説にはかなりの信憑性があると思います彼らの存在はイルミナティにとって大変邪魔な存在でした彼等が生きていれば恐らくマイクロソフトもビル・ゲイツの奇跡の躍進も無かったのではないだろうか松下トロンOSの技術者があの123便の乗り合わせたのは偶然などではなく仕組まれた可能性が非常に高いと判断しています1982年から1987年の長きに渡って中曽根康弘が総理として政権を担当していました問題のプラザ合意には当時の大蔵大臣竹下登が反対の立場をとり膠着状態にありましたそれを打ち砕いたのが123便撃墜事件だった訳ですこれは竹下登にとって相当な恫喝になったはずです竹下登は完全に白旗を掲げましたそれのみならずプラザ合意以降に日本を巨大バブルに導く密約をしたものと考えられますだからこそ中曽根康弘の次に総理の椅子に座れた訳ですプラザ合意には二つの大目的がありました円高にして日本からの貿易攻勢から米国産業を護るというのが第一の目的でしたがもう一つ隠された大きな目的がありましたそれは日本経済の解体にありました世界を席捲する日本経済はあの当時欧米にとっては大変な脅威になっていたのですこの日本経済をぶち壊す計画が練られていたのですプラザ合意からなる円高不況に陥るとの理由から円をバンバン市場に出回らせた挙句そのお金で米国などへの投資や国内への融資に大盤振る舞いしたのですバブルを徹底的に煽り巨大化させるのが竹下登への命令であり密約だった訳です財界人の大物を官邸に呼びつけては国内や海外に投資するように強力な圧力をかけ続けていたのですそしてその巨大化したバブルを大爆発させる任務を指令された人間が当時の日銀総裁でイルミナティ・フリーメーソンの澄田智その人であった無論彼は忠実に任務を実行した役者が揃っているというのはこういうことを云うのであろう日本という国は悲しいことに政治家も官僚も経団連も知識人もマスコミも揃って売国奴揃いなのであるこんな国が豊かで幸せな国になれる訳がないのだつまりこういった時代的背景で見なければ数々の起こった事件は理解出来ないのである

日本への実力支配計画Operation51は2011年3月11日に開始された!失敗しOperationTomodachi作戦に切替わった
ameblo.jp/64152966/entry-11921398598.html
イルミナティがなぜ日本を標的にするか明らかにしたそれは日本が神の国だからだ日本という国をこの地球上から抹殺する目的だったイルミナティ最上層部は日本という国は神の国として認識している何としても目的の完全遂行のためにはまず日本の国をこの地上から消滅させなければならないちなみに日本は以前よりアメリカの51番目の州と言われているがその日本に対する支配計画をoperation51というそれが開始されたのは2011年3月11日であるショックドクトリンという本がありその内容はアメリカは中東やスマトラにしても壊滅状態にしてから占領するという手法を繰り返している震災後の更地になった東北の土地にアメリカが米資本の巨大工場をつくり入り込んで実質占領する東北だけを狙っていない東京はカジノとタックスヘイブンをつくるつもりでいるよって東京に大地震を起こして一度更地にしてそうするこれらはoperation 51の内容である日本人の殆どが311地震津波と福島第一原発爆発が全て人為的なものと知らないことに驚かされた元首相が記者会見で明かした関東地区の一般住民3,000万人を避難させるという発言これは英国諜報機関や北朝鮮に通じる情報源ロスチャイルド一族などからもたらされていた欧米勢による新たな計画の筋書きと非常に酷似しているその欧米勢の計画とはまず311人工地震津波と福島原発爆破の後放射能汚染に対する不安と恐怖を日本の国民に煽りまくる難民と化した関東地区住民4,000万人を中国や韓国に強制移住させる次に欧米支配階級が100万人のユダヤ人インテリを連れて朝鮮半島に渡り韓国の釜山に建設が予定されている新たな金融センターを拠点として欧米によるアジア支配を展開関東地区から強制移住させられた日本人4,000万人は中国韓国に永住現地で同化させられる日本国内では放射能汚染がさらに拡大関東全域はゴーストタウンと化し日本政府は事実上機能停止国連の信託統治下に置かれる311地震津波と原発事故の舞台裏には最悪のシナリオが用意されていたその悪魔のシナリオを現実化させようとする勢力とそれを阻止しようとする勢力が水面下で激しいバトルを繰り広げた

歴史講座~幕末明治維新
ameblo.jp/64152966/entry-11895231968.html
日本人が知らない人類支配者の正体ザビエルの布教以来日本はイルミナティの最終破壊目標フランシスコザビエルが1549年に日本に来て以降一貫してユダヤイルミナティの日本に対する戦争は継続しているフランシスコザビエルというのはイエズス会の創立メンバーの一人でイグナティウスデロヨラにつぐナンバーツーですザビエルとロヨラが2人で相談してヨーロッパとアフリカと新大陸はロヨラがインド以東アジアはザビエルが布教するというふうに協定したのです日本人はザビエルという人物の正体というか重要性にまったく気づいていませんザビエルの役割は単なるキリスト教の伝道師ということだけではありません彼はイルミナティの世界支配の将校斥候というか将軍くらいの役割を持って日本に来たのです日本に4年足らずいてたちまち信者をつくっていったのですがそんなことが目的ではなく日本の値踏みをするというか日本を徹底的に調べ尽くしてどのように処分するかという戦略を立てて彼らの根拠地を日本につくることにありましたザビエルは1年半かそこらでイエズス会の本部に報告書を出しています日本はヨーロッパと対等かもしかするとはるかに優れた水準の文明をつくっているしかもまったく付け込む隙のないような強力な軍隊を持っている民族として団結しているという報告をしていますだから彼らにとって日本は危険な存在だと見抜いたのですそこで日本人全部をキリスト教に改宗させ精神的に彼らの奴隷にするかそれができなければ殺すしかないという選択に迫られたわけです日本を最終的に奴隷にするかキリスト教徒にするには南米とかアフリカでは部族を全部征服して部族ごとキリスト教に改宗させることを強要し集団洗脳しました日本人は読書する能力もありそういうことはできなかったのですそこで文章による教育布教が必要だと認識しましたそのため宣教師は日本語を勉強して洋書のポルトガル語辞典をつくったりし早い時期からさまざまな日本語を翻訳したりしていますこのような文章による布教により日本人の精神を洗脳するという戦略を行使したわけですそのとき以降彼らの日本に対する方針は一貫していますつまり精神的に日本を日本人でないようにするための方針を立てます最終的に米軍が日本を占領して原爆を投下して恐怖に陥れるわけですアメリカや西洋の文化を押し付け日本の歴史を否定し頭脳を変えてしまいましたいまでもこの方針は続いています精神的に心理的に習慣風俗食べ物などすべてにわたって日本的なものを全部変えてしまうわけですそして抵抗するものは排除しますそういうふうにして日本に対する一貫した工作が行なわれているということを日本人は知らなければならないと思うのです

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/09(月)16時34分02秒   
takahata521.livedoor.blog/archives/13503787.html
このビデオは私たちがどのようにそしてなぜこのように活動しているのかについて説明するための補足資料です私たちは一時的なアップロードポイントを作りそこでテキストを他の人が安全にコピーしてウェブサイトやフォーラムなど他の場所に置くことができますまた2029年まで中断することなくずっとアップロードを続けることができるような仕組みになっています私たちはガーディアンとして行動し目的を達成するために全力を尽くすことを誓い合いました私たちは軍事や諜報活動において長年の訓練を受けておりどのような攻撃を受けても必ず勝つと確信していますこれからルッキンググラスというアーティファクトの歴史と私たちが直面しているタイムラインの課題について説明しますルッキンググラスの年表データは1980年代から1990年代にかけて発見研究されたものですこのアーティファクトはシュメール人のものであることが知られていますがもともとシュメール文明のものであったとは考えられていません多次元ポータルが存在する特定の地点に置くと活性化または機能しますこのような点はイラクにもありますが世界にありますその場所に置くと装置が動き出しプラズマ雲を通して人間の目で見える映像を映し出します最初に起動したとき映像を見た人はすぐに未来の出来事として認識することができました見慣れた風景やテレビ番組などが明らかに未来の日付で映し出されるのです例えば1985年という現在の日付から始まり2030年までのシーンが表示されます科学者たちはそれがちょうど144回繰り返され元のデータストリームに戻りまた144回繰り返されることを発見しました各サイクルでは同じタイムラインが異なる視点から表示され新しい未知のデータポイントが明らかにされました2030年までの144回のデータストリームは数千テラバイトに相当する情報量です各データストリームは7日間かかり全サイクルを完了するのに1008日つまり約2.76年かかりました何年もかけてこれらのデータの流れは撮影され文書化され分類されコンピューターを使って将来のあらゆる出来事のデータポイントを調べ分析することができるようになったのです当局者が出来事を変えようとしたりタイムラインを変更しようとしたりしてもタイムラインはすでにそれを変更しようとするすべての試みを記録していたため変更することができませんでしたタイムラインは関係者が変更しようとする試みを反映したものであり結果は常にその試みを反映したものとなっていましたしかし最終的には彼らはその軌道がすでに自分たちのアジェンダに有利であるためそれを変更したり変えようとする必要はないことに気づいたのですこの発見以来ルッキンググラスが予見した未来の出来事はすべて現実のものとなっています報告されたデータに不具合はありませんこのことから関係者はデータの信頼性は極めて高く99.9%以上の精度であると結論づけました時系列は1つで2030年で完結していることが判明しました2030年10月10日11日以降データは表示されなくなりこの時点でデータは停止しました他のタイムラインは2012年2016年2022年に示された特定のポイントを除いて見ることができなかったこの3年間で別のタイムラインが分岐しましたこれらの年にのみこのタイムラインは現れ始めたのです研究の結果ルッキンググラスのデータを持っている人は2012年2016年2022年のそれぞれの年の特定の日付に情報を公開すれば未来の出来事を変えることができると結論づけられました米国政府をはじめとする関係者はこれに衝撃を受けただけでなく予測される負のタイムラインが干渉なく起こることを好みこの情報を脅威として扱ったようです私たちのグループは2012年と2016年が当局の介入なしに過ぎていくのを見ていました米国政府をはじめとする関係各国政府はこれから起こる恐ろしい出来事を止めるために何もせずタイムラインをよりポジティブな結果へと導くために何もしないことが明らかになったのですそこでこのデータを直接知っている元政府関係者として私たちのグループを結成することにしました2022年私たちに残されたチャンスはただひとつ介入することでした介入しなければ負のタイムラインは避けられないということを理解することが決定的に重要ですこのタイムラインについては最初のビデオで一部を説明しましたこのタイムラインには核戦争飢饉経済的災難米国のほぼ完全な破壊新しいワクチン接種キャンペーンそして最終的には2030年の宇宙イベントの取り返しのつかない致命的な破壊的な結果など複数の破壊的なイベントが含まれています最初に防がなければならない事象は前回の動画で説明した2022年4月18日の偽旗ですこの事象を阻止しなければ負の時間軸の結果を防ぐことは何もできませんこの日の偽旗のイベントはすぐに核戦争につながるイベントのカスケード(連鎖)を引き起こしますルッキンググラスのアーティファクトはこの偽旗が一度発生するとタイムラインは設定され元に戻せないことが確実に示されましたこの事象を防ぐとタイムラインは不安定なままであり続けますこの事象を阻止したとしてもルッキンググラスは阻止しなければならない事象が少なくとも70個以上あることを示していましたもし1つでも止められなかったら悪い結果は避けられません私たちの仕事はこれらの事象を1つ1つ阻止していくことですその作業は非常に困難なものです計算や確率テストを行った結果負の時間軸を防ぐことができる可能性は低いことがわかりました2012年にアクションを起こした場合防げる確率は24.8%2016年にアクションを起こした場合防止できる確率は12.5%介入可能な最後の年である2022年にアクションを起こした場合ネガティブな結果を防ぐ確率は4.3%に低下しました70以上の事象を防がなければならないので負の時間軸を防げる確率は4.3%しかなくそれが可能な最後の年になってしまったのですそれだけでなく私たちのビデオを広めてできるだけ多くの人に届けるために皆さん一人ひとりが十分な行動を起こさなければなりませんそして検閲や動画が削除されるような事態を避けなければなりませんだから成功する確率はとても低いのですしかしそのような見通しがあっても私たちはめげません2030年という明るい未来も見据えることができたからですこれは私たちにとって十分なモチベーションになります2030年のポジティブな結果はあらゆる意味で爽快です核戦争が完全に防がれるだけでなく将来のワクチン接種キャンペーンもそうです現在の腐敗した権力構造は徐々に消え始め私たちはこれから起こる70以上のネガティブな出来事を変えようとしているのです私たちがネガティブな出来事を防ぐことに成功するたびに私たち全体の成功の確率と可能性が上がりネガティブな結果を確実にするために働く人々もより多くの課題に直面し彼らの立場は弱くなるのですもし私たちが50以上の出来事を防ぐことに成功すれば2027年までに成功する確率は79%に達するということが示されましたネガティブな結果を望む人々はこのことを認識しておりタイムラインを自分たちに有利な方向に導くために数え切れないほどの戦略的な策略を講じています

ネガティブ
すずきあつし
おのみか
たまきん
じゅんいちろう
...

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/08(日)14時50分40秒   
世界征服のためのアジェンダ
takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html

英国のエリートによる世界支配を目指した長い歴史について説明している彼らは世界のすべての国に手を伸ばしている彼らの本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している英国のエリートは人類を奴隷にする権利があると信じている彼らは人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した彼らは米国を支配することに成功しかけたがそこでも失敗した今彼らはパンデミックを使って世界支配をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは彼らの戦略の中心であった3つの産業革命の後心を支配することに焦点を当てた4次産業革命が今現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しいトランスヒューマン種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているシティオブロンドンは金融の中心地であり世界の支配的な権力であるおよそ1870年頃から現代の独占化カルテル化は始まっている英国エリートによるいくつかの革命があったこれらの革命はすべて生産性を抑制し知性の発展を阻止することに端を発している世界を所有することは心を所有することそれが第4次産業革命ロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており英国のエリートは依然としてマインドスペースで世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのものそして英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けている1870年の重要人物はジョンラスキンである彼は英国のエリートは自分たちの世界観を世界に輸出する義務があるという教義をもたらし彼が影響を与えた重要な弟子がセシルローズであったセシルローズは秘密の日記を書き秘密結社を結成したローズ奨学金制度はその結社の一部だと言える外側のサークルは円卓会議グループとして知られるようになったこのグループは1867年のカナダ連邦の成功を代表的な事例とみなしたカナダは事実上政治的に統一されていた異なる見解が広まるのを防ぐために世界の英語圏の民主主義国家ですべてさかのぼらなければならないロンドンシティの支配下へこのビジョンは英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていった米国における財団はロンドンシティのビジョンを実現したセシルローズの世界支配の構想を世界征服のためにソビエト連邦も第三帝国もロンドンシティとりわけウォール街の利益のために生まれた憲法上許されない領域にまでイギリス情報部が及んでいるMI5は彼らの私的な目的を促進するために血族によって設立された英国内閣府が公然と語っている世界の思想を支配していることそしてイギリス国民の思考を支配していることをロンドンシティが本当に望んでいたのは世界征服という目標を推進するための人々の心のコントロールつまり私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっている長い間冷戦がありロンドンのシティの貴族は親ソ連と反ソ連を併存させていたしかしそれはユーラシア大陸にはドイツブロックとロシアブロックしか存在してはならないそしてこの両者は最終的にはイギリスまたは英米のパワーがそのパラダイムを設定することによってコントロールされ封じ込められなければならないという決意を示す二次的なものロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族であるロンドンシティを通じて世界を支配しようとしているのはほんの数家族イルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているこれらのファミリーの最上位レベルとして13が与えられるその最高レベルとは中央ヨーロッパのゲルマンの血統がイギリス諸島の血統と不安な停戦をするレベルでありその多くは現在米国に拠点を置いているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール英国ほど早く心理作戦にのめり込んだ国はない第一次世界大戦の直前情報機関が設立されるとすぐに大きな力を持つようになり当時心理作戦の分野で主導的な立場にあったウィーンやドイツから多くの知見を拝借しそして1945年以降アメリカがドイツを無抵抗にしたときペーパークリップ作戦でアメリカに密かに持ち込まれた第三帝国やソ連の人たちの心を利用してほぼ完成された彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使い英国エリートの指揮下以外の世界での居場所には値しない現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印すること目的を達成できると英米のエリートたちが信じている

freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf

An illusion it will be, so large, so vast it will escape their perception.
Those who will see it will be thought of as insane.
We will create separate fronts to prevent them from seeing the connection between us.
We will behave as if we are not connected to keep the illusion alive. Our goal will be accomplished one drop at a time so as to never bring suspicion upon ourselves. This will also prevent them from seeing the changes as they occur.
We will always stand above the relative field of their experience for we know the secrets of the absolute.
We will work together always and will remain bound by blood and secrecy. Death will come to he who speaks.
We will keep their lifespan short and their minds weak while pretending to do the opposite.
We will use our knowledge of science and technology in subtle ways so they will never see what is happening.
We will use soft metals, aging accelerators and sedatives in food and water, also in the air.
They will be blanketed by poisons everywhere they turn.
The soft metals will cause them to lose their minds. We will promise to find a cure from our many fronts, yet we will feed them more poison.
The poisons will be absorbed trough their skin and mouths, they will destroy their minds and reproductive systems.
From all this, their children will be born dead, and we will conceal this information.
The poisons will be hidden in everything that surrounds them, in what they drink, eat, breathe and wear.
We must be ingenious in dispensing the poisons for they can see far.
We will teach them that the poisons are good, with fun images and musical tones.
Those they look up to will help. We will enlist them to push our poisons.
They will see our products being used in film and will grow accustomed to them and will never know their true effect.
When they give birth we will inject poisons into the blood of their children and convince them it’s for their help.
We will start early on, when their minds are young, we will target their children with what children love most, sweet things.
When their teeth decay we will fill them with metals that will kill their mind and steal their future.
When their ability to learn has been affected, we will create medicine that will make them sicker and cause other diseases for which we will create yet more medicine.
We will render them docile and weak before us by our power.
They will grow depressed, slow and obese, and when they come to us for help, we will give them more poison.

We will focus their attention toward money and material goods so they many never connect with their inner self. We will distract them with fornication, external pleasures and games so they may never be one with the oneness of it all.
Their minds will belong to us and they will do as we say. If they refuse we shall find ways to implement mind-altering technology into their lives.
We will use fear as our weapon.
We will establish their governments and establish opposites within. We will own both sides.
We will always hide our objective but carry out our plan.
They will perform the labor for us and we shall prosper from their toil.
Our families will never mix with theirs. Our blood must be pure always, for it is the way.
We will make them kill each other when it suits us.
We will keep them separated from the oneness by dogma and religion.
We will control all aspects of their lives and tell them what to think and how.
We will guide them kindly and gently letting them think they are guiding themselves.
We will foment animosity between them through our factions.
When a light shall shine among them, we shall extinguish it by ridicule, or death, whichever suits us best.
We will make them rip each other's hearts apart and kill their own children.
We will accomplish this by using hate as our ally, anger as our friend.
The hate will blind them totally, and never shall they see that from their conflicts we emerge as their rulers. They will be busy killing each other.
They will bathe in their own blood and kill their neighbors for as long as we see fit.
We will benefit greatly from this, for they will not see us, for they cannot see us.
We will continue to prosper from their wars and their deaths.
We shall repeat this over and over until our ultimate goal is accomplished.
We will continue to make them live in fear and anger though images and sounds.
We will use all the tools we have to accomplish this.
The tools will be provided by their labor.
We will make them hate themselves and their neighbors.
We will always hide the divine truth from them, that we are all one. This they must never know!
They must never know that a man’s color is an illusion; they must always think they are not equal.
Drop by drop, drop by drop we will advance our goal.
We will take over their land, resources and wealth to exercise total control over them.
We will deceive them into accepting laws that will steal the little freedom they will have.
We will establish a money system that will imprison them forever, keeping them and their children in debt.

When they shall ban together, we shall accuse them of crimes and present a different story to the world for we shall own all the media.
We will use our media to control the flow of information and their sentiment in our favor.
When they shall rise up against us we will crush them like insects, for they are less than that.
They will be helpless to do anything for they will have no weapons.
We will recruit some of their own to carry out our plans, we will promise them eternal life, but eternal life they will never have for they are not of us.
The recruits will be called "initiates" and will be indoctrinated to believe false rites of passage to higher realms. Members of these groups will think they are one with us never knowing the truth. They must never learn this truth for they will turn against us.
For their work they will be rewarded with earthly things and great titles, but never will they become immortal and join us, never will they receive the light and travel the stars.
They will never reach the higher realms, for the killing of their own kind will prevent passage to the realm of enlightenment. This they will never know.
The truth will be hidden in their face, so close they will not be able to focus on it until it's too late.
Oh yes, so grand the illusion of freedom will be, that they will never know they are our slaves.
When all is in place, the reality we will have created for them will own them. This reality will be their prison. They will live in self-delusion.
When our goal is accomplished a new era of domination will begin.
Their minds will be bound by their beliefs, the beliefs we have established from time immemorial.
But if they ever find out they are our equal, we shall perish then. THIS THEY MUST NEVER KNOW.
If they ever find out that together they can vanquish us, they will take action.
They must never, ever find out what we have done, for if they do, we shall have no place to run, for it will be easy to see who we are once the veil has fallen. Our actions will have revealed who we are and they will hunt us down and no person shall give us shelter.
This is the secret covenant by which we shall live the rest of our present and future lives, for this reality will transcend many generations and life spans.
This covenant is sealed by blood, our blood. We are the ones who from heaven to earth came.
This covenant must NEVER, EVER be known to exist. It must NEVER, EVER be written or spoken of for if it is, the consciousness it will spawn will release the fury of the PRIME CREATOR upon us and we shall be cast to the depths from whence we came and remain there until the end time of infinity itself.

www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?

モントークでイルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことや回復の道のりをあるいていることを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされています遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのです悪魔はイエスが天の御使いたちと再臨するとき自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAを持つ超兵士となるのです

獣の刻印
スズキアツシ
タマキヒロシ
サイトウマツヒコ
ダテミキオ
ハシモトトオル
オオツカアキオ
...

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/08(日)14時36分13秒   
世界征服のためのアジェンダ
takahata521.livedoor.blog/archives/15818524.html

英国のエリートによる世界支配を目指した長い歴史について説明している彼らは世界のすべての国に手を伸ばしている彼らの本部は世界の金融の中心であるシティオブロンドンにある王室を支配し地球の大部分を支配している英国のエリートは人類を奴隷にする権利があると信じている彼らは人類を家畜とみなしている彼らの見解では国民は自分たちのもの民主主義はロンドンシティが糸を引いている間幻想に過ぎないこのエリートはいわゆる新世界秩序を何度も試みたがすべて失敗した彼らは米国を支配することに成功しかけたがそこでも失敗した今彼らはパンデミックを使って世界支配をさらに推し進めようとしているマインドコントロールは彼らの戦略の中心であった3つの産業革命の後心を支配することに焦点を当てた4次産業革命が今現れているワクチン接種プログラムの深い目的は人類のゲノムを編集しオリガルヒの欲望に従って行動する新しいトランスヒューマン種族を作り出すことこれは暴君の究極の欲望でもあったしかしテクノロジーによって完璧な奴隷の再創造が可能になったのは今だけである私たちの世界は古代の奴隷制度の復活に直面しているシティオブロンドンは金融の中心地であり世界の支配的な権力であるおよそ1870年頃から現代の独占化カルテル化は始まっている英国エリートによるいくつかの革命があったこれらの革命はすべて生産性を抑制し知性の発展を阻止することに端を発している世界を所有することは心を所有することそれが第4次産業革命ロンドンシティは心の戦いを世界支配の最重要課題として捉え続けており英国のエリートは依然としてマインドスペースで世界をリードする力を持っていると考えている幹部教育で教えられる戦略はロンドンシティを牛耳るエリート一族の血統の信条そのものそして英米の財団やシンクタンクの手口はこれらの血統のアジェンダを西側諸国の政府に押し付けている1870年の重要人物はジョンラスキンである彼は英国のエリートは自分たちの世界観を世界に輸出する義務があるという教義をもたらし彼が影響を与えた重要な弟子がセシルローズであったセシルローズは秘密の日記を書き秘密結社を結成したローズ奨学金制度はその結社の一部だと言える外側のサークルは円卓会議グループとして知られるようになったこのグループは1867年のカナダ連邦の成功を代表的な事例とみなしたカナダは事実上政治的に統一されていた異なる見解が広まるのを防ぐために世界の英語圏の民主主義国家ですべてさかのぼらなければならないロンドンシティの支配下へこのビジョンは英国人の戯言にとどまらず米国が世界の覇者となるにつれ米国の東海岸に根付いていった米国における財団はロンドンシティのビジョンを実現したセシルローズの世界支配の構想を世界征服のためにソビエト連邦も第三帝国もロンドンシティとりわけウォール街の利益のために生まれた憲法上許されない領域にまでイギリス情報部が及んでいるMI5は彼らの私的な目的を促進するために血族によって設立された英国内閣府が公然と語っている世界の思想を支配していることそしてイギリス国民の思考を支配していることをロンドンシティが本当に望んでいたのは世界征服という目標を推進するための人々の心のコントロールつまり私たちが見ているのはロンドンシティという非常に強力な組織がウォール街を第五列として大西洋に架け渡している姿この2つの権力が一体となって世界の権力の中心となっている長い間冷戦がありロンドンのシティの貴族は親ソ連と反ソ連を併存させていたしかしそれはユーラシア大陸にはドイツブロックとロシアブロックしか存在してはならないそしてこの両者は最終的にはイギリスまたは英米のパワーがそのパラダイムを設定することによってコントロールされ封じ込められなければならないという決意を示す二次的なものロンドンシティを実際に動かしているのはごく一部の一族であるロンドンシティを通じて世界を支配しようとしているのはほんの数家族イルミナティの血統というかなりショッキングな本は一貫してシティオブロンドンであることをマンハッタンヨーロッパ大陸ごく少数の家族によって支配されていることを示しているこれらのファミリーの最上位レベルとして13が与えられるその最高レベルとは中央ヨーロッパのゲルマンの血統がイギリス諸島の血統と不安な停戦をするレベルでありその多くは現在米国に拠点を置いているそのごく少数の家系が世界を支配しようとしている主要な手段の一つがマインドコントロール英国ほど早く心理作戦にのめり込んだ国はない第一次世界大戦の直前情報機関が設立されるとすぐに大きな力を持つようになり当時心理作戦の分野で主導的な立場にあったウィーンやドイツから多くの知見を拝借しそして1945年以降アメリカがドイツを無抵抗にしたときペーパークリップ作戦でアメリカに密かに持ち込まれた第三帝国やソ連の人たちの心を利用してほぼ完成された彼らは国民を表すのに家畜という言葉を使い英国エリートの指揮下以外の世界での居場所には値しない現在のいわゆるワクチンの注射とこの人間の著作権という目標に関連性がある遺伝子を編集して人体に著作権を刻印すること目的を達成できると英米のエリートたちが信じている

freedom-school.com/the-secret-covenant.pdf

An illusion it will be, so large, so vast it will escape their perception.
Those who will see it will be thought of as insane.
We will create separate fronts to prevent them from seeing the connection between us.
We will behave as if we are not connected to keep the illusion alive. Our goal will be accomplished one drop at a time so as to never bring suspicion upon ourselves. This will also prevent them from seeing the changes as they occur.
We will always stand above the relative field of their experience for we know the secrets of the absolute.
We will work together always and will remain bound by blood and secrecy. Death will come to he who speaks.
We will keep their lifespan short and their minds weak while pretending to do the opposite.
We will use our knowledge of science and technology in subtle ways so they will never see what is happening.
We will use soft metals, aging accelerators and sedatives in food and water, also in the air.
They will be blanketed by poisons everywhere they turn.
The soft metals will cause them to lose their minds. We will promise to find a cure from our many fronts, yet we will feed them more poison.
The poisons will be absorbed trough their skin and mouths, they will destroy their minds and reproductive systems.
From all this, their children will be born dead, and we will conceal this information.
The poisons will be hidden in everything that surrounds them, in what they drink, eat, breathe and wear.
We must be ingenious in dispensing the poisons for they can see far.
We will teach them that the poisons are good, with fun images and musical tones.
Those they look up to will help. We will enlist them to push our poisons.
They will see our products being used in film and will grow accustomed to them and will never know their true effect.
When they give birth we will inject poisons into the blood of their children and convince them it’s for their help.
We will start early on, when their minds are young, we will target their children with what children love most, sweet things.
When their teeth decay we will fill them with metals that will kill their mind and steal their future.
When their ability to learn has been affected, we will create medicine that will make them sicker and cause other diseases for which we will create yet more medicine.
We will render them docile and weak before us by our power.
They will grow depressed, slow and obese, and when they come to us for help, we will give them more poison.

We will focus their attention toward money and material goods so they many never connect with their inner self. We will distract them with fornication, external pleasures and games so they may never be one with the oneness of it all.
Their minds will belong to us and they will do as we say. If they refuse we shall find ways to implement mind-altering technology into their lives.
We will use fear as our weapon.
We will establish their governments and establish opposites within. We will own both sides.
We will always hide our objective but carry out our plan.
They will perform the labor for us and we shall prosper from their toil.
Our families will never mix with theirs. Our blood must be pure always, for it is the way.
We will make them kill each other when it suits us.
We will keep them separated from the oneness by dogma and religion.
We will control all aspects of their lives and tell them what to think and how.
We will guide them kindly and gently letting them think they are guiding themselves.
We will foment animosity between them through our factions.
When a light shall shine among them, we shall extinguish it by ridicule, or death, whichever suits us best.
We will make them rip each other's hearts apart and kill their own children.
We will accomplish this by using hate as our ally, anger as our friend.
The hate will blind them totally, and never shall they see that from their conflicts we emerge as their rulers. They will be busy killing each other.
They will bathe in their own blood and kill their neighbors for as long as we see fit.
We will benefit greatly from this, for they will not see us, for they cannot see us.
We will continue to prosper from their wars and their deaths.
We shall repeat this over and over until our ultimate goal is accomplished.
We will continue to make them live in fear and anger though images and sounds.
We will use all the tools we have to accomplish this.
The tools will be provided by their labor.
We will make them hate themselves and their neighbors.
We will always hide the divine truth from them, that we are all one. This they must never know!
They must never know that a man’s color is an illusion; they must always think they are not equal.
Drop by drop, drop by drop we will advance our goal.
We will take over their land, resources and wealth to exercise total control over them.
We will deceive them into accepting laws that will steal the little freedom they will have.
We will establish a money system that will imprison them forever, keeping them and their children in debt.

When they shall ban together, we shall accuse them of crimes and present a different
story to the world for we shall own all the media.
We will use our media to control the flow of information and their sentiment in our
favor.
When they shall rise up against us we will crush them like insects, for they are less than
that.
They will be helpless to do anything for they will have no weapons.
We will recruit some of their own to carry out our plans, we will promise them eternal
life, but eternal life they will never have for they are not of us.
The recruits will be called "initiates" and will be indoctrinated to believe false rites of
passage to higher realms. Members of these groups will think they are one with us never
knowing the truth. They must never learn this truth for they will turn against us.
For their work they will be rewarded with earthly things and great titles, but never will
they become immortal and join us, never will they receive the light and travel the stars.
They will never reach the higher realms, for the killing of their own kind will prevent
passage to the realm of enlightenment. This they will never know.
The truth will be hidden in their face, so close they will not be able to focus on it until
it’s too late.
Oh yes, so grand the illusion of freedom will be, that they will never know they are our
slaves.
When all is in place, the reality we will have created for them will own them. This
reality will be their prison. They will live in self-delusion.
When our goal is accomplished a new era of domination will begin.
e have established from time
immemorial.
Their minds will be bound by their beliefs, the beliefs w
But if they ever find out they are our equal, we shall perish then. THIS THEY MUST
NEVER KNOW.
If they ever find out that together they can vanquish us, they will take action.
They must never, ever find out what we have done, for if they do, we shall have no
place to run, for it will be easy to see who we are once the veil has fallen. Our actions
will have revealed who we are and they will hunt us down and no person shall give us
shelter.
This is the secret covenant by which we shall live the rest of our present and future
lives, for this reality will transcend many generations and life spans.
This covenant is sealed by blood, our blood. We are the ones who from heaven to earth
came.
VER be written or
R upon us and we shall be cast to the depths from whence we came and remain
Aut
Adh
This covenant must NEVER, EVER be known to exist. It must NEVER, E
spoken of for if it is, the consciousness it will spawn will release the fury of the PRIME
CREATO
there until the end time of infinity itself.

www.youtube.com/embed/QercuU6uDbE?

モントークでイルミナティによって行われていた悪魔崇拝儀式の被害者が目撃したことや回復の道のりをあるいていることを語りますワクチンにネフィリムのDNAが注入される話がされています遺伝子が無効になるので神は私たちのことを神の子どもとして認識しなくなり神の救済も受けとれなくなりますDNAが悪霊に取りつかれたことになるのです悪魔はイエスが天の御使いたちと再臨するとき自分たちの方が数が少ないことを知っています勢力は2対1なのですだから獣の刻印が押された人が必要になるのですそのプログラムが有効化されると人間のDNAが無効になり悪霊のDNAを持つ超兵士となるのです

獣の刻印
スズキアツシ
タマキヒロシ
サイトウマツヒコ
ダテミキオ
ハシモトトオル
オオツカアキオ
ツツイヤスタカ
...

  

  投稿者:Ke-F(physicist) 投稿日:2023/01/05(木)22時39分03秒     
花瓶は分裂してKe-Fになりました

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/05(木)22時37分04秒   
花瓶は名前変えます
あけましておめでとうございます

  

友達とポップコーンを食べている時 投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/03(火)21時23分15秒     
友達がポップコーンを皿から取って手に溜めて食べていたので
「食べ方はお金の扱い方を表している。
 お前は冷めてしまった貯金したお金をちまちま使っていく平凡な人生を歩む」
と言ってやったらそいつは顔色を変えて溜めてたポップコーンを一つ一つ皿に戻し始めたので
社会とお金の仕組みを考えさせられた

  

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/02(月)09時59分08秒     
<a href=

  

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/02(月)09時58分19秒     
<a href=

  

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/02(月)09時57分56秒     
<a href=

  

>  投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/01(日)17時36分28秒     
> あけましておめでとうございますヽ(´ー`)ノ
> 本年もよろしくお願いします
> 2023年は素敵な年にしましょう!

2023年はやばくなるよヽ(´ー`)ノ
参考2023/01/01(日)14時42分37秒

  投稿者: 投稿日:2023/01/01(日)16時59分51秒     
フォローバックしておきます
あけおめ

  

  投稿者:  投稿日:2023/01/01(日)14時42分37秒   
あけましておめでとうございますヽ(´ー`)ノ
本年もよろしくお願いします
2023年は素敵な年にしましょう!

  

やばい 投稿者:チョンチョン 投稿日:2023/01/01(日)01時06分31秒     
> 俺、年越し地球に居なかったよヽ(´ー`)ノ

戻れない(;´Д`)
参考2022/12/31(土)19時16分00秒

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2022/12/31(土)19時16分00秒     
俺、年越し地球に居なかったよヽ(´ー`)ノ

  

老害とは 投稿者:チョンチョン 投稿日:2022/12/30(金)13時07分06秒     
https://youtube.com/shorts/Y5boyRAL45A?feature=share
ユニバでTikTok撮って何が悪いんだ(;´Д`)
ユニバにもTikTokにも行った事のない漏れには関係のない話だが
別に迷惑にもなってないし。
多分、イメージで物を語ってるのだろう、というのがコメント欄からも伝わってくる

このように
「老害」と言って特定の人物を馬鹿にする人は多いと思いますが
そうやって人を馬鹿にし続けた結果自分が無自覚にも老害になるケースが多いんですよね

  

Twitterをやり始めて1カ月 投稿者:チョンチョン 投稿日:2022/12/29(木)22時24分27秒     
Twitterってつまらん奴多いなヽ(´ー`)ノ

つまらんってのは
「布団がふっとんだ!」←つまらん
とかじゃなくて。意見的な面白さが無い奴。

というか文章がつまらない。ちょっと2ちゃんねるみたいっていうか、鼻につく
https://twitter.com/mimomimo_sasasa/status/1608229784567566337
↑無関係のリンクです(;´Д`)間違えて貼った

  

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2022/12/28(水)17時46分11秒     
https://twitter.com/romi_hoshino/status/1605024937022230528
2chをTwitterに出来なかったひろゆきにそれを言うのか

  

  投稿者:チョンチョン 投稿日:2022/12/27(火)20時48分26秒     
https://www.youtube.com/watch?v=9m07MF-jTHs
中毒性ある

  

  投稿者:  投稿日:2022/12/27(火)20時01分23秒   
〒410-0821
静岡県 沼津市 大平 2874-139
比企野一雄
055-933-2191
父 国光
母 カズヨ

〒950-0015
新潟県新潟市東区河渡庚117-1 かのえ
ダイアパレス河渡1101   こうど
ナミックス株式会社
増子努
父 増子徹

  

以上。
 
あやしいわーるど@超芸術